ほのぼのと一乗寺エリアを行く

2016.11.30 Wed
秋の京都。
初めて一乗寺エリアに行って来ました。
人で人で・・・の京都の人気エリアに比べれば、観光客はわりと少なめだったと思います。
4、5台しか駐車できないこじんまりした駐車場に車を停めて散策しましたが、
通常は観光客も少なく、車が2、3台しか来ない・・こんなに人が多いのは今頃だけよ!
と、駐車場の管理をしてるおばちゃんが言ってました💦
本当ですか??と・・・


PB270145.jpg


だって、ここはあの「詩仙堂」ですけど・・・・・(^^)


詩仙堂_竹林


またまた名園が見たくて、今回は詩仙堂に行ったわけだけど、
まぁーーー素晴らしかった★


PB270134.jpg


庭園が見える部屋で腰を下ろして、しばらく庭を観賞。
ワタシの心から「スーーーー」 「しーーーーん」という音が、聞こえるような気がするのです。
これが、「無」という事なのでしょうか。


PB270139.jpg


家康の家臣であった石川丈山(んーー、知らない・・💦)が隠居の為に建てた山荘だそうで、
90歳で亡くなるまで(すごい、長寿!)、ここで詩歌三昧の生活を送っていたそうです。
昔も今も自分の好きな事を、好き勝手にする生活を送り続けると、長生きするのでしょうかね。


詩仙堂_落紅葉


詩仙堂を初めて知ったのは、あのダイアナさんが、まだ皇太子妃だった当時、初めて来日され、
京都に来られた時にお立ち寄りになられたのが詩仙堂で・・・
京都には、まだまだ誰もが知るビッグネームの寺院があるのに、
何故に詩仙堂??何、それ?知らなーーい!と思ったモノでしたが、
ここへ来てみてわかったような気がしました。


PB270146.jpg


そして、詩仙堂横にある「八大神社」へ。
ここは、宮本武蔵が決闘の前に立ち寄り、神頼みをしたという逸話が残るゆかりある神社。
境内には、武蔵が居た頃からの古木が残っていたりと、歴史深さが伝わって来ました。


PB270147.jpg


一乗寺エリア・・まだまだ続きます。
さて、少しだけ山歩き・・・💦
15分ほど歩いて、目指したのは狸谷山不動院。


PB270148.jpg


思わず、たくさんの狸の焼き物に目が奪われそうでしたが、
阪神タイガースと縁があるのか、球団や有名選手の石碑がありました。
写真の奥にあるのは、今は亡き小林繁投手の名前が刻まれています・・・・


PB270149.jpg


山・・なので、とにかく上り坂、階段・・・すごかったです。


PB270150.jpg


合計250段の石段・・・
ひとり旅をして上った石段数・・はてさていったい何段になるかな?
と、石段を上る事以外、何もなく、とにかく必死で暇だから、つまらん事を考えながら上ってました。


PB270151.jpg


この不動院は「ガン封じ」や「交通安全」にご利益があるそうで、
本堂には、ガンに対しての思いが込められた絵馬がたくさん、たくさんありました。
結構、若い年齢の人達の絵馬が見えたりして・・・・
ガンか・・・
今のところ、ワタシ自身は無縁ですが、父の家系はガンの家系・・・
まぁ、罹った時は罹った時かな。
こんな風に、ガンに関しては思っているワタシ。

一乗寺エリアはこじんまりとして、結構居心地がいい場所でした。
ここでのちょっとした心残り・・・
京都のラーメンといえば、一乗寺だそうで、ラーメン通には有名な激戦区らしい。
濃厚な鶏系スープで、ワタシも写真で見たけど、本当においしそうで・・・
行けたら行きたいな~と思っていましたが、結局行きませんでした(;´Д`)
食べたかったなぁ~



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:お出かけ | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

お揚げさんの肉詰め

2016.11.29 Tue
こんばんわ、cecilmamaです(^.^)

今日は、ちょっと京風に💦
お揚げさんの肉詰めを作りました。
京風って、揚げを 「お揚げさん」 と呼ぶだけですけど・・・(;´Д`)


揚げの肉詰め


数日前からなんか、コレを作りたくて、それに応じた揚げを買って準備してました。
そして、豚ひき肉・・・
鶏ひき肉にしようかな・・とすごく迷ったのですが、豚にしました。


揚げの肉詰め_1


豚ひき肉 250g
長芋 80g → すりおろします。
塩 少々
ねぎ 少々 → みじん切りにします。
ゆず → しぼり汁、皮を少々
揚げ 4枚

↑ これが、揚げと揚げの中身の材料になります。
これを、合わせてよく混ぜて、揚げに詰めるだけ。

あとは、好みの和風だしで煮るだけ。
すりおろした長芋が利いて、いい塩梅にトロトロ(^^♪ 
2個はイケそうですが、1個でやめておく方がいいと思う。
美味しいは欲張らない。
これ、ここんところのワタシの食べる時のモットー💦



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:一品 | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

晩秋の京都・・娘を訪ねて

2016.11.28 Mon
こんにちわ、cecilmamaです。
久しぶりに風邪をひいてしまいました・・・(-_-;)
先週月曜日にインフルエンザの予防接種を受けて、それから徐々に体調が悪くなって💦
あぁー、やっぱりな。
受けるんじゃなかった・・と言いたいところだけど、
職業柄上、どうしても接種しなくてはならないのが、この時期になると毎度悶々するところ。
別に医療福祉に従事してなくても、近年では予防接種を義務化する企業も増えてるのかな・・
あぁーあ、出来れば一生受けないのにな。


毘沙門堂


風邪のひき始めに出発して、換気の悪い次女の部屋で悪化して、帰路は頭痛・・・
この土日に次女が滞在する京都へ行って来ました。
次女を訪ねて京都へ行くのは、これがラスト★
帰路の淋しかった事・・・
運転しながら、滋賀と福井の県境辺りで、
「淋しーーーい!!」と続けざまに叫んでました。無意識に・・・
今後、また京都へ行く事はもちろんあると思うけど、
娘を訪ねて・・・というのは、もう出来ないですからね・・・
娘が住んでるアパートや付近の町並み・・
ワタシにとっても、縁ある地区になったと思ってます。

↑ この写真は山科にある「毘沙門堂」
紅葉シーズンと言っても、すでに紅葉が散り始めて、見頃は過ぎてたかな~と思いましたが、
観光客がわんさか♫ ごった返してすごかったです。
恐るべし、秋の京都。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:お出かけ | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

御手洗でコマンタレブー

2016.11.24 Thu
旅行記最後のアップは「御手洗」
広島へ行くにあたって調べて、初めて知った場所。


御手洗_1


御手洗・・・
トイレです💦
御手洗にあった御手洗でした(^.^)


御手洗

・・・と、ややこしいですが、
御手洗地区へ行って来ました。
瀬戸内海に浮かぶ、大崎下島の港町です。
呉市から安芸灘とびしま海道で結ばれているので、気軽に行ける島々でした。


御手洗_1


重要伝統的建造物群保存地区をてくてくと歩いて来ました。
レントゲン科の診療所。
昔の「病」という表記が、時代を感じる・・かな。


御手洗_2


波止場にある神社の鳥居・・
画になりました。


御手洗_3


その昔、島には「茶屋」が置かれ、花街としての歴史がある事に、
こんな田舎の小さな島にーー?!と驚きでした。
島に今も残る茶屋に行って来ましたが、さぞ賑わっていたのでしょう💦
島に色を添えた遊女達・・・
個々にどんな事情があったか分かりませんが、
男と遊女の心中もあったと、茶屋の展示物に記してありました。
あぁーー、想像しちゃうぅーーー
茶屋や花街には、いささか興味があるワタシです(;´Д`)
それもこれも、五社英雄監督の映画の見過ぎだわ・・・


御手洗_4


数々の歴史ある建造物が並んでいました。





そして、CMで話題になった場所とは知らずに行って来て・・・💦
まさにこの海岸線を歩いて来ました☆


広島風お好み焼き


お昼は軽く、広島風お好み焼きを。


広島風お好み焼き_1


完成までの写真をどうぞ~


広島風お好み焼き_2


うぅーー、早く食べたい!
御手洗地区を歩いて、歩いて・・・お腹、ペコペコでした。


広島風お好み焼き_3


広島へ来て、初めて広島らしいモノを食べました(-_-メ)
美味しかったぁーーー
広島は見どころがたくさんあり過ぎて、1泊2日では全然足りないよ。
以前、来た時は3泊4日でしたが、帰路に使う時間の関係上、最終の3泊目は姫路にして、
今となっては、へーーんな予定の組み方をしたなと悔やんでますけど。
また行きたいな~、広島県に。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:お出かけ | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

ジャーン! 海上自衛隊

2016.11.23 Wed
2日目・最終日の旅行記。
広島市内のホテルから、とびしま海道を目指しましたが、
ちょっと寄り道したのは、呉市です。


呉市


一度、呉市に行ってから、呉市の空気感がすごく好きになって♡ 大好きになって・・・♡
呉市を通って行くのかーーーと思うと、
また呉市の空気感に触れたくなって・・・
呉の港に浮かぶ、潜水艦と海上自衛隊の何とか艇というのか、何とか艦というのか、
まぁ、とにかくデカかった!


呉市_1


まぁ、とにかくデカかった! 何度でも言うけど💦
生まれて初めて見たよ~


呉市_3


海上自衛隊と掲げた表札が重々しく感じました。
海猿だぁーー テンションアップ♪


呉市_2


帰ってから調べると、ここは「アレイからすこじま」という公園だったようです(^-^;
こうやって、遠くから戦艦や潜水艦を眺めるだけでも、行った価値はあったと思います。
こういうモノに興味がない女性の人達も楽しめると思うな。
絶好の撮影スポットですよ★
なーーんか、これを機に横須賀とか佐世保とか、海軍の町に行って見たくなりました。
旅行って、きっかけがあって行きたい場所が生まれたりして、続いて行く楽しみがあると思う。
ワタシの「行きたいキモチ」は止まりそうにありません💦



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:お出かけ | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

弥山登山

2016.11.21 Mon
岩国から宮島は近いので、宮島も訪ねてました。


宮島


鳥居の下・・・人の多い事💦
秋の宮島、初めてです。


宮島弥山


今回の目的は弥山。
ロープウェイで山頂付近まで登ります。
付近・・・と言っても、山頂に辿り着くまでの山道が大変でした(-_-;)
案内図を見ただけなら、簡単そうでしたが・・・・💦💦


宮島_1


山頂までの写真をいくつか・・・
ここに並んだ地蔵さん・・・みんなメガネを掛けてたな。どうしてだろう??


宮島_2


山頂までもうわずか・・
弥山には、巨大な奇岩怪石が数々ありましたが、
これは、巨大な岩が積み重なってできたトンネルの「くぐり岩」
トンネルの高さが、ここ数年の地震の影響で段々低くなってるとか・・・
遠い未来なのか近いのか、このトンネルが無くなってしまうのかも、、と思いました。


宮島_3


やーーっと、山頂到着★
ヘトヘトでしたが、気分はよかったぁ~
不思議だけど、頂上に立つと疲れが一気に吹っ飛んだなぁ~
ここまで来てよかった♪
さすがはパワースポット★
来年に向けるパワーをもらって来ました。


宮島_4


思えば、てっぺんとか、端っことか、何だかわからないけど好きだな(^-^;
宮島に来る事もそうそうないと思うし、ましてや宮島弥山・・
多分、これが最初で最後だろうと思います。
しっかり見ておこう。


宮島弥山_1


そう思って眺めた、獅子岩展望台から見た夕焼け。
空が真っ赤に燃えて、綺麗だった。


宮島弥山_2


ロープウェイ乗り場。獅子岩駅。
長い行列・・・たくさんの人達。
早く、ロープウェイに乗りたいよーーーー と思いは皆同じ。


宮島弥山_3


長い時間待って、ロープウェイに乗って降りて・・・
あっという間に日は暮れて、もう真っ暗。
厳島神社の赤の鳥居がライトアップされていて、いと美し。

秋の宮島は、足腰にきつかったです。
尚、後日の筋肉痛は全くなくて、ちょっと自信になったかな(^-^)



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:お出かけ | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

ロープウェイで岩国城へ

2016.11.20 Sun
錦帯橋を渡り、岩国藩の武家屋敷などがある吉香公園を抜けて、ロープウェイ乗り場へ。
目指すは岩国城。


岩国城


岩国の城下町を眼下に見下ろして、上へ上へ。


岩国城_1


ロープウェイを下りて、しばらく歩けば岩国城に到着★
山城ですね(^.^)
ロープウェイで山を登って、しばらく歩いて・・・というコースで岐阜城を思い出しました。
昔の人々は、重機もない時代にどうやって、山の頂上に城を築いたのでしょう。
本当にすごいなーーーと。
単純な言葉でしか言えないけど、すごいなーーと思うしかないワタシでした。


岩国城_2


石垣のアップ写真💦
なんとか積み・・忘れた・・・
石垣の強度を増す為に、大きい石の間に小さい石をかませた積み方だそうですよ。
んーー、どこかの城で見たような気がする。
ワタシのように、ただ好き、好きと言ってる者よりも、
ちゃんとした城マニアの人達は、こういう事もしっかりと記憶しているのでしょうね。
ワタシもそうなりたいけど、なかなか・・(;´Д`)
下の部分が、当時のままの石垣で、上は復元したモノだそうです。
当時のままも復元も、その差が分からなかったよ。
復元技術、すごい。


岩国城_3


岩国城から見渡した景色です。
爽快でした。
城のある町はいいなぁ~とつくづく思います。
どこの城下町を訪ねても独特の風情があって、
ワタシもこういう町で生まれて、どこを歩こうが毎日、城が見える町で育ちたかったと思うのです。
岩国は、橋があり、城があり、ワタシの好きなモノが揃ってるだけでもステキな町♥
城と言えば、そろそろ大坂城が落城しますね・・・
NHK大河ドラマ「真田丸」の大坂夏の陣の話ですけど・・・・
豊臣勢、勝ってくれないかな~
なんて、どうしようも出来ない事を思ったりして・・・見てます。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:お出かけ | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

とっておきの残りひとつ

2016.11.17 Thu
こんばんわ、cecilmamaです。

12、13日と出掛けた旅行記。
しばらくお付き合いを・・・


錦帯橋


いつからか「橋」に魅せられ、
名前が知られた有名な橋、命の危機を感じるほどの怖い橋、でっかい橋、スーーッと伸びた綺麗な橋、
歴史を感じる古びた橋などなど・・
ここ数年はiroiroな橋を見て、渡って旅をして来ました。
橋には「日本三大奇橋」とか、「日本三名橋」などとiroiroな呼び方をして、
日本の数ある橋の中から、たった3つの橋をさして表現する言葉がありますが、
近年は、あと残り1つがとにかく行きたくてたまらなかったワタシ・・・
やっと行けました。


錦帯橋_1


見ての通り、山口県岩国の錦帯橋ですね。
どうです? この風情~♪
過去には台風や洪水などで流失して、今の橋は4代目だそうです。


錦帯橋_2


橋から眺めた景色・・
川の水が綺麗で驚きでした。
そうだね・・・名橋が架かる川は汚れていてはね・・(^-^; 
徳島のかずら橋もそうでした。
川の水も、周りの景色もひっくるめて綺麗で絵に描いたようでした☆


錦帯橋_3


錦帯橋の裏側。
山梨の猿橋の時も、橋げたを見て来たなぁ。
ちょいと錦帯橋の事を調べたら、
1998年に軽トラックで橋を渡った男性が逮捕されていました(@_@)
何故、車で渡ろうと思ったかな・・・・イカれてますね。
国の文化財に落書きをしたり、壊したり、バカな行為は本当にやめていただきたい!!
それにしても、あぁーー、やっと来れたんだ・・・と、帰り道は放心状態になったワタシ💦
長年の夢が叶うとこうなるんだね・・
久々にボーーッとしちゃいました。
そして、錦帯橋で最後と言わず、
「渡りたい橋」 「見てみたい橋」は、まだまだ日本の何処かに必ずあると思うので、
また探して旅したいと思います。 
もう、候補はいくつかありますけどね・・・( *´艸`)

橋がワタシを待っている。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:お出かけ | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

残り物一掃

2016.11.15 Tue
こんばんわ、cecilmamaです★
冷蔵庫の中をチェックしたら・・・
賞味期限ぎりぎりの食品がiroiro。
個人的には、ちょっとぐらい期限が過ぎたモノもオーライ♫の大雑把でずぼらなワタシ・・・
賞味期限って「美味しく食べられる」期限って事でしょ?(^-^)
すぐに傷むわけじゃない。・・・・って。
期限切れなだけで、捨てるのは勿体ない。


もやしの野沢菜炒め


って事で、まとめて炒めちゃったのがコレ💦
それが、すごく美味しかったのです♥


もやしの野沢菜炒め_1


もやしとちくわと野沢菜。
野沢菜がいいポイントになりましたね~
味付けは、微量の塩と醤油。
そして、チョイのせした辛口麹。
野沢菜は漬物だし、ただ適当な長さに切って、食卓に並べる程度の存在でしたが、
炒め物などのひとつの材料として、すごくいい役割をするなぁ~と感心した1品でした。
冷蔵庫の残り物一掃~
捨てずに、無駄にせず、美味しくいただきました☆
これぞ、主婦の技!と思うワタシです( *´艸`)



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:一品 | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

貴重な晴れの日・・・

2016.11.14 Mon
こんばんわ、cecilmamaです。

11月も中旬になると、晴れた日が本当にうれしいワタシ♪
温かい日差しっていいなぁ~と、心から思う。
今日も晴れてよかったよ☀


夕焼け


今年も残り1カ月と2週間ばかり。
セシルの体調も、目に見えない微々たる右肩下がりは、確実にあると思っていますが、
一見、見た分には大きな変化はなく、横並びで安定しているようです。
このまま、ずーーっと、静かに流れて行きますように。
その延長線上に、「そういう事」があればいい・・・ ワタシが理想とする事です。
空を見て、思いました・・・


夕焼け_1


土曜日から1泊で、山口岩国と広島に行っておりました。
あちらは、羨ましいほど暖かい。
また、後日写真を徐々にアップします★



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:日々 | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |