FC2ブログ

どや顔

2018.07.31 Tue
つかまり立ちは、もうお手のモノ。
上手に出来るようになって、次の段階に行ってます💦
おだてると両手を離して、どや顔をする忠弥。
「わぁーー、すごいね」が褒め言葉とちゃんと理解してる(^-^;
何故だ(@_@)


独り立ち


何とも言えないどや顔。
これが見たくて、みんなでおだてる💦
そしたら、ちゃっちゃと手を離して、どや?!
1日で生後9ヶ月・・ちょっと早くないかぁ?



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:blood | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

道の駅 雨晴

2018.07.30 Mon
天気がいいので、さぁーーとドライブへ(^^♪
お目当ては、今年4月にオープンして、ちょっと気になっていた「道の駅 雨晴」
遠距離ドライバーのcecilmamaにとっては、道の駅は必須ポイント。
トイレ休憩だったり、ちょっとの息抜きだったり、ドリンクを調達したり・・・


雨晴


雨晴海岸沿いに白い建物の道の駅。
見晴らし最高☆


雨晴_1



真正面には義経岩。


雨晴海岸


遠く左を見ると、能登半島。
能登好き・・・思い切って行きたくなる💦


雨晴展望デッキ


2階はカフェと売店。
3階は展望デッキ。
ベンチがあって、ゆっくり出来ます。


道の駅雨晴


シンプルで、おしゃれな道の駅でした。


義経社


初めて義経社へ・・・・
義経が、兄頼朝から逃れる中、突然降りだした雨をしのぐのに、この岩影で雨宿りをしたという・・


雨晴海岸_1


岩場を下りて、海風にあたって来ました。
この瞬間だけでも、雑念がクリーンになるわーー
海は青いし、空も青い。
落ち着く・・・・



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:お出かけ | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

節目のAYC cafe

2018.07.29 Sun
こんばんわ、cecilmamaです。

三女と行ったカフェ☆
「何、食べたい?」
と聞いても、なーーんか、いつも意見が合わない。
こんなに酷暑なのに、「寿司!」とか言い出す。


AYCカフェ


とてもじゃないけど、寿司の気分ではなかったので、
独断で決めて行って来たのは、
久しぶりの「AYC cafe」
たまに、ひとりご飯に行きたくなって、時々「AYC cafe」が脳裏をかすめたけど、
自宅からちょっと離れすぎてるので、なかなか実行に移せませんでした。
なんと6年ぶりの来店だよ~


AYCカフェ_1


初めて行ったのは、介護業界に踏み出す前日でした。
明日から初出勤という時に来店したのを、今でもはっきり覚えてる。
そして今回は、セシルを土葬した日。
外はピーカン☀なのに、2人で何とも言えない淋しさと哀しさの中でぼんやりと過ごしてて・・・・
ふと「お腹空いてる?」と三女に声を掛けたら、
暗い表情から想像もしてなかった、「すごく空いてる」と意外な返事が返って来て、
このまま、ただボーッとしてちゃいけないと、思い切って行って来たのでした。
オーダーは、本日の日替わり☆


AYCカフェ_2


心のこもった、家庭風のランチにほっこりしました。
やっぱり、AYCだな~♪
初めてお店を見つけた時は、隠れ家という感じで、あまり誰にも教えたくないと思いましたが、
それから、たまーーに、タウン情報誌に載るようになり、
お気に入りのお店が閉店して行くのを何度か見てる中、
今も元気に営業されていて、嬉しいな~と思います。
三女も一度で気に入ってくれたようです。


AYCカフェ_3


ランチは、2種類から選べるデザート付き。もちろん、ドリンクも★
ライムとヨーグルトのムースと、それに似使わない、京都のアイスほうじ茶をいただきました。
洋と和で・・(´艸`*)
ぶら~と言うよりは、何故か節目で行くAYC。
今度はいつかな?



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:外食・お店 | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

心のよりどころは何ですか?

2018.07.27 Fri
ユリゴコロ・・・
という言葉が本当にあるのか、調べてみたワタシ💦
響きも見た目も、可愛いなぁ~と思いましたが、
映画の内容は、決して可愛いモノでも、人が惹かれるモノでもなく。


ユリゴコロ


「彼女がその名の知らない鳥たち」も同じ原作者の沼田まほかるさん。
見たいと思っていたのがたまたま重なり、どちらも松坂桃李が出演してるという。
今回DVD5本レンタルした中で松坂桃李が3本出演。松坂桃李率が高かったなぁ~(^.^)

あらすじは、子供の頃から人を殺す事に興味があった、吉高由里子演じる相当ブラックな美紗子。
「私のように平気で人を殺す人間は、脳の仕組みがどこか普通と違うのでしょうか」
という一文で始まる、ユリゴコロと表書きのあるノートを、
父親の部屋の押し入れから見つけた松坂桃李演じる亮介。
そのノートは、殺人鬼の手記だったわけですが、
本当に稀の稀、チョー稀に、こういう人間の顔をした化け物が生まれる事はあると思ってます。
神戸児童連続殺傷事件がそうだったように・・・
ユリゴコロとは、映画の中で心のよりどころのような意味で使われていました。
美紗子のユリゴコロは、人の死だったわけで、
幼女、少女、大人の女性と成長するにつれ、美紗子のユリゴコロも変化して行き、
映画の前半は狂気でしたが、後半はとっても愛に満ち溢れていました。
ネタばらしをすると、亮介が見つけて読んだ殺人鬼の手記は、自分の母親の手記になるわけだけど、
グロい中でも親子愛が描かれていたり、
なんか、、、深い映画でした。
ウチの三女はユリゴコロの大ファンで、もうすでに4回も見てるという・・・・(;´Д`)
さすがにワタシは4回も・・・・💦



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:movie | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

1週間が経って

2018.07.26 Thu
こんにちわ、cecilmamaです。

昨日は、セシルが亡くなってちょうど1週間。
初七日は一昨日だったので、それを機に祭壇を片付けて、
写真とお水と、ちょっとした供え物とお香立て。
そして、セシルの遺品とお花を並べることにしました。


セシルの初七日


お花は、品種に拘らずiroiroなお花を飾ってやろうと思います。
今回は、ちょうど今が開花時期のカサブランカを・・・
見た瞬間、これだ!と思って選んで買って来ましたが、
花言葉を調べると「雄大な愛」でした。
そうかーーー、まさに今のワタシのキモチ♡
セシルには愛しかないもん。


枝豆食べたい


お供え物も特に拘らずに・・・と。
今はドッグフードですが、元々セシルって、ドッグフードはそんなに好きではなかったな💦
人が食べてるモノを欲しそうにしてたな。
もうすぐ、我が家の枝豆が収穫出来るので、枝豆も供えてあげるね。


ブロッコリー食べたい


野菜も全般的に好きだったな。
ワタシがキッチンに居ると、いつもトコトコと走って来て、ワタシの足元に張り付いてた。
歩けなくなってから、本当はどうしたいのだろう??
と、時々考える事がありました。
ストレスが溜まってたと思う。
自分の腕に噛みついたり、自傷行為が絶えない時期もあったし・・・
少しずつですが、セシルの遺品を整理して、そうする事によって、
ワタシのキモチの整理も徐々について、メソメソする数もめっきり減りました。
でも、たまに泣く事も必要と思います。
7月は、公私ともに様々は事があり過ぎた・・・・
濃かったーーー
暑いけど、ワタシもやる気を出して、前進しなくては。
とちょっと焦るキモチが現れるようになったかな。
かすかな前進(;´Д`)



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:セシル | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

長女夫婦との会食

2018.07.25 Wed
長女夫婦おもてなし


7月7日・・・
まだ、セシルが元気で居た頃に長女夫婦を呼んで、会食☆
元気で・・・と言うか、この日の朝からセシルはご飯を食べなくなったのですが、
みんなで食事をしてる間もずーーっと寝たままだったな、、、、(-_-メ)

長女の秋に執り行う挙式について話がしたくて、急遽食事会となったわけで、
残り物で用意した料理iroiro💦
ダイエット中の長女の旦那さん、ちょっとだけ食が細くなってたな。
長女夫婦とは、2,3ヶ月に1度、こうやって一緒に食事をするようにしてるけど、
次女夫婦とも一緒に時間が取れたら・・・と思うのです。
遠くにいると、本当にいざという時、淋しいなぁーーー
しょうがないけど。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:日々 | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

スワロウカフェ

2018.07.24 Tue
富山県美術館の中にあるカフェです。
もう2週間前の事になりますが、
ずーっと前のような気がします。その間、環境がガラッと変わったからでしょうね。

Swallow cafe「スワロウカフェ」
ゆったりと休んでもらう。掛けて頂く=「座ろう」
飲む、食べる(古期英語)=「Swallow」
帰巣本能が高く絆が強いツバメ=「Swallow」
・・というコンセプトだそうな。


スワロウプレート


スワロウプレートを★


スワロウプレート_1


ベーグルがもっちもち(^^♪
美味しかったーーー
このベーグル、焼き立てベーグル専門店の「とべーぐる」のベーグルのようです。
これにドリンクがセットで1080円也。
ガラス張りの店内で、環水公園の通りが目の前に広がって、
天気がよかったのでキモチよかったです。
ベーグルはテイクアウトもOK☆
ベーグル目当てで、また来たいなぁ~



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:外食・お店 | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

フレッシュな朝

2018.07.23 Mon
久しぶりのモーニングスムージー♪
手短で健康的な朝。


スムージー


材料は、バナナ、キャベツ、小松菜、ハチミツ、ミルク。
三女と2人分☆
冷たーーーーいミルクで作ったので、氷いらず。
ごくごくと飲み干すと、朝から「フレッシュ」が身体に行き渡る感覚。
今日、張り切れる感じがする? 
んーー、ちょっと中休みのワタシだけど・・・💦
無理に始動せずに、自分のキモチと向き合って、動こうと思います。
こんなに「意欲」が湧いて来ない自分も久しくなかったなぁ・・・
ちょっと重症かもしれないけど、
ワタシの事だモノ・・何かのキッカケできっと復活するから。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:お菓子・スイーツ | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

孫が癒し

2018.07.21 Sat
またもや、長女親子がやって来ました💦
セシルを埋めた所は何処?・・・と。場所を確認したかったようです。
その時の説明をしてると、またまた泣けて来てグズグズです・・・・
忘れられるモノでもないし、忘れたくもないし。
時間が薬になるのでしょう。


昼寝


忠弥・・・・
これからは、この子の成長がワタシの癒しになって行くのでしょう。
この子を見て楽しんで、喜んで・・・悲しみが癒えて行くのかぁーーと、
寝顔を見て思いました。


昼寝_1


でも・・・
長女には、悲し過ぎて、淋し過ぎて「忠弥では、まだ力不足(笑)」とズバリ言ってます(-_-メ)
どちらも可愛いに差はないけど、セシルはセシルで、忠弥は忠弥だもんな。
でももしかしたら、セシルとの付き合いは14年にもなるので、
セシルの方が勝ってるのかもしれない・・・本音💦
cecilbabaは今、ちょっと元気がないけど、勘弁してね。
それにしても、少しも目が離せなくなったやんちゃ坊主。
寝てる時が落ち着けます(;´Д`)



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:blood | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

これで最後の最後・・・ありがとうセシル。

2018.07.20 Fri
こんにちわ、cecilmamaです。
昨日から、セシルの祭壇の周りには、必ず誰かがいます。
長女も孫の忠弥を連れてやって来ました。
次女だけが、今回は来る事が出来ず、セシルの知らせに電話口で泣いておりました・・
来たいけど来れないのは、辛いと思います・・・


2018_7_19祭壇


トリミング後にもらっていたスカーフをしようという事になって、
たくさんあった中から三女が選んで、セシルにスカーフが巻かれました。
最後の手作りご飯を作ってお供え・・・ いっぱい食べるんだよーーー
線香を上げて、みんなで合掌しました。
もう、ありがとうしかないです。


2018_7_19セシル


亡くなった時から、段々と顔が穏やかというか・・・綺麗になって行きます・・・
痛みも何も感じない、とっても楽になれたんだなぁと、セシルの顔を見て思いました。


2018_7_20セシル最後の姿


今日、早朝に家族みんなが見守る中、土葬をしました。
火葬にするべきか、土葬にするべきか、家族個人個人の価値観で意見が分かれます。
入院した時もそうでした。
退院して自宅で診るべきか、可能性がある限り入院を続けて、治療してもらうべきか。
そもそも、入院するかどうか・・
家族とはいえ、価値観でこんなに違うモノか・・・と、
家族だけど、人間として「個」なのだ!と、初めて悟った経験でした・・・・


2018_7_20セシル最後の姿_1


セシルには長年の相棒で、
今では何の動物か見分けがつかなくなった、ボロボロのぬいぐるみを両手に抱かせました。
やんちゃでイケイケの頃、このぬいぐるみに噛みついて遊んでました。
セシルと言えばコレ・・という感じ。
病気がちになって、歩けなくなってからは封印してた相棒。
久しぶりの再会。


家族とセシルの2ショット


セシルがひとりぼっちで淋しいから・・と、
それぞれの2ショット写真を用意して・・・・


2018_ 7_20セシル最後の姿_2


セシルの頭の下に写真を重ねて置きました。
この写真が、セシルを撮った最後の写真になりました。
もう永久にセシルを写真で撮る事は出来ないんだな・・・つらいな、、これで途切れてしまう。
これで淋しくないでしょ・・・??
みんな一緒、忘れないで!!
淋しくない事を祈ります。
自宅の中をセシルを抱っこして周り、近くの公園まで最後のお散歩。
その後、粛々と涙の中、リビングから見える、我が家の庭に葬りました・・・
セシルが土の中に消えていく・・その瞬間が一番耐えられませんでした・・・
これで一生のお別れ・・・・
これでよかったの?
形がどうであれ、心の中にセシルが居続ける事に変わりはありません。


愛しいセシル


自己満足で見るに堪えがたい写真も載せたかもしれませんが、ご勘弁ください。
無理して明るくしようとか思っていませんし、また出来そうにないワタシです。
セシルを目いっぱい思ってやるのが、今出来る供養と思って、
当分はセシルの思い出に浸るつもりです。
だけど、何もかもが出来過ぎたこのタイミングは、セシルが気を利かせてくれたのかな・・・と、
そろそろ就活に本腰を入れるつもりです。
上は2015年8月のセシル♡
最後は元気で可愛いセシルでお別れです。
長々とセシルの闘病を読んでいただき、ありがとうございました。
セシルはもういないけど、愛犬家を名乗り続けます(^-^;
飼い犬無しの愛犬家です。
また、時々セシルの事をブログに書くと思いますが、よろしくです。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:セシル | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |