下の下からの復活

2017.09.23 Sat
こんばんわ、cecilmama with cecilです(^.^)

昨日はセシルの受診日★
5ヶ月ぶりの血液検査。
ドキドキ・・・ドキドキ・・・(*´Д`)
かれこれ、肝機能の数値は少しも下がる事が無く、最悪の横並び状態。


セシル2017_9_9_1


それが昨日の検査結果は、全般的に数値が下がっていて、
5ヶ月の間の変化というと、「手作り食」にしたぐらいで。
これが少しずつだけど、結果が結果だけに功を成したのだと思います★
下がったと言っても、基準値外は外だけど、
今まで下がった事が無かったので、びっくりしたのでした。
悪い中でも、若干はいい方向に向いている♪
下の下だったのが、下の中ぐらいにはなっている。
これからは、下の上を目指そう~。


セシル2017_9_9_2


セシルの事で、自分がこんなにポジティブになれるとは、想像も出来ませんでした。
これもみーんな、セシルのおかげです☆
セシルの病気でドキドキ、そわそわ、オロオロ、メソメソの場数を踏んで、
これでも強くなったのでしょう。


セシル2017_9_9


13歳5ヶ月。
もう少し、、、
まだまだ・・・・
もっと頑張らせて下さい。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:セシル | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

ひこうき雲

2017.09.21 Thu
偶然に、空を見上げてひこうき雲を見つけると、

空に 憧れて 空を かけてゆく
あの子の命は ひこうき雲

ユーミンの「ひこうき雲」の一節を思い出してしまう。
大概は、心の中でこの部分だけ熱唱してるワタシです・・💦


9月空


でっかい空にスーーーッと伸びたひとすじの線。
身の周りの誰かが亡くなって、ふと空を見た時にスーーッと高く上がって行くひこうき雲を見て、
夭逝した誰かの魂を感じてユーミンは歌ったのかなぁ・・・


9月空_1


セシルと眺めました。


ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:photo blog | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

可愛い添い寝

2017.09.20 Wed
「あーーーー」
と一息ついて寝ころぶと、昔は必ずセシルが傍に寄って来た。


添い寝


セシルが歩けなくなって、なかなか思うように移動できないので、
ワタシがセシルを抱き寄せて・・・セシルと並んで添い寝した(^^)/
こうやって・・・・♡
安心したのか、すぐに目を閉じて寝たようだ。
何回、何十回、こうやってセシルと並んで寝ころんだかなぁ~
ほのぼの・・・
幸せを感じる。
寝息、寝姿・・・伝わる体温、肌のやわらかさ。
セシルはセシル。絶対、無二の存在。
幸せだな~♪



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:セシル | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

今年はまさしくブーム

2017.09.19 Tue
今年は、村井四段の記録でにわか将棋ブームでしたね。
(・・と年末のような出だし💦)
年末の1年を振り返る番組では、必ずこの出来事がピックアップされるでしょう(^.^)


聖の青春


そしてワタシは、「聖の青春」を観ました☆
実話好きなので、もちろんチョイスです。
僅か29歳でこの世を去った、天才棋士・村山聖の一生を描いた物語。
彼が将棋界で活躍してた頃、
「この人は何故こんなにブクブク太っているのだろう??」と思っていました。
亡くなってから病気という事実を知ったわけだけど・・・・
映画を観ても思ったけど、村山さんは常に孤独でした。
病に、将棋に・・と戦っていたわけですが、目の前の羽生さんに勝つ事しか考えてなくて、
この先、もっともっと何十年も生きていたい!という欲は、なかったように感じがしました。
幼少の頃から腎臓が悪いのに、棋士になってからも食生活はめちゃくちゃ・・
そして、治療に熱心な患者ではなかったようなので・・・
彼にとって生きると言う事は、羽生さんに勝つ事だったように思います。
せめて、羽生さんとの最後の対戦は勝たせてあげたかった。
優勢だったのにポカして負けちゃうなんて💦
だから、ずーーっと語り継がれているのかもしれないけど。
昨年でしたっけ?亡くなった永六輔氏の言葉に、「人は2度死ぬ」という言葉があります。
心臓が止まって、肉体的に死ぬ事が最初。
そして2度目は、人の記憶から無くなり、語ってもらえなくなる事だそうです。
そういう意味では、たった29歳で亡くなってしまったけど、
村山さんは、まだ多くの人の心の中で生きてるって事になりますね。
素晴らしいです。



ブログランキング・にほんブログ村へ



カテゴリ:movie | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

わずかな散歩

2017.09.18 Mon
セシルを抱っこして夕方のお散歩です。
自宅すぐそばにある、さくら公園まで・・・・
セシルの身体を両手で支えて地面に立たせると、草や土の匂いを嗅いでるセシル。


セシルと公園で


そして、1分も経たないうちにそこで排泄・・・( *´艸`)
支えてるワタシの両手を無視して、自分で歩こうとするけど、
セシルを持っていないとすぐにその場で倒れてしまうので、身体から手は離せません。
歩こうとするキモチがあるのはすごい★
あっちへ行ってみたいんだな・・・・と思うけど、
中腰でセシルを支えたまま追っかけるワタシの腰が悲鳴を上げる(T_T)
散歩が大好きで大好きで仕方なかったセシルだもんね。
「セシル、ごめんね~」と言って、いつも帰って来る。
そんな、セシルとワタシのわずかな時間の散歩です。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:セシル | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

三度目の殺人・・三度目の意味

2017.09.16 Sat
こんばんわ、cecilmamaです★

9日から全国上映されてる、マシャの映画~♪
「三度目の殺人」を見て来ました。


三度目の殺人


映画ポスターが公開されてから、何度も目にしたポスターです。
ようやく・・・ですね☆
このポスターから想像するに、犯人は誰?
役所広司が犯人役とわかっていましたが、何か裏がありそうだな・・と思ってましたが、
映画を観ると、一言・・難しかった💦
1回観ただけでは理解できないのかも。
映画タイトルの「三度目の殺人」の三度目・・・って。
誰が誰を殺したの???



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:movie | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

幼児向けのおやつを

2017.09.15 Fri
こんばんわ、cecilmamaです(^^)/

セシルのおやつ♡
iroiro考えて・・・
子供の離乳食とか、幼児のおやつをセシルに与えてます。
対象が対象だけに安全な食材を使ってる事は間違いないと思うので、こうなりました。


セシルのおやつ


セシルが10歳を超えた途端に、肝臓、胆嚢を患って・・・
それから僧房弁閉塞症が発覚して・・・
満身創痍だった上に、ご存知の通り、片足麻痺で歩行不可能・・・
10歳から去年の夏まで、何度も三途の川のほとりを歩いたボク(-_-)
こうなったのも、10歳までは添加物いっぱいの安価なドッグフードを与え続け、
セシルの食生活に無頓着だったから・・と遅すぎるけど反省しました。
本当に遅すぎる反省、後悔。
肝臓が悪くなるはずだよ・・・(T_T)
言い訳だけど、、、、
ドッグフードに関しては、全くこだわりが無くて、買って来る旦那に任せっきりだった。
本当におバカだった。
発症後の10歳からは、セシルの食に関しては、きっちりとワタシが管理★
最初からそうすべきだった。
それで、今回選んだのは、カルビーの「1才からのサッポロポテト」
もちろん、玉ねぎ、オニオンエキス、パウダーが入ってないか原材料のチェックを忘れずに!
少量の塩分もOKと聞いてるので、与えるようになりました。
実際、このお菓子1袋の塩分は0.1g。
パリポリと軽快に音を立てながら食べるセシル、とても嬉しそうです♡



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:セシルご飯 | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

ちょっとだけ贅沢

2017.09.14 Thu
パスタのレトルトソース・・
すさまじいほど、種類が豊富になりました。
昔は、ふりかけ風のモノしかなかったような記憶が。
でも、それでもその当時は画期的で、すごく目新しかったなぁ~


予約でいっぱいの店


我が家では、パスタソースは大変重宝してます。
冷蔵庫に必ず常備するモノのひとつかな。
今回は、自分へのご褒美・・
別にな~んにもしてないけど、ご褒美・・(笑)のつもりで、
ちょっと高めのパスタソースを買って来て、ワインと共に食べました。


予約でいっぱいの店_1


予約でいっぱいのお店で有名になった、あの落合務イタリアンシェフ監修のソース☆
実は、富山市に落合シェフのお店もあるのですが、
未だに行けてません。
お店へ行く前に、パスタソースで初体験( *´艸`)
写真写りは大した事はないけど、味はバッチリ★
さすが、美味しかったぁ~
またいつか、自分のプチご褒美にしよう。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:other | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

「人生は美しい」と言うけど・・・・

2017.09.13 Wed
ライフ・イズ・ビューティフルを観ました。

ナチの強制収容所に収監された、ある一家の物語をユーモラスに温かな視点で描いてました。
ネットを見ると・・・
「素晴らしい」とか、「涙が止まらなかった」などの口コミがあったので期待したのですけど・・・・


ライフイズビューティフル


ユダヤ系イタリア人の主人公グイドの身体の動きや雰囲気が、
まるで喜劇王のチャップリンを彷彿させられて、、、、
映画後半の内容は、グイド、妻、幼い息子の3人家族が
突然、ナチの強制収容所への収監命令が下されて、
本来なら重たい内容のはずなのに、収容所でもグイドは、いつものように明るくふざけた様子で、
なーーんか、とーーってもリアリティが無さ過ぎて、違和感がありました。
実際、こういう雰囲気ではなかったはずですから・・・・
イタリア映画だからでしょうかね?・・・
イタリア映画はソフィア・ローレン主演の「ひまわり」しか、多分観た事がないけど、
今回を観ても、独特だなと思いました・・・
戦争を軽んじて、舐めてるような感じがして、
どうしてこの映画の評判がいいのか、ワタシにはどうしても分からず・・好きになれませんでした。
悲しみと切なさと面白さを一度に描いているから、評判がよかったのかな?
まるでチャップリンのようなグイドからは、悲しみが伝わらなかった・・・
ナチ収容所において、軽いタッチでユーモラスを描くのは無理があったな(-_-メ)
少しでも戦争をベースに映画を描くなら、やっぱり少しぐらいは真実に忠実に・・・と思います。
たくさんの人々の命が犠牲になってるのに、それに対してユーモラスを描くって。
日本映画でそれをやったら、すごく酷評だと思うなー
映画って、本当に好き好き、好みですね。



ブログランキング・にほんブログ村へ



カテゴリ:movie | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

セシルの美学

2017.09.11 Mon
こんばんわ、cecilmamaです★

セシルの食事🍴
食べる量は、セシルの気分?で波があります💦


食べ残し


そんなセシルですが、必ずドッグフードは2、3粒食べ残します。
何故だか・・いつも。
手で口に持って行っても食べません。
口に入れても、食べたふりして下に落としています。
2、3粒残すのが、セシルのお決まり。
ワタシはいつも「それ、セシルの美学?」と言ってます(*´Д`)
いいんです、よくわからないけど、セシルがそうしたいのだから(*´ω`*)



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:セシル | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |