FC2ブログ

行ってみたかった海老昌へ

2018.08.31 Fri
昨今、食レポのテレビ番組が多いですが、
田舎に住んでるので、東京のお店を紹介されてもーー<`ヘ´>と思ってたワタシですが、
次女が都内に住むようになってからは、斜めに見る事はせず、
いいなぁ~と思うと、「行きたいお店リスト」にメモるようになった自分💦
今では都内と言わず、リストは全国に散らばってます(´艸`*)
今回はその中の1軒★


海老昌


次女に予約係を頼んで行って来たのは、海老フライ専門店「海老昌」
ワタシにとっては、渋谷も初めてでした💦


スープ_海老昌


カウンター席しかない店内。
洗練されていて、妙に緊張します。
まずは、4種類の海老の説明を受けてからオーダー★
それから、パン粉を付けて揚げるの作業。
目の前で見ながら、スープをいただきました。


エビフライ


次女は、2食限定の「重明」という海老。1尾150グラム級と言っても、
なかなか分かりづらいと思いますが、大変希少な海老だそうです。
ワタシは、「春楡」という海老を。
4種類の中では味が一番濃いというので決めました。
お値段よりも、説明を聞いて、グッと来た海老を選ぶのがポイントだと思います。


エビフライ_1


頭は身も海老味噌もたっぷり。
しっぽもここまで身があるの~とびっくりするくらい身がぎっしり。
レモンや、海老フライにはお決まりのタルタルソースが付いて来たので、
一通り試して食べたけど、何も付けずに食べるのが一番美味しかったなぁ~
なんせ、海老の味が濃かったので。


HM.jpg


満腹になって、渋谷駅へ戻ります。
たくさんのファンに惜しまれて、来月16日に引退する安室ちゃん。
この夏iroiroあり過ぎて、なかなか一歩を踏み出すキモチになれず、
安室ちゃんの引退が先か、自分の社会復帰が先か、五分五分かな?と考えていました(笑)。
冗談抜きに、それくらいかなーーって。
次女と2人で「あぁ・・・安室ちゃん」と仰いで眺めました。


ジェラート屋


ゲリラ豪雨が始まろうとしてた頃、祐天寺駅で下車し、ジェラート屋さんへ。
「ジェラテリア アクオリーナ」という舌を噛みそうな名前💦
店は小さいけど、なかなかの有名なお店らしい。


ジェラート


ハスカップとオリーブオイルのジェラートを♡
美味しい~~と喜んで食べてる間に、段々と雨が強くなり、雷が止めどなく鳴って、
ゲリラ豪雨になっちゃいました💦
まぁ、ゆっくりと食べて雨宿り(^-^;
お店は駅まで歩いて2、3分ほどの立地だったけど、なんせものすごい稲妻が
「さぁ、出よう~」というキモチを萎えさせる・・・
そんな事も言ってられないので、ゲリラ豪雨の中を次女と駅まで走りましたけど。
それも印象に残るひとときとなりました♪
悪天候の時、あえて、家に居なくてよかったな(^-^; なんて事まで思ったくらい。
次女は、まだおめでたではありませんが、
妊娠して出産するまで、この母娘2人の時間や印象に残る思い出を大切にしたいなぁ~
なんて、思いましたね(^.^)



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:外食・お店 | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

終戦のエンペラー

2018.08.30 Thu
このDVDを観た明くる日、
昭和天皇の元側近の日記の内容が発表されて、
昭和天皇が晩年まで戦争責任を感じておられたという内容で・・・
あまりのタイムリーに、とてもびっくりしたほどでした💦


終戦のエンペラー


天皇が戦争責任を負い、あの時に天皇制がなくなっていたら、
日本はどんな国になっていたのだろうか?
想像もつきません。
存在して当然の世の中しか、ワタシは知らないので・・・・
しかし、今度またこの時代の映画を観るとするなら、
A級戦犯目線の映画を観たいなと思いました。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:movie | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

深層水の足湯でひととき

2018.08.29 Wed
こんばんわ、cecilmamaです★

2泊で上京しておりました。
次女のところへ・・・・
次女といっぱいいっぱい、いっぱーーーーーーーい話が出来て、
とてもとても、とっーーーーーーても楽しかったです(^.^)
美味しいご飯も食べて来たので、またこちらにのっけます(^-^;

今日は別の話題を。
友人とランチ後、あてもなく何となく魚津へ~
魚津は、古くから蜃気楼が見える名所として知られる場所。
今年は、上級の蜃気楼が何度も見えたそうで。
・・・と地元のニュースで聞いてました💦


足湯_海


なんとなくとは言え、この日は、ワタシが「海が見たい」と言ったので。
山より海派。
ここ数年は、めっきり海より(^^♪
それで、ほたるいかミュージアムという、地味な施設の中にある、


足湯


深層水の足湯でほっこり♪
足湯があるとは知らなかった。
と言っても、ほたるいかミュージアム自体、初めてーー(;´Д`)


足湯_2


正面の海を見ながら、ほーーっこり出来ました。
こういう時間が過ごせるとは、得した気分(^.^)


足湯_1


たまたま隣にいた、見ず知らずのおっちゃんと「どこから来たんですか?」と話が弾んだりね。
こういう時間は楽しいです。
ウチでゴロゴロしてるより、こういう時間の流れの方がうーーーんといい。
単純に気晴らしになるしなぁ💦
どうせなら、少しでも印象に残る「時間つぶし」をしたいと思う。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:お出かけ | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

今度はピンク系

2018.08.25 Sat
祭壇は女の子みたいなピンク系。
ワタシが好きなガーベラを供えました。


祭壇__1


来月早々には、四十九日。
犬の世界にはないでしょうけど、
セシルは家族の一員。
なので、そのつもりで偲びたいと思ってます。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:セシル | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

しっかりとお米を味わう

2018.08.24 Fri
こんばんわ、cecilmamaです。

日本で最も面積が小さい市町村はどーこだ?
富山県中新川郡舟橋村でございます。


お※食堂


もう先週土曜日の事ですが、
その舟橋村の駅中にある「お※食堂」へ友人と。


お※食堂_店内


日本はお米の文化の国で、お米から生まれた発酵食品、調味料を大切にし、
自然が作り出す旨味を味わって欲しい。
というのがコンセプトのようです。


お※食堂_1


日替わり定食を~★
豚肩のから揚げと他iroiroな副菜。
味噌汁も具だくさんで、こういう食事はホーーッとします。
セットに甘酒も付いていて、食後に飲むのがおススメとか。
近年は甘酒ブームですが、このブームには全く乗ってないワタシでした💦


お※食堂_2


お※食堂の刻印。
いつかは行ってみたいと思っていた「お※食堂」初来店。
舟橋村へ来たのも人生初☆
またいつか~♪



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:外食・お店 | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

映画化を待った甲斐が・・・

2018.08.23 Thu
芥川賞受賞で注目が集まってた頃、
本を買って、よっぽど読もうと思ったけど、読書が苦手のワタシ・・・
いずれは、ドラマ化、または映画化があると踏んで、我慢してました(;´Д`)


火花


ドラマ化にしろ、映画化にしろ早かったなぁ~
っていうのが、最初の感想💦
ダウンタウンのまっちゃんがある番組で言ってました。
年に何人もの売れない芸人が、夢半ばで辞めて行くと。
芸人の世界はわからないけど、映画「火花」を観て、おもろいだけではない、
売れる売れないの実はすごく厳しい現実・・
芸人の切なさ、こんな感じなのかな、、、?
まぁ文章の世界はわからないけど、
芥川賞を受賞したほどまでの本の素晴らしさが映画版でわからなかったのは残念。
何故、芸人の板尾さんを映画監督にしたのかな・・・
ちゃんとした、経験豊かな映画監督で映画を撮っていたら、全然違ったのではないかな。
なんて思いました💦



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:movie | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

スイカの食べ方

2018.08.22 Wed
スイカは、こうやって食べます(^-^;
ガブッ!!
いと、うまし☆


すいか


目が離せない、やんちゃ坊主。
今朝から、どの報道番組を見ても、
昨日、甲子園決勝で準優勝した、秋田県立金足農業高校野球部の話題で持ち切り。
優勝したのは大阪桐蔭なのに、それも春夏連覇。
それさえもかすむ、金足農業のピッチャー★
誰もが認める、今年の夏の甲子園のHERO、No1でしたね。
17年後の高校球児の夢を早くも忠弥に託す、cecilbaba💦
もしも、ワタシに息子が居たら、小さい時から必ず野球をやらせていました。
野球、やってくれたらいいな~(^-^;



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:blood | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

インスタ映えする、ラコリーナ

2018.08.21 Tue
ラコリーナ近江八幡の続き★
ガレージのギフトショップの中は、インスタ映えしそうな箇所がいっぱい♪
リーフパイやマカロン、コンフィチュールなどなど、iroiroと販売されてました。


P8121039.jpg


5色のVespaが可愛い~♥
壁や天井には、たくさんのプレートが、、、(^-^)
ほんとにオシャレな空間でした。


P8121042.jpg


どこをどう撮っても画になる★


P8121044.jpg


可愛い~ ステキ(^^♪
テンションがUPするなぁ~


P8121046.jpg


モニュメントもiroiroあって。
ここでも写真を撮る人が多かったです。
しゃがんでる女の子で大きさがお分かり?


P8121049.jpg


田んぼの鳥よけも可愛いです。
鳥よけのカタカタと鳴る音が心地よかったなぁ。


P8121050.jpg


銅板が貼られてるそうで、年月とともに色も変わってくるのでしょう。
楽しみですね。


P8121054.jpg


メインショップに戻って・・・
壁一面に菓子の木型をディスプレイ。


P8121056.jpg


下を見下ろせば、バームクーヘンを求める長蛇の列。
そんなに美味しいのかな~
クラブハリエ(^-^)
並ぶつもりはないので、まぁ、またいつかの機会に・・・
鬱々してた自分にとっては、久々に彩り豊かなモノを観て、心が躍って、いいひと時でした。
この日は、ワタシの誕生日で・・
誕生日なんて、とっくの昔に嬉しくもないけど、
でも、無意欲で色が無くて、ウチでじーーーっと、ただゴロゴロと過ごしたくなかった。
他の日はそれで良くても、この日だけはそうしたくなかった・・というキモチはあってね。
何故か今年は特にでした・・・
当日の朝に父から「誕生日おめでとう」のメールの着信。
ワタシはとっくに嬉しくもない日だけど、両親にとってはやはり特別な日なのです、きっと。
嬉しくもない・・と言ったらダメなのだと、そう思ったメール着信でした。
ワタシを元気づけようとか、そんな思惑は多分ないのですが、
彩り豊かな誕生日になって、友人には感謝でした★
今後もよろしく~
これを機に、キモチを切り替えてなくては。
そう思った近江路でした。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:お出かけ | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

ラコリーナ近江八幡

2018.08.20 Mon
こんにちわ、cecilmamaです(^-^)
夏休みももうすぐ終わり。
朝晩と涼しくなりました。
身体的には楽だけど、毎年夏の終わりはセンチメンタルになります。
「ワタシの夏休み」はiroiroあって・・・、ほんとに長かったです(長いです・・継続中)💦
一言で悲喜こもごもと現す言葉もあるけど、喜びという部分で思い付く事はなくて・・・
長い夏休みは、なんか淡い一色で覆われていた・・そんな感じがしていました。


P8121020.jpg


そんな殺風景なキモチでいる時に、
友人に「ラコリーナ近江八幡」へ連れて行ってもらいました。
とても色とりどりで、久しぶりにワタシの心に色が射した・・・と、そんな思いがしました。
屋根が芝に覆われたメインショップ。
まるで、ムーミンの世界のような(^-^;


P8121022.jpg


玄関を入って、すぐ目に飛び込んで来た天井に即、テンションUP★
炭が埋め込んであるそうです。
と同時に大勢の行列、、、
「2時間待ちだって~」と話してる人の声が聞こえて来る💦
ワタシ達は、行列に混ざりませんでした。


P8121026.jpg


さて、まずは何か食べようよ!と言う事で、
あまり並ばずして、どらソフトマンゴーに舌つづみ(^^♪


P8121027.jpg


メインショップを出て、他のショップへ。
この建物もすごく個性的で印象的。
観光客は立入できない施設との事。
たねやグループの新商品の研究開発施設との事。
周りには田んぼもあって、田んぼの管理も職員の仕事の一つ。
研究開発だけなら楽しそうだけど、農業もかぁ。
楽しいだけが仕事じゃないか・・・。 そう心の中で呟いた無職の悩まれるワタシ💦


P8121029.jpg


フードショップへ。
アランチーノをいただきました。


P8121028.jpg


中にゆで卵が入ったライスコロッケ。
揚げたて熱々、美味しかったです。
これ1個で満腹感💦


P8121035.jpg


ギフトショップへ。
ここ、すごくインスタ映えするエリアでした。
写真、撮る撮るーー


P8121036.jpg


車の荷台を利用して、オシャレなコンフィテュールの販売★
瓶もオシャレでちょっと高めだけど、手頃なお値段でした。


P8121038.jpg


「クラブハリエ」
名前はなんとなーーーく、耳にした事はあるけど、
名前を聞いて、すぐに洋菓子が思い浮かばず、何のブランド?という程度の知識しかなくて、
全くもってブランドに興味がないって事は、恥とは思わないけど、世間知らずなのかな・・と、
こんな時に思ったりします(´艸`*)
ワタシに覚える気がないのです(笑)。
しかし、社会勉強になるね。
「クラブハリエ」、これで覚えたけど、
長期記憶になればいいけどな(-_-;)
色鮮やかな場所へ行くと、キモチが明るくなるなぁ~と実体験。

ラコリーナ パート2に続く。


ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:お出かけ | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

ブルースカイブルー

2018.08.18 Sat
セシルが旅立ってから、今日で1ヶ月が経ちました。
もう・・?
という感覚なのかな・・自分でもなんて言っていいのか分からない。
この1ヶ月は、何をやっても、どこか空っぽのような、虚しさがありました。
長年、セシル中心の生活を送っていたので、ポッカリ感が半端なくて、
生活の所々に穴が開いて、そこをどう埋めればいいのか、今も分からない状態かな。
セシルは何処にいるのかなーー
なんて、まるで子供のように純粋なキモチで真面目に思ってます。
家族とセシルの話をすると、「セシルは心の中にいる」と、諭すように言われます。
確かにそうだけど・・・
でもワタシは、セシルに触れられない淋しさが勝って、
鼻の奥がツン・・・となるのですよ、、、
今もどうしても。


SKY.jpg


どうしても逢いたいなーーーー
逢いたくなったら、
自然と時間に構わずセシルの遺影にお線香をあげるようになりました。
遺影に供えた花をいじってみたり・・・
「セシルガーデン」に手を合わせに行ったり・・・
それで何とか落ち着かせてる感じかな。
ワタシはワタシのスピードで、この哀しみから立ち直ろうと、
無理をせずに・・と思うようになりました。

空・・・
見上げるとキモチよくなったり、
何ともいいようのないキモチになり、哀しくなったり。
ブルースカイブルー
西城秀樹氏の名曲バラードですが、西城秀樹氏の出棺の時に流れていた曲で、
愛しいモノを失った、大きな哀しい思いが、歌詞とドンピシャリあって・・
それからというモノ、ワタシにとってこの曲は、レクイエムになってしまいました。
セシルを思う空・・ブルースカイブルーです。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:photo blog | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |