愚行録

2017.10.19 Thu
「真相に迫る」というフレーズがあると、興味がそそられます💦
段々とひも解かれて行って、えーーーー!!と驚きたい(;´Д`)
それにピッタリの映画でした。
「愚行録」


愚行録


映画ポスターを観ると、今年話題となったある俳優の顔も見えますが、
例の事件が影響して、この映画の上映が中止になったとか・・・勿体ないです。
DVDで観たら、いい映画だったので・・・・
自分の愚行で大勢の人達の足を引っ張ったらアカンよ。
ただ、愚行録の中の彼の役どころは、女を利用する利己主義でダークな男の役で、
事件で抱いた、悪いイメージにピッタリ。
復帰しても、善人の役は無理でしょう。そんな風に絶対見れないから。
そして、ドラマ「カルテット」を見てから大好きになった、満島ひかり★
この作品でも彼女の演技はピカピカ♪光ってました。

ちょいとあらすじ・・・・
エリートサラリーマン家庭であった、田向一家惨殺事件から1年経ち、
事件は犯人が見つからないまま、もはや迷宮入り状態。
その時、ある記者が、田向夫妻の同僚や学生時代の同級生、元恋人などに、
夫妻との思い出や人柄についてインタビューして回って行くというのが作品の骨格。
その記者も実妹が幼児虐待で逮捕されるという問題を抱えていて、
事件のインタビューをして行くに従って、
事件と妹の幼児虐待がリンクして行くという、驚きの展開でした。
じわじわじわーーーっと、真相が暴かれて行って、引き込まれましたね。
こんな感じ、大好物です(^^♪

何となく雰囲気で言葉の意味は分かっていましたが、
愚行とは・・・調べました。
考えの足りない、馬鹿げた行い。
誰でも経験あると思う。
緊張感が足らなくなって来る家族間では、しょっちゅうかもしれない(-"-)
親しき仲こそ・・・気を付けなくちゃ。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:movie | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |