眠るだけ

2018.07.17 Tue
背中と肩が痛くなり出してから、約3週間💦
調子がいい日と悪い日の差があり過ぎる・・
気圧のせい?何?何?
未だに内服薬と膏薬が手放せないワタシ、辛いし歯痒い思いです(;´Д`)


2018_7_16.jpg


そして、セシル♡
昨夜もセシルと添い寝の一夜☆


2018_7_17.jpg


夜中の水分補給は、今回は1回きりで出来なかった。
1回目の補給後、喉がゴロゴロ鳴り出し、少し嘔吐してしまいました。
だけど、今日の午前中は、ちょっぴりの流動食と水分も行けました。
水分は、人間用の経口補水液 OS-1を与えてます。
ペット用の経口補水液もあるようですが、身近の店舗には販売しておらず、
ネット注文するほど、のんびりしていられないので、OS-1にしました。
出来る事はすべて。
よく眠っています。
とっても穏やかな寝息です。
しかし、これが俗に言う、危篤なのでしょうか。
昨夜を最後におしっこも出なくなりました。
信じたくないし、信じられませんが。
元気な頃と少しも変わらない寝姿なのに・・・
ふと、起き上がっていつものように、こっちを見そうな雰囲気です。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:セシル | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

今日の様子

2018.07.16 Mon
昨夜はワタシのベッドの横にセシルの寝床を移動して、
一晩一緒に過ごしました。
眠ったまま排便をしたり、何度も寝返りをして360度回転を幾度となく繰り返して、
落ち着かなかったり、ひとりぼっちで寝かせておけない状況です。
排便は、水様便しかしません・・・・
ほとんど、便汁です・・・・
1日に何度も何度もするので、もうお腹はぺっちゃんこです。


寝姿


寝息がすごい。
セシルの寝息、忘れずに居よう・・・


2018_7_16添い寝


今朝もシリンジでちょっとだけ流動食と水を与えました。
舌でペロペロと舐めるセシル。
でもその後、10分後ぐらいになると必ず水様便です・・・・
だけど、やるしかないのです。
三女が起きて来て、セシルの近くで横たわると、
分かっているのかセシルが近付いて行ったようでした。
14年前にセシルが我が家に来た時は、
夫、ワタシ、長女、そして次女とセシルは段々と慣れて行くのに、
一番チビの三女には、牙を向けて噛みつき、三女の両腕は何か月も噛み傷がいっぱいでした。
噛まれても噛まれても諦めずに優しく接する三女に、
この子は愛情が深い子だなぁ~と思ったモノでしたが、
今も甲斐甲斐しくセシルの世話をしてくれてます。
正直なところ、ワタシはすでに「ペットロス」に片足を突っ込んでる状態で、
それを知った三女に、「えー、セシルが生きようとしてるのに・・」と一言言われて、ハッ!
三女に教えられたワタシです。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:セシル | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

おかえり

2018.07.15 Sun
昨日、20時30分・・・
セシルが我が家に帰って来ました。
流動食の3分の2を嘔吐した事を聞いて、家族みんなで決めた通り、退院の運びとなりました。
診察室でタオルに包まれた状態で、ワタシの腕の中に戻って来たセシルを見て、
「わぁーー、帰って来た!」と、とーーっても嬉しかったです。


2018_7_14セシル


ウチに着いて、セシルに「帰って来たよーーー」と声を掛けて、
それからすぐにセシルの身体を綺麗にするのに、タライにお湯を溜めて行水です(^-^;
嘔吐を繰り返していたので、顔の毛がカピカピ・・・
肛門周りも汚れていたので、綺麗に洗って、ドライヤーをして・・・
セシルが大嫌いだったブラッシングをして・・・
いつもはブラッシングしようとすると、逃げていたのに、されるがままでした・・・
それがちょっぴり淋しくなって、すぐに現実に戻されてちょっとだけ泣きましたが・・・・
これから普段通りに・・温かい雰囲気で・・・頑張ります。
入院中は、とにかく汚かったセシル・・
それがとても不憫でしたが、元気な頃のセシルはイケメンで、
「可愛い顔してるね」とよく見ず知らずの人に声を掛けられたので、早く綺麗にしてやりたかった。
病院から自宅へ帰る途中のいつもの国道で、
ワタシの腕の中で横たわっていたセシルが急にムクッと身体を起こして、お座り状態になりました。
「まだ、そんな力があったんだ・・・」と驚きましたが、
それからセシルがとった行動は、車の窓に両手を添えて、流れる景色を見ていたのです。
まるで、多分もう見る事ができない景色にさよならするみたいに・・・
この道、よーーく車で通ったもんね。
助手席に座らせると、ちゃんとお座りして、外の景色を見るのが大好きだったセシル。
歩けなくなってからは、それも出来ずに、助手席で伏せポーズで景色を楽しむ事も出来なかったけど。
昨夜は久しぶりに景色を見れたね。
ドライブが大好きだったセシル、とっても喜んでいるように感じました。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:セシル | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

家族の1歩

2018.07.14 Sat
昨夜の面会。
セシルの主治医と話をしましたが、
「ウチらの商売は、諦めない職業なのでどんな事が起こっても、最期まで次はこうしてあぁして、
とやるだけです。ワンコが最後まで頑張るか、家族さんがもうウチに連れて帰りますと
諦めるかのどちらかになります。それは、どちらも間違ってないと思います。」
・・と。
諦める・・・という言葉が、とっても引っ掛かります。
ワタシは諦めるの・・?
入院が長期戦になって、もしかしたらセシルはこれを乗り越える事が出来るかもしれない・・・
でも、それは結果論で、今の時点は分からない事。
セシルが、10歳に満たない子だったら、頑張れ!頑張れ!と
治療が長引いても、ワタシは諦めないと思う。
昨夜はセシルを引き取って来るつもりで行きましたが、
流動食の3分の1を嘔吐せずクリアした事を聞いて、思い切って引き取れずに帰って来ました。
今日は3分の2にトライしてるはず。でも、これが2回目の3分の2の挑戦。
初回の3分の2の挑戦は、嘔吐して3分の1に逆戻りしていたのでした。
それを1度も嘔吐せずにクリアしていたら、
次日から全量・・全量嘔吐なしのクリアで退院となるのです。
今日の3分の2を一度も嘔吐せずにいたら、明日の全量を挑戦させます。
だけど、今日の3分の2を一度でも嘔吐していたら、また3分の1からのスタートになるわけで、
3分の1はクリアできるけど、3分の2がクリアできない事になります・・・・
嘔吐するにも体力がいるだろうし、もう辛い思いはさせたくなく・・・
その時点で退院する事に家族全員一致で決めました。
やっと決められた事は、家族の第1歩でした・・・
今夜また面会に行って来ます。
どうか、今日嘔吐しておりませんように・・・・
行って、確かめるのが怖い。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:セシル | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

14歳3ヶ月での急変

2018.07.13 Fri
こんばんわ、cecilmamaです。

6日までとっても元気にしてたセシルが、7日朝から急に食べなくなって、8日に点滴・・・
9日に急変して、その後入院生活を送っています。


2018_7_13セシル


14歳3ヶ月の高齢の上、iroiroと持病があって、病気のデパートのようなセシルです、、、、
今回がどういう事態を招くのか、ワタシなりにわかっていたつもりでしたが、
やっぱり現実はなかなか受け入れる事が出来ず、またまた泣き虫です・・・
毎日、空虚感の中にいるだけの自分・・・
これはいけない・・と思い、自分の心の整理をするためにも、ブログに書こうと思って、
このように見たら辛くなるセシルの様子も載せようと思いました。
ワタシが好きだった、川島なお美さんも愛犬のシナモンちゃんの最期を
詳しくブログに載せておられるのを見て、
「わぁ、、さすがだな、すごいな・・」と思いながら、
シナモンちゃんの闘病ブログを毎日読んでいたファンでした。
あの方は芸能人でワタシは単なる一般人に過ぎませんけど、
何度もセシルの事をブログに書いてたし、
現実を受け止める為にも。


2018_7_13セシル_1


病院としては、もうやるべき事、出来る限りの事はやっていただいてるようですが、
セシルに体力がなく、面会に行くたびにグッタリして横たわっているだけです。
「セシル」と名前を呼ぶと、若干反応はしてくれますが、
それも日に日に、弱々しくなってるように感じます。
今日も面会に行って来ました。
そして、「セシル、おウチに帰ろうね」と声を掛けると、顔を動かしたのです。
うなずいたように見えました。
ウチに帰りたいよね・・・
やっぱりウチが一番だよね・・・・
ウチに連れて帰るとは、どういう事に繋がるのか・・・
入院した日から、毎日家族で話し、とても悩み、誰一人として、ハッキリと判断できませんでした。
だけど、セシルが帰りたがってるように思う。ただそれだけ・・・
今夜か明日、連れて帰ろうと心に決めました。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:セシル | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

初めての富山県美術館。空海に誘われて・・・

2018.07.12 Thu
こんばんわ、cecilmamaです。

新しくオープンしてから初めて、富山県美術館へ行って来ました。
「高野山金剛峰寺の襖絵完成記念 千住博展」・・お目当て★


千住博展


富山県美術館内_1


館内の落ち着いた雰囲気・・・
木のぬくもりがあって、お隣のあの有名な金沢21世紀美術館より、比較にならないほど好きでした。
年齢と共に、落ち着いてシックな感じが断然好きになる傾向。
穏やかな気分になる館内でした。


瀧図モノトーン


ここ数年、思い出せば「空海」に関連ある場所へひとり旅へ行ってたワタシでした。
行きたいなぁ~と思ったところがたまたまそうで・・・


瀧図_4


千住博氏も高野山金剛峰寺の襖絵を描く事が決まった後、
空海が修行をした室戸岬や生誕地の香川県、そして、高野山を訪ねたそうです。


瀧図


龍神Ⅰと龍神Ⅱの展示ブース。
こちらはブラックライトを使用した展示をされていて、唯一撮影OK♪


瀧図_5


瀧が、本当にそこにあるようなダイナミックな絵でした。
瀧と瀧の空いてる隙間で空海が滝行をしてる・・・というイメージで描いたそうです。


瀧図_3


龍神は、軽井沢千住博美術館に所蔵とか。


瀧図_2


富山県美術館内_2


富山県美術館内


環水公園


2階、3階からは目の前にある環水公園の景色が見下ろせます。
言うまでもなく、天気のいい日がいいですね(^-^;


椅子コレクション


椅子のコレクション展も見て来ました。
自由に座れる椅子も展示してあり、椅子は見た目よりも座り心地と思うワタシ・・・💦
座り心地が最高のマイ・チェア~欲しいな(^.^)
椅子の重要性・・今のワタシ、大変身に染みているので・・・
(ストレートネックで通院中・・・)


ぐるぐる


大変暑かったですが、頑張って屋上も行って来ました。
これはこれで頑張ってるな(;´Д`)
環水公園、その中にある世界一美しいスターバックス、そして富山県美術館と、
このエリアを富山県観光の目玉にしたい思惑は分かるのですが、
まだ何かが足りない・・・と思うのです。
鳥取の植田正治写真美術館は、目の前にそびえる大山の景観を取り込んだ建物で、
感動するほど、とっても素晴らしかった★
体験型アートもわかるのですが、
こんなモノをたくさん並べなくても、自然でよかったのではないでしょうかね・・・
目の前に折角、富山県ご自慢の立山連峰が拝めるのに。




ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:お出かけ | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

高級食パン

2018.07.10 Tue
こんばんわ、cecilmamaです。
今、にわかに食パンブームとか。
知りませんでした💦
先日、美容院へ行って雑誌を見てると「食パン特集」が載っていて、思わずへぇーーー。


高級食パン


そのブームに乗っからせてもらいました。
同僚で仲良くなったナースと先日、カフェでお茶をして、いただいた食パン♪
「美味しいから食べて~」と手土産付き💦
彼女の心配りが嬉しかった(*^^*)


高級食パン_1


乃が美の食パン。
知りませんでした(;´Д`) ほんと、ワタシ、ブームに疎い。何も知らない、、、💦
買った翌日の方が美味しいよ!と、彼女のアドバイス通りに翌日に食べました。
トーストするより、そのままで(^.^)
もっちりもちもち(^^♪
三女がこの食パンの存在をInstagramで知ってたらしく、
食パンを見た瞬間に「きゃーー、どうしたの?この食パン!」と珍しく大喜び。
今度は自分で買って、リピートしたいと思います!



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:パン | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

16年越しの戦場のピアニスト

2018.07.09 Mon
2002年カンヌ国際映画祭パルムドール受賞作品
もう、16年も前💦
当時から、是非観たいな~と思っていて、16年も経っていたことの驚き。
当時は3人の娘達はみんな小学生で、家事と育児と仕事と・・・・多忙も多忙、超多忙。
映画やDVD、日々のテレビ番組でさえ、ゆっくりと楽しむ暇もないほどで・・・


戦場のピアニスト


「戦場のピアニスト」のDVDを見たのは、
ちょうど、サッカーワールドカップの日本VSポーランド戦の日でした。
この映画の舞台はポーランド。
第二次世界大戦が勃発して、ナチスドイツがポーランドを侵略し、
やがてドイツ軍に戦略されて、ユダヤ人の生活がどんどん悪化して行くのですが、
見てて、本当に辛かったです。
原作は、ユダヤ系ポーランド人のピアニストの体験記が基になってるそうですが、
よくあの状況で生き残れたなぁと思います。
あと1カ月余りで終戦記念日・・・
平和だなぁ~と感じる毎日ですが、
そんな中でも大雨被害に遭われた、たくさんの人達がいらっしゃる・・・
富山県は、自然災害があまり無いので地理的に大変恵まれていると思います。
被害に遭った各地の映像を見ると、何事も起こらず、平穏な毎日を過ごせることに感謝します☆
我が家はそんなにお金はないけど、ちゃんと家があって、雨風をしのげる屋根も壁も壊れずにあって、
温かい寝床もあって、電気も水道も通っている当たり前のことは、
場所や国が違えば、当たり前でなくなる。
あ、、みんな平等だったらいいのに。
自然災害という、怒りの矛先が無いことで大事な家族や家屋を無くされた方々、
自分に置き換えたら、絶望も絶望・・・本当に気の毒です。
あー、朝から心が悼むニュースばかり・・・



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:movie | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

何を枕に・・?

2018.07.08 Sun
自分の右腕と足を枕にして、爆睡中のセシルです。
いびき・・・半端ないって💦


ねんね


よく寝てます。
14歳・・寝る時間が、ながーくなってます💦



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:セシル | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

社会に投げかける、ブラッドダイヤモンド

2018.07.06 Fri
レオ様主演☆
ブラッドダイヤモンドのDVD鑑賞~


ブラッドダイアモンド


ブラッドダイアモンドを見て、初めて「紛争ダイヤモンド」というモノを知りました。
ワタシもダイヤモンドアクセサリーをほんの数点持っています。
20代の頃は、極めて異常なほどの宝石好きで、
誕生石の12種類、全部持っていたほど💦
・・でしたが、キラキラ輝く宝石の裏に、採掘現場での奴隷同然の過酷な労働がまかり通っていたり、
一部はテロリストたちの資金源になっていたり、
ダイヤモンドの原産地のほとんどで、内戦や紛争が起こっている事実に、
ダイヤモンドってなんなんだろう???と、
ダイヤモンドが「美」とか「富」とか「成功」とかの象徴であると同時に、
原産地では、「死」や「紛争」「闇」の象徴であることに、
ふと、ワタシのダイヤモンドの原産地は何処だろう?と思いました。
映画の舞台となったのは、アフリカのシエラレオネ。
世界でもっとも寿命が短い国だそうで、ダイヤモンドを狙う紛争が絶えない国だそうだ。
世界中の女性がダイヤモンドを買うのをやめれば、価値も下がって、紛争も無くなる??
今も世界のどこかで起こっている内戦のいくつは無くなる??
怖い、怖い、ダイヤモンド・・
でもキレイ☆
やっぱり目が眩むのが本音(;´Д`)
能天気に見て楽しむ映画ではなく、とっても考えさせられる作品でした。
実際はもっと複雑なのかな・・・



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:movie | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |