FC2ブログ

おかえり

2018.07.15 Sun
昨日、20時30分・・・
セシルが我が家に帰って来ました。
流動食の3分の2を嘔吐した事を聞いて、家族みんなで決めた通り、退院の運びとなりました。
診察室でタオルに包まれた状態で、ワタシの腕の中に戻って来たセシルを見て、
「わぁーー、帰って来た!」と、とーーっても嬉しかったです。


2018_7_14セシル


ウチに着いて、セシルに「帰って来たよーーー」と声を掛けて、
それからすぐにセシルの身体を綺麗にするのに、タライにお湯を溜めて行水です(^-^;
嘔吐を繰り返していたので、顔の毛がカピカピ・・・
肛門周りも汚れていたので、綺麗に洗って、ドライヤーをして・・・
セシルが大嫌いだったブラッシングをして・・・
いつもはブラッシングしようとすると、逃げていたのに、されるがままでした・・・
それがちょっぴり淋しくなって、すぐに現実に戻されてちょっとだけ泣きましたが・・・・
これから普段通りに・・温かい雰囲気で・・・頑張ります。
入院中は、とにかく汚かったセシル・・
それがとても不憫でしたが、元気な頃のセシルはイケメンで、
「可愛い顔してるね」とよく見ず知らずの人に声を掛けられたので、早く綺麗にしてやりたかった。
病院から自宅へ帰る途中のいつもの国道で、
ワタシの腕の中で横たわっていたセシルが急にムクッと身体を起こして、お座り状態になりました。
「まだ、そんな力があったんだ・・・」と驚きましたが、
それからセシルがとった行動は、車の窓に両手を添えて、流れる景色を見ていたのです。
まるで、多分もう見る事ができない景色にさよならするみたいに・・・
この道、よーーく車で通ったもんね。
助手席に座らせると、ちゃんとお座りして、外の景色を見るのが大好きだったセシル。
歩けなくなってからは、それも出来ずに、助手席で伏せポーズで景色を楽しむ事も出来なかったけど。
昨夜は久しぶりに景色を見れたね。
ドライブが大好きだったセシル、とっても喜んでいるように感じました。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:セシル | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |