FC2ブログ

最高のふたり

2017.10.27 Fri
こんばんわ、cecilmamaです(^^)/
今日は是非必見の映画をご紹介☆
2011年のフランス映画、「最強のふたり」です。


最高のふたり


不慮の事故で頸髄損傷、全身麻痺になってしまったパリに住む大富豪フィリップと、
その介護人となった貧困層の黒人青年ドリスとの交流を描いた、笑いと感動の物語って感じかな。
これは実話だそうです。
世間の常識や偏見に縛られず、
「障害者を障害者とも思わぬ」ブラックジョークで、
フィリップを容赦なくおちょくる屈託のないドリス。
そんなドリスにフィリップがいつも笑顔で怒らないのも、確かな信頼と友情があるからでしょう。
同情のかけらもないドリスの言動が、どれほどフィリップにとってありがたかったか・・
また全身清拭の時に、ちょっとしたミスでフィリップの足に熱湯をこぼしてしまうのですが、
全身麻痺なので無反応・・・それに驚いたドリスが、
試しに何度もフィリップの足に熱湯をこぼすシーンは、いたずらな子供のようで・・・
それをじっと見守るフィリップ・・・でも危険💦
趣味、人種、階級・・すべてが違うふたりの間にかけがえのないモノが生まれて行って、
久しぶりにとても感動して観てました。
フィリップを演じられた名前も知らない俳優さんの表情がすごーーーくよくて、
この人、本当に頸髄損傷じゃないの?と思えるほど、違和感が無くて・・・
洋画というと、ついアメリカばかりに目が行きがちだけど、
フランスにもこんな素敵な俳優さんがいたのかと、改めて思いました☆



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:movie | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |