FC2ブログ

つやのよる

2018.09.29 Sat
こんばんわ、cecilmamaです★

主人公は阿部寛ですが、
もうひとりの主人公の女性「艶」(つや)をめぐって、この話が広がっています。
「つやのよる」


つやのよる


阿部寛は、妻と子供を捨て、男性遍歴の激しい、艶と駆け落ちをした男性、松生。
艶が癌に侵され昏睡状態になった現実を受け入れる事が出来ない男性を演じてます。
松生は、艶がかつて関係を持った男性に艶の死期を知らせるという考えを思い付きます。
知らされた男性たちは、艶の存在はもうすでに過去のモノ・・・・
その男性たちの妻や子供、恋人はそれぞれの人生に突然、割り込んで来た艶という女性に困惑します。
最後の最後まで、艶の顔は拝めない設定になってましたが、
何人もの男性を翻弄する、魅力ある女性って、そんなに転がってるモノですかね?(;´Д`)
自由奔放な生き方には惹かれますが、
華麗な男性遍歴なんて、自由でも何でもないと思います。
iroiroな愛の形を描いた映画でしたが、ちょっと消化不良。
共感できず、、、



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:movie | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

味方のロールキャベツ

2018.09.28 Fri
急遽、長女親子が夕食を食べに来る事になり、
ロールキャベツを仕込みました。


ロールキャベツ


ロールキャベツって、すごいと思う(^-^;
調理の手順からして、一見手が込んだ料理に思えて、
実際は煮るまでに手がかかるだけで、後は煮るだけのラクチン料理で。
食べたら美味しいし、材料は簡単に揃えられるし、材料費がそんなにかからない。
晩御飯のメニューを知って、
「なーーんだ、今夜はロールキャベツか」と思う人はそんなにいないでしょ(^.^)
そんなロールキャベツに対する意識に気が付いてから、
昔は「めんどくさーーーい」と思って、あまり作らなかったロールキャベツですが、
近頃は昔に比べるとよく作る方だと思う(´艸`*)
手が込んでそうに見えて、実際はラクチン料理ですってのは、大助かり♪
ワタシの味方。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:一品 | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

実話好き・・・壮大な迷子のお話

2018.09.26 Wed
ノンフィクションやドキュメンタリー好きのワタシ(*^^*)
事実は小説より奇なり・・と思うのです。
1年前かな、某番組の映画紹介のコーナーで見た瞬間に、「これは絶対に観るぞ!」と
ワタシの「観たい映画リスト」に追加されておりました。


LION.jpg


「LION ~25年目のただいま~」

インドで迷子になった5歳の少年が、25年後にGoogle Earthで故郷を探し出したという実話。
1986年、インドのスラム街で暮らす5歳の少年サルーは、兄と仕事を探しにでかけた先で、
停車中の電車で眠り込んでしまい、家から遠く離れた大都市カルカッタまで来てしまいます。
そのままサルーは迷子になり、その間・・まぁーiroiroあり・・・
やがて養子に出されオーストラリアで成長。
25年後、友人のひとりから、
Google Earthなら地球上のどこへでも行くことができると教えられたのを機に
おぼろげな記憶とGoogle Earthを頼りに、本当の母や兄が暮らす故郷を探し始める実話でした。


LION_1.jpg


サルーは迷子になりながらも幸運でした。
オーストラリア在住の夫婦の養子になり、もしかするとインドのスラム街でずっと暮らすよりも
うんと恵まれて幸せだったと思います。
衣食住に困らず、大学まで行けたのだから・・・
現在、サルーはオーストラリアに住みながら、
時々故郷のインドを訪ねて、実母に会っているそうです。
そうだよね、実家や実母を探し出せても、
今までの何不自由のない暮らしは、捨てきれませんよね・・・
現代と昔との違い・・
ワタシの子供の頃は捨て犬が多かったし、迷子も多かった・・・(;´Д`)
今は、捨て犬なんて全く見かけないし、迷子になる子もいない。
何故ですかね?(笑)
それにしても、子役のサルーがとっても可愛かった♥



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:movie | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

これから益々食べたくなります。

2018.09.25 Tue
ちょっとでも気温が低くなると寒さに敏感になるワタシ。
誰よりも長袖に腕を通したのが早かったような・・・
9月の下旬って、こんなに寒かったっけ??
人が涼しいと言う時には、ワタシにとっては涼しいと言うよりは寒いが妥当💦
そして、食事のメニューも、もうすでにシーズン初おでんを作って、
とっくに食べちゃったし。


美味しい豚汁


そして、これも。
豚汁♥
寒くなると食べたくなる豚汁。
白菜、にんじん、大根、さつまいも、油揚げ、もやし、ごぼう、こんにゃく、豚肉・・・・などなど。
と言っても、今回はこんにゃくとごぼうを抜いちゃいました。
お椀に盛り付けて、食べる前にコショーをパパッと2、3ふり♪
出来るだけ大きな鍋でたくさん作ると美味しいよね。
先日、山形県で行われた「芋煮会」のニュースを見ました。
食べてみたーーい。
山形へ行ったのは、芋の季節ではなかったので食べられなかったけど、
是非とも食べてみたかったです(´艸`*)
しょうゆベースか、みそベースか・・
きっとワタシは、みそ味を選ぶかな。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:一品 | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

ドラゴンタトゥーの女

2018.09.23 Sun
こんばんわ、cecilmamaです。

スウェーデンのベストセラー小説をハリウッドで映画化された「ドラゴンタトゥーの女」
ジャーナリストのミカエルのもとに、
ある大財閥会長から40年前に起こった兄の孫娘失踪事件の調査依頼が舞い込みます。
連続猟奇殺人が関わってると察知したミカエルは、
ヒロイン・天才ハッカー、リスベットにリサーチ協力を求め、そこから始まるミステリー。


ドラゴンタトゥーの女


大財閥の裏には、血族の因縁あり?!
まさに華麗なる一族。
ありがちな内容💦
ヒロイン・リスベットは、背中にドラゴンのタトゥーを入れ、壮絶な過去を持つ、強烈な個性の女性。
耳はもちろんの事、眉、唇、鼻、乳首・・と大量のピアス。
バイセクシュアルでもあり、男性さながらのバイクテクニックと格闘アクション。
そして、性描写・・・
R指定ではないのは、どうして?
R指定の基準がわからないですね・・・
でも、親の立場としては「見たければ見れば?」の母親でしたが(;´Д`)
次女と三女がお互いに中高生の時、吉高由里子主演の「蛇にピアス」のDVDをレンタルして来て、
リビングで見た記憶がありますが、あれも強烈な映像でした💦
耳たぶ以外にするピアスは、正直なところ見た目に苦手です。
んーー、理解が・・・
ワタシとしては、偏見かもしれませんが、耳たぶ以外のピアスはタトゥーとあまり変わらない存在。
見た目の清潔感第一。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:movie | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

うどんでも喜ぶ

2018.09.22 Sat
うどん2種類♪
手前が釜玉うどん。
奥が肉うどん。
見ての通り・・・💦


うどん


先週末、次女が小学校の同級生の結婚式の為、帰省しておりました。
日曜日の昼食で、パパッと作ったうどん。
たかがうどん(´艸`*)
実家で食べるモノは、何でも喜んで「美味しい~」と絶賛して食べる次女。


釜玉うどん


幼い時から3人の中では、一番の食いしん坊でした(^-^)
昔からワタシが家庭料理でちゃちゃっと作っていたモノを、
主婦になった今、旦那さんに作って振舞っているようで。
ワタシの料理が巡りに巡って、次女の旦那さん、大阪出身のイチ男性に喜ばれていると思うと、
何とも不思議なキモチ、、、縁を感じます。
次女は主婦になった今、料理が楽しく、そして「料理上手な奥さんになる」と宣言して、
料理に力を注いでいます☆
こうと思うと、一途に頑張る次女。
料理上手な妻になっておくれ~
楽しみだぁ。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:一品 | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

この才能

2018.09.19 Wed
ふっと突然、湊かなえさんという小説家が脚光を浴びるようになったのは、
彼是10年ほど前でしょうか?
その頃、湊さんの経歴をテレビ番組で知って驚いた記憶があります。
単なるイチ主婦だったそうで、元々空想好きでもあり、家事の合間に小説を書いてみたとの事。
なんて羨ましい才能★


贖罪


「告白」をはじめ、「白ゆき姫殺人事件」、「夜行観覧車」、
去年TBSで放送された「リバース」は大好きなドラマだった。
湊さんだ~と知ると、見たくなる傾向★

「贖罪」
このような視点のドラマは初めてでした。さすがだぁーーー
小泉今日子演じる麻子の一人娘エミリが、事件に巻き込まれ殺されてしまいます。
その時に一緒にいた、同級生の少女4人は犯人の顔を見ていたのに、誰一人思い出す事が出来ずに、
15年後、それぞれ4人が抱き続けて来た罪の意識と
エミリの母に対する償いが更に悲劇をもたらす話。
15年後の少女4人がそれぞれ主人公になって、第5話完結で描かれたドラマでした。

贖罪とは・・・
キリスト教においては深い意味があるようで、調べて読んでみたけど、
いまいち意味がわからなかった💦
無宗教なもんで・・( *´艸`)
罪・・
罪滅ぼし・・
罪って消えるのですかね、よくわかりませんけど。
罪悪感というキモチを感じる事がありますよね。
長い時間、忘れずに残る事もあれば、いつの間にか消える事もある・・・
罪の向き合い方も人それぞれなのかな・・
湊さんの小説はいつも深くて好き♥  (読まないけど・・映像オンリーだけど💦)



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:movie | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

追い付けない・・・・

2018.09.18 Tue
本日は、セシルの月命日。
早くもあれから2ヶ月・・・・
早い、早い、早い。


何を見てたの?


月日の経過に追い付いてないワタシ。
取り残されてる・・・・



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:セシル | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

秋空の彩り

2018.09.17 Mon
ワタシの秋の楽しみは「空」です。
特に夕暮れは最高に美しい☆


2018_9夕焼け_1


なんで、こんな色調になるのだろう?と、、、、
見入ってしまう、秋の夕暮れ。


2018_9夕焼け


青があって、ピンクもあって、オレンジもある。
綺麗だなーーー
うっとり。
毎朝毎晩、セシルの散歩へ行っていた当時は、毎日空を観賞出来ましたが、
今はそんな機会もなく・・・
よっぽど空が綺麗な時は、
ただ空を見るだけにセシルと歩んだ散歩道まで少しだけ歩いて出てみるという・・・
大変貴重な時間となりました。
すーーーっと、心が落ち着きます。

女優・樹木希林さんが享年75歳で旅立たれました。
今年はたくさんの俳優、芸能人が旅立たれた印象を受けますが、
75歳と聞いて、ウチの両親を思いました。
いつ旅立ってもおかしくない年齢に達してる事実を、目の前に突き出された感じがしました。
自分自身もあと20年もすれば・・・と思うと、
人生は長いようで、きっとあっという間なのだと・・
樹木希林さんの死去の知らせを聞いて、心にどっしり来ました。
iroiro思う空・・・
考える空。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:photo blog | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

老老介護を見る・・・

2018.09.15 Sat
「八重子のハミング」という映画のDVDを観ました。
ある日、旦那さんが癌に侵され、本人はもとより、その妻、家族にも告知をされるのですが、
それを機に、妻が若年性認知症に侵されて行くというあらすじです。


八重子のハミング


認知症は、脳の神経細胞が障害を受けて死滅し、減少して行く事で起こるとされてますが、
環境の変化や精神的ショックが影響して進行する事があります。
八重子さんは、旦那さんが癌になってしまった事で、とっても不安になり、
日常生活動作が段々とおかしくなって行きました・・・
旦那さんは自ら癌と戦いながら、徐々に記憶を無くし、童女に帰る妻の介護をする日々が始まります。
観てて、身につまされました・・・
ワタシの介護職の経験でも、夫と死別した後に認知症になった人を数名、みて来ましたが、
どの人も70代で、印象としては、とっても優しくておとなしい性格。
決まったケースはないと思うのですが、そういえばそうだな・・と、DVDを観て思いました。
今、ワタシが担当する利用者にも夫婦2人暮らしの老老介護中の人がいます。
妻が夫の介護をしてますが、どちらも80代。
夫の今後の自宅での生活は、妻に掛かってるのですが、妻の体調面も心配で、
担当する夫だけではなく、妻の様子も抜かりなく観察して行かなくてはならないなぁと、
身が引き締まる思いでした。
老老介護の現状・・・観てると本当に辛くて大変そうで、、、、
せめて自分は、こうなりたくないと思うのですが、
願わくば、ピンピンコロリ★



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:movie | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |