これで最後の最後・・・ありがとうセシル。

2018.07.20 Fri
こんにちわ、cecilmamaです。
昨日から、セシルの祭壇の周りには、必ず誰かがいます。
長女も孫の忠弥を連れてやって来ました。
次女だけが、今回は来る事が出来ず、セシルの知らせに電話口で泣いておりました・・
来たいけど来れないのは、辛いと思います・・・


2018_7_19祭壇


トリミング後にもらっていたスカーフをしようという事になって、
たくさんあった中から三女が選んで、セシルにスカーフが巻かれました。
最後の手作りご飯を作ってお供え・・・ いっぱい食べるんだよーーー
線香を上げて、みんなで合掌しました。
もう、ありがとうしかないです。


2018_7_19セシル


亡くなった時から、段々と顔が穏やかというか・・・綺麗になって行きます・・・
痛みも何も感じない、とっても楽になれたんだなぁと、セシルの顔を見て思いました。


2018_7_20セシル最後の姿


今日、早朝に家族みんなが見守る中、土葬をしました。
火葬にするべきか、土葬にするべきか、家族個人個人の価値観で意見が分かれます。
入院した時もそうでした。
退院して自宅で診るべきか、可能性がある限り入院を続けて、治療してもらうべきか。
そもそも、入院するかどうか・・
家族とはいえ、価値観でこんなに違うモノか・・・と、
家族だけど、人間として「個」なのだ!と、初めて悟った経験でした・・・・


2018_7_20セシル最後の姿_1


セシルには長年の相棒で、
今では何の動物か見分けがつかなくなった、ボロボロのぬいぐるみを両手に抱かせました。
やんちゃでイケイケの頃、このぬいぐるみに噛みついて遊んでました。
セシルと言えばコレ・・という感じ。
病気がちになって、歩けなくなってからは封印してた相棒。
久しぶりの再会。


家族とセシルの2ショット


セシルがひとりぼっちで淋しいから・・と、
それぞれの2ショット写真を用意して・・・・


2018_ 7_20セシル最後の姿_2


セシルの頭の下に写真を重ねて置きました。
この写真が、セシルを撮った最後の写真になりました。
もう永久にセシルを写真で撮る事は出来ないんだな・・・つらいな、、これで途切れてしまう。
これで淋しくないでしょ・・・??
みんな一緒、忘れないで!!
淋しくない事を祈ります。
自宅の中をセシルを抱っこして周り、近くの公園まで最後のお散歩。
その後、粛々と涙の中、リビングから見える、我が家の庭に葬りました・・・
セシルが土の中に消えていく・・その瞬間が一番耐えられませんでした・・・
これで一生のお別れ・・・・
これでよかったの?
形がどうであれ、心の中にセシルが居続ける事に変わりはありません。


愛しいセシル


自己満足で見るに堪えがたい写真も載せたかもしれませんが、ご勘弁ください。
無理して明るくしようとか思っていませんし、また出来そうにないワタシです。
セシルを目いっぱい思ってやるのが、今出来る供養と思って、
当分はセシルの思い出に浸るつもりです。
だけど、何もかもが出来過ぎたこのタイミングは、セシルが気を利かせてくれたのかな・・・と、
そろそろ就活に本腰を入れるつもりです。
上は2015年8月のセシル♡
最後は元気で可愛いセシルでお別れです。
長々とセシルの闘病を読んでいただき、ありがとうございました。
セシルはもういないけど、愛犬家を名乗り続けます(^-^;
飼い犬無しの愛犬家です。
また、時々セシルの事をブログに書くと思いますが、よろしくです。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:セシル | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

お星さまになりました・・・・

2018.07.19 Thu
大事な大事な、可愛い可愛いセシルが、昨日の7月18日午後9時に永眠しました。
14歳3ヵ月と14日間の命。あっけない幕切れでした・・・・
午後8時50分頃でしょうか、セシルの就寝準備でオムツを外し、便で汚れたお尻を綺麗にして、
新しいオムツを当てた後、ふとセシルと涼しくなった外へ行こうと思ったのです。
セシルを抱きかかえて外に出て、我が家と向き合った形でセシルに言いました。
「セシルのウチだよ。また逢おうね。生まれ変わって、またウチに来てね」と声に出して言うと、
動かないセシルが、頭を動かして大きく息をしたのです。
それから慌てて家の中に戻ると、大きく息を2つ、3つして、旅立って行きました・・・・・


セシルを初めての抱っこ2004_5_23


2004年5月23日。
初めてセシルと出会って、初めての抱っこ。
徳島県から羽田経由で富山空港に着き、迎えに行った時の写真です。
笑顔でいっぱいの初対面でした。
ワタシは一昨日から、セシルの看取りの中で、セシルとの思い出を必死に探してました・・・
こんな写真があったとは・・・忘れていました。


セシルとの出会い


初めて見た時、あまりの小ささにびっくりしましたが、本当に嬉しかったな~
昨日、セシルが旅立った瞬間はワタシの腕の中でした・・・・
抱きしめて、隣近所に分かるほど大声をあげて泣きました・・・・
幸いに家族みんなが居て・・・みんなで代わる代わるに抱きしめて泣きました。


2018_7_18永眠


悲しみの中でも、三女と2人、タライでお風呂に入れてやりました。
セシルはあまりお風呂が好きではなかったので、
「何するんだよーー」と思ってるだろうな~と思いながら、
2人で身体を綺麗にしてやりました。
ドライヤーとブラシで毛を整えてやると、そこに元気なセシルが現れて、今にも動きそうでした・・・


セシルの祭壇


今朝、セシルの祭壇を準備しました。
キッチンでセシルの手作りご飯を作りました・・・
キャベツ、にんじんを細かく切ってると、また涙が溢れる・・・
もう作ってやれないんだぁ・・・・
手作りご飯、ドッグフード、お水、野菜と好きだったりんご、おやつ。
愛用してた首輪、リード、よく着用した洋服。
お世話になったトリミングの会員カードと動物病院の診察券。
そして、昨晩ドライアイスをもらいに行った先で、
「供えてあげて」と善意で頂いたひまわり2輪・・・


そして今日・・・


哀しみが深いです・・・・
今朝、目覚めた時からの喪失感が・・・現実が・・・
まだ家族誰もが受け止められず、朝から鼻水をすする音が絶える事はありません。
ゴミ箱が、あっという間に鼻をかんだティッシュでいっぱいになります・・・
セシルには感謝でいっぱいです。
後付けになりますが、iroiroな事が今回と繋がっているように思います。
セシルの亡骸・・・すごく可愛い。
いつでもどんな時でも、可愛い子でした。
最期は苦しまずに逝ってくれたのかな・・・ワタシにはわかりません・・・
「生まれ変わって、またウチに来てね」と言ったタイミングで大きく息をしたセシル。
返事と思ってます。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:セシル | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

セシルのしっぽ

2018.07.18 Wed
こんにちわ、cecilmamaです。

昨日から全くおしっこが出なくなって2日目。
日に日に水も流動食も飲み込む量が少なくなっています・・・・


2018_7_18セシル


昨晩から夜泣きをするようになったセシル・・・
数日前から、ただ黙って寝ているセシルに向かって、
「ワンって言ってよ」と何度も話し掛けてました。
すごいかすれ声のワン!でしたが、すごく久しぶりに聞いたセシルの声でした。
まだ話し掛けると、しっぽを振ります・・・
なんか、しっぽだけが唯一の残されたコミュニケーションのような気がして、
話し掛けてはしっぽを確認するワタシ。
しっぽが動くと、なんとも温かいキモチになりますが、
すごい淋しさに包まれます・・・・
帰っておいでーー、セシル。


ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:セシル | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

眠るだけ

2018.07.17 Tue
背中と肩が痛くなり出してから、約3週間💦
調子がいい日と悪い日の差があり過ぎる・・
気圧のせい?何?何?
未だに内服薬と膏薬が手放せないワタシ、辛いし歯痒い思いです(;´Д`)


2018_7_16.jpg


そして、セシル♡
昨夜もセシルと添い寝の一夜☆


2018_7_17.jpg


夜中の水分補給は、今回は1回きりで出来なかった。
1回目の補給後、喉がゴロゴロ鳴り出し、少し嘔吐してしまいました。
だけど、今日の午前中は、ちょっぴりの流動食と水分も行けました。
水分は、人間用の経口補水液 OS-1を与えてます。
ペット用の経口補水液もあるようですが、身近の店舗には販売しておらず、
ネット注文するほど、のんびりしていられないので、OS-1にしました。
出来る事はすべて。
よく眠っています。
とっても穏やかな寝息です。
しかし、これが俗に言う、危篤なのでしょうか。
昨夜を最後におしっこも出なくなりました。
信じたくないし、信じられませんが。
元気な頃と少しも変わらない寝姿なのに・・・
ふと、起き上がっていつものように、こっちを見そうな雰囲気です。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:セシル | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

今日の様子

2018.07.16 Mon
昨夜はワタシのベッドの横にセシルの寝床を移動して、
一晩一緒に過ごしました。
眠ったまま排便をしたり、何度も寝返りをして360度回転を幾度となく繰り返して、
落ち着かなかったり、ひとりぼっちで寝かせておけない状況です。
排便は、水様便しかしません・・・・
ほとんど、便汁です・・・・
1日に何度も何度もするので、もうお腹はぺっちゃんこです。


寝姿


寝息がすごい。
セシルの寝息、忘れずに居よう・・・


2018_7_16添い寝


今朝もシリンジでちょっとだけ流動食と水を与えました。
舌でペロペロと舐めるセシル。
でもその後、10分後ぐらいになると必ず水様便です・・・・
だけど、やるしかないのです。
三女が起きて来て、セシルの近くで横たわると、
分かっているのかセシルが近付いて行ったようでした。
14年前にセシルが我が家に来た時は、
夫、ワタシ、長女、そして次女とセシルは段々と慣れて行くのに、
一番チビの三女には、牙を向けて噛みつき、三女の両腕は何か月も噛み傷がいっぱいでした。
噛まれても噛まれても諦めずに優しく接する三女に、
この子は愛情が深い子だなぁ~と思ったモノでしたが、
今も甲斐甲斐しくセシルの世話をしてくれてます。
正直なところ、ワタシはすでに「ペットロス」に片足を突っ込んでる状態で、
それを知った三女に、「えー、セシルが生きようとしてるのに・・」と一言言われて、ハッ!
三女に教えられたワタシです。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:セシル | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

おかえり

2018.07.15 Sun
昨日、20時30分・・・
セシルが我が家に帰って来ました。
流動食の3分の2を嘔吐した事を聞いて、家族みんなで決めた通り、退院の運びとなりました。
診察室でタオルに包まれた状態で、ワタシの腕の中に戻って来たセシルを見て、
「わぁーー、帰って来た!」と、とーーっても嬉しかったです。


2018_7_14セシル


ウチに着いて、セシルに「帰って来たよーーー」と声を掛けて、
それからすぐにセシルの身体を綺麗にするのに、タライにお湯を溜めて行水です(^-^;
嘔吐を繰り返していたので、顔の毛がカピカピ・・・
肛門周りも汚れていたので、綺麗に洗って、ドライヤーをして・・・
セシルが大嫌いだったブラッシングをして・・・
いつもはブラッシングしようとすると、逃げていたのに、されるがままでした・・・
それがちょっぴり淋しくなって、すぐに現実に戻されてちょっとだけ泣きましたが・・・・
これから普段通りに・・温かい雰囲気で・・・頑張ります。
入院中は、とにかく汚かったセシル・・
それがとても不憫でしたが、元気な頃のセシルはイケメンで、
「可愛い顔してるね」とよく見ず知らずの人に声を掛けられたので、早く綺麗にしてやりたかった。
病院から自宅へ帰る途中のいつもの国道で、
ワタシの腕の中で横たわっていたセシルが急にムクッと身体を起こして、お座り状態になりました。
「まだ、そんな力があったんだ・・・」と驚きましたが、
それからセシルがとった行動は、車の窓に両手を添えて、流れる景色を見ていたのです。
まるで、多分もう見る事ができない景色にさよならするみたいに・・・
この道、よーーく車で通ったもんね。
助手席に座らせると、ちゃんとお座りして、外の景色を見るのが大好きだったセシル。
歩けなくなってからは、それも出来ずに、助手席で伏せポーズで景色を楽しむ事も出来なかったけど。
昨夜は久しぶりに景色を見れたね。
ドライブが大好きだったセシル、とっても喜んでいるように感じました。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:セシル | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

家族の1歩

2018.07.14 Sat
昨夜の面会。
セシルの主治医と話をしましたが、
「ウチらの商売は、諦めない職業なのでどんな事が起こっても、最期まで次はこうしてあぁして、
とやるだけです。ワンコが最後まで頑張るか、家族さんがもうウチに連れて帰りますと
諦めるかのどちらかになります。それは、どちらも間違ってないと思います。」
・・と。
諦める・・・という言葉が、とっても引っ掛かります。
ワタシは諦めるの・・?
入院が長期戦になって、もしかしたらセシルはこれを乗り越える事が出来るかもしれない・・・
でも、それは結果論で、今の時点は分からない事。
セシルが、10歳に満たない子だったら、頑張れ!頑張れ!と
治療が長引いても、ワタシは諦めないと思う。
昨夜はセシルを引き取って来るつもりで行きましたが、
流動食の3分の1を嘔吐せずクリアした事を聞いて、思い切って引き取れずに帰って来ました。
今日は3分の2にトライしてるはず。でも、これが2回目の3分の2の挑戦。
初回の3分の2の挑戦は、嘔吐して3分の1に逆戻りしていたのでした。
それを1度も嘔吐せずにクリアしていたら、
次日から全量・・全量嘔吐なしのクリアで退院となるのです。
今日の3分の2を一度も嘔吐せずにいたら、明日の全量を挑戦させます。
だけど、今日の3分の2を一度でも嘔吐していたら、また3分の1からのスタートになるわけで、
3分の1はクリアできるけど、3分の2がクリアできない事になります・・・・
嘔吐するにも体力がいるだろうし、もう辛い思いはさせたくなく・・・
その時点で退院する事に家族全員一致で決めました。
やっと決められた事は、家族の第1歩でした・・・
今夜また面会に行って来ます。
どうか、今日嘔吐しておりませんように・・・・
行って、確かめるのが怖い。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:セシル | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

14歳3ヶ月での急変

2018.07.13 Fri
こんばんわ、cecilmamaです。

6日までとっても元気にしてたセシルが、7日朝から急に食べなくなって、8日に点滴・・・
9日に急変して、その後入院生活を送っています。


2018_7_13セシル


14歳3ヶ月の高齢の上、iroiroと持病があって、病気のデパートのようなセシルです、、、、
今回がどういう事態を招くのか、ワタシなりにわかっていたつもりでしたが、
やっぱり現実はなかなか受け入れる事が出来ず、またまた泣き虫です・・・
毎日、空虚感の中にいるだけの自分・・・
これはいけない・・と思い、自分の心の整理をするためにも、ブログに書こうと思って、
このように見たら辛くなるセシルの様子も載せようと思いました。
ワタシが好きだった、川島なお美さんも愛犬のシナモンちゃんの最期を
詳しくブログに載せておられるのを見て、
「わぁ、、さすがだな、すごいな・・」と思いながら、
シナモンちゃんの闘病ブログを毎日読んでいたファンでした。
あの方は芸能人でワタシは単なる一般人に過ぎませんけど、
何度もセシルの事をブログに書いてたし、
現実を受け止める為にも。


2018_7_13セシル_1


病院としては、もうやるべき事、出来る限りの事はやっていただいてるようですが、
セシルに体力がなく、面会に行くたびにグッタリして横たわっているだけです。
「セシル」と名前を呼ぶと、若干反応はしてくれますが、
それも日に日に、弱々しくなってるように感じます。
今日も面会に行って来ました。
そして、「セシル、おウチに帰ろうね」と声を掛けると、顔を動かしたのです。
うなずいたように見えました。
ウチに帰りたいよね・・・
やっぱりウチが一番だよね・・・・
ウチに連れて帰るとは、どういう事に繋がるのか・・・
入院した日から、毎日家族で話し、とても悩み、誰一人として、ハッキリと判断できませんでした。
だけど、セシルが帰りたがってるように思う。ただそれだけ・・・
今夜か明日、連れて帰ろうと心に決めました。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:セシル | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

何を枕に・・?

2018.07.08 Sun
自分の右腕と足を枕にして、爆睡中のセシルです。
いびき・・・半端ないって💦


ねんね


よく寝てます。
14歳・・寝る時間が、ながーくなってます💦



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:セシル | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

元気、元気

2018.07.05 Thu
久しぶりのセシルです♪
食欲旺盛。
両足が動かず、歩けないにも拘らず、ずりずりと膝で大移動・・・
すこぶる元気に過ごしております。


2018年6月のセシル_1


最近では、ワンワン!というよりは、ピーピーと鼻を鳴らしてばかりのセシルです。
ピーピー
ピーピー
・・・・・甘えてるのか、淋しいのか、
ピーピー
ピーピー
ほんとにうるさいほどです💦


2018年6月のセシル


紙オムツは必須アイテム(;´Д`)
たまには開放的にしてやろう~と思って、
紙オムツをオフにしてると、そんな時に限って失敗して、カーペットを汚してしまいます。
親心だったのになぁと・・・
まぁ、仕方がない。やっぱり、当てておかないとね。
素人判断ですが、もう薬も飲まなくても平気なのでは??と思ってますけど、どうだろう。
ステロイド、吐気止め、セシルにとっては絶対的必要な物質でしたが、
そんなモノにも頼らなくても、こうやって元気で居てくれる。
これから、本格的な暑さが到来。
極度の暑さ、寒さは老犬にしんどいね・・
また、しっかりとケアしてやらなくては、と気を引き締める。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:セシル | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |