FC2ブログ

好きなパンを大切な人に食べてほしくて

2018.10.31 Wed
久しぶりのパン作り☆
1年以上作ってなかった、、、信じられない💦
今年の夏、ずっと自宅にいたので、作ろうと思えばできたけど、そんなどころではなかったし、
猛暑の中、まずはパンを作ろうなんて事は思えなかった。
パンを作ろう~♪と思う時って、自分が幸せな気分の時なのです(*^^*)
哀しい時は思わない。
苦しい時も思わない。


ノアレザン


もちろん、1年以上も哀しかったわけではないけど、とーんとご無沙汰してました。
今回は、そう~幸せな気分だったのです★
誰かの為に焼きました。
どんなパンを作ろうかな~??とたくさんのレパートリーの中から選ばれたのは・・・・
ノアレザン♡
ワタシの好きなパン。
サルタナレーズン、カレンズをたっぷり入れました。
ノアとはフランス語で「くるみ」
レザンは「ぶどう」
今回はくるみなしで。その代わりにいちじくを。


ノアレザン_1


細長く成形して、210℃のオーブンで17分焼き上げました。
これを6本!


ノアレザン_2


ほんのりとまだちょっぴり温かいパンを食べて欲しい人の手に渡すと、
全然熱くないのに「あつぅ」と言って、落としてしまいました💦
あつぅーーと言えるんだ!?
手でちぎってパンを見せると、もう食べたそう。
口に入れるとニコニコと嬉しそうに食べてくれました。
孫の忠弥。
11月1日で満1歳。
1歳になる1日前にcecilbaba手作りのパンを食べる事が出来たね(^.^)
なんとなく「アンパンマン」と言えるようになったし、今度はアンパンマンのパンでも焼こうかな💦
あつぅーとアンパンマンが言えるのに、肝心のママ、パパがまだのよう。
何故??
変じゃない?
それにしても、パン作りは最高♪
すごく楽しかったです。
自己満足★



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:パン | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

薬膳ランチを

2018.10.30 Tue
こんばんわ、cecilmamaです★

久々の外食・ランチ。
彼是、いつの日の出来事だったかな?(@_@)
ランチじたい、いつぶりだーー?
買い物でAEONへ出掛けたついでに、フードコートでランチしました。


海老とホタテの薬膳豆乳ドリア


「春々堂」
薬膳料理のお店です。
「海老とホタテの豆乳薬膳ドリア」をいただき~♪
紅花がトッピング。


はちみつレモン


ホットはちレモジンジャーも一緒に。
身体、ポッカポカ♪
寒い日に最高の飲み物。



ブログランキング・にほんブログ村へ



カテゴリ:外食・お店 | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

散り始めていたコスモス畑

2018.10.29 Mon
こんばんわ、cecilmamaです。

秋の花と言えば・・・?
コスモスを思い浮かべる人は、きっときっと多いはず。


コスモス


夢の平コスモス畑へ。
来るのが、あと2週間早かったら。


コスモス_1


まだ綺麗に咲いてる場所を目指して、写真を撮って来ました💦
あーー、あと2週間早かったら。
今年は、本家本元の春の桜も見逃しました。
花から貰うパワーというか、キモチ、気分。ワタシはiroiro感じます。
例えば、黄色い花のひまわりは見ると元気が出るような気がするし、
ピンクの花びらって、とても可憐で・・
見るだけで、ほわ~と幸せな気分になって、心が温まるような気がします。
セシルに供えたいなぁ~と思った、ほわ~とする秋の桜。
コスモスでした。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:お出かけ | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

残したいモノは?

2018.10.27 Sat
久しぶりに胸にじわじわじわーーーと染みわたるムービーでした。
「愛を積むひと」

東京の下町で小さな工場を営んでいた夫婦が、
北海道で第2の人生を送ろうと工場をたたんで移住して来ます。


愛を積むひと


妻は、ガーデニングや内装アレンジなど充実した毎日を楽しむのに対し、
仕事一筋だった夫は暇を持て余すばかり・・・・・
そんな夫を見かねた妻は、夫に家の周りの石塀づくりを頼むのでした。
始めはイヤイヤながらも石塀づくりに取り掛かった夫でしたが、
妻は持病である心臓病が悪化し、むなしく亡くなってしまいます。
妻の死に絶望し、心を閉ざす夫でしたが、
妻が死の直前に書いた、自分宛の手紙を読んだ事をきっかけに、
周囲の人々や疎遠だった娘との関わりを取り戻していくという物語。
劇的な内容ではないですが、心に響いて・・・じわじわじわーーーと胸に来ました。
また美瑛町の風景がとっても美しく、行ってみたいなぁ~と(^-^)
大切な人へ残したいモノは何ですか?
何でしょう・・・
心かな。思いとか。
モノではないな。
でも遺品という形となれば、ワタシが残してあげられるモノは宝石とか(^-^; 着物とか。
ワタシはちょうど娘ばかりの3人なので、
今からすでに、「ワタシにこれちょうだい、あれちょうだい」とそれぞれ3人から攻められてます💦
ワタシは、まだまだ死ぬ年齢ではないのに。
ねぇーー、女ってどうして欲深いのでしょ(-_-メ)



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:movie | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

プレミアム献立

2018.10.25 Thu
こんばんわ、cecilmamaです(^.^)

久しぶりにCOOKPADからお知らせがあり・・・
COOKPADを訪れてみると。


c727dabf93008cb4e1e159cf2a5d4a07.jpg


プレミアム献立に選ばれたようです。





上にある、青文字の「プレミアム献立」をクリックして下さい。
ジャンプしますので(;´Д`)
10月25日(木)の献立の1品に選ばれてました☆
寒くなって来たからね~ ミルク煮ぴったりかもですが、
今夜の我が家のメニューはシチューでした( *´艸`)
あったかメニューで少しでも温まりましょう~♪



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:news | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

心のよりどころ

2018.10.24 Wed
セシルガーデン。
台風24号が上陸するちょっと前だったかな? 
セシルの亡骸を埋めた場所に樹を植えました。
植えた途端に、台風上陸のニュース・・💦


セシルの樹


倒れないかとかなり心配でしたが、
セシルの樹は、見事に台風から身を守って立っていてくれました。
確か、セシルが歩けてまだ元気な頃、1度だけ台風の最中に散歩へ行った事がありまして・・
おしっことうんちを外でする躾をしてしまっているので、
当時のセシルは何が何でも自宅内で排泄しませんでした。
「今日は台風だから散歩は出来ないの!」と言っても、セシルが理解できるわけでもなく、
強風の中、渋々外に飛び出して行った事を思い出しました。


セシルの樹_1


「コバノズイナ」という樹木。
聞いた事もなかったけど、夏の暑さにも冬の寒さに強く、
ウチの庭は地盤が浅く、根を張っても深さがないから育たない💦
高木にならない樹木を選びました。
セシルも小さい身体の子だったので、高くても1メートル強ぐらいになるコバノズイナ。
春に白い小花が咲くそうです。
4月5日の春生まれのセシルにピッタリかと。
春に花が咲いたら、セシルが何か答えてくれたように感じて、また泣きそうだな・・・・
想像しただけでダメだ。
でも、本当に樹木を植えてよかったと思ってます。
形があるモノがそこにある、安心感♡
セシルに代わるモノ。セシルの樹・・・・
みんな「セシルの樹」と自然に呼び合って、
セシルの樹が、今は家族の心のよりどころになっています。
「セシル」という言葉が死語にならず、ずっと声に出して言える日常というか、
何と言うか・・・ワタシの生活の一部になって嬉しいです。
大事に大事にcecilmama家で末永く育てて行きます。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:セシル | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

哲学的な・・・ジュゼと虎と魚たち

2018.10.23 Tue
変わったタイトルだなーーと思って、タイトルだけは知ってましたが、
今まで見る機会が無かった、「ジュゼと虎と魚たち」


ジュゼと虎と魚たち


終わりは後味が悪かったなぁ・・・
足が不自由で車椅子がないと外出できない女性ジュゼと、
普通の大学生が、ふとしたキッカケで恋に落ちるラブストーリー♥
タイトルが抽象的過ぎて、何を言いたいのか???
映画を観てると、虎も魚たちも出て来ます。
ジュゼにとって虎とは、この世で一番怖い存在で、
魚は・・・・男女の別れの象徴のようで。
哲学的で難しーーーい。
何度も見てるうちに、何かを感じ取るのかもしれないな、、、、
難しーーーーーーい。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:movie | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

ボクの叔母さん連中

2018.10.22 Mon
自分の母親と一緒な匂いとか、一緒な何かを小さい忠弥は感じるのでしょうか。
忠弥と次女、三女のほのぼのショット☆


麦穂と忠弥


次女に至っては、滅多に会えないのにこの慣れよう。
次女に抱かれて超ご機嫌の忠弥です。
「あつやーーー」と呼びかける声のトーンとか質とか、話し方とかやっぱり似てるのかな。
っていうか、ワタシと三人娘は笑い声や笑い方はほぼ一緒だから(^-^;


七重と忠弥


保育士をしてる三女はもう手慣れたモノです。
忠弥も安心して抱っこされてます。
何かの時は、三女は縁の下の力持ち。
挙式の時はずーーっと、忠弥のお守り役でした。
cecilmama家では、一番幼いチビの三女がね・・・
今はすごく頼りになっていて、とっても不思議です(^.^)
姉の子供って、とっても可愛いみたいです。
弟しかいないワタシには分かりませんけど、姉妹っていいなぁ~と娘達を見て思います。
助け合ってますね☆
三女も多分、いつかは嫁いで行くのでcecilmama家は今の代で消滅です。
だけど、女の子ばかり産んでよかったなぁ~とほんとのほんとに思うな。
忠弥、可愛がってくれる叔母さんが2人もいていいね(^^♪



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:blood | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

曇り空の晴れの日

2018.10.21 Sun
こんにちわ、cecilmamaです。

10月20日、遅ればせながら長女夫婦の挙式を行いました。
デキ婚だった為、何もかもが通常の婚姻と逆になってしまった2人💦
先月に新婚旅行へ行って来たしね‥(;´Д`)
挙式の日、雨が心配でしたが、何とか晴れて曇ってくれました💦


挙式


神前式に拘った長女。
越中国でも最高位の某神社で挙式を上げました。
こちらでよかったなぁ~と思いました♪
緊張の面持ち。
固すぎる表情に・・・
「笑って!!」と一言。


挙式_1


ちょっとリラックスした笑顔が見れて・・・


挙式_2


「いつもの調子で!」
あぁーーー、砕けました💦
これが2人らしい~


家族写真


愛息子を抱っこして親子3人の記念写真。
子連れの挙式は初めての体験でしたが、なかなかいいモノだなぁ~と(^-^;
最近は、子連れ挙式が増えてるそうですね。
ワタシの時代では、とてもとてもとても考えられない事です・・・ 
ウチの恥だーーー、親戚にどんな顔をすればいいんだ!!ってね。
鬼のように厳しかったワタシの父も、孫のデキ婚&子連れ挙式には目じりを下げてます。
感動して、泣くくらいですから・・(;´Д`)
あーー、時代は変わったね。
なんて自由な時代になったんだ!と、つくづく思いました。


長女夫婦と次女夫婦_1


今年4月に入籍した次女夫妻と。
2人ともたのもしい旦那さんでよかった。本当に嬉しく思っています。
勢揃いで記念写真。
これもまた固いので、「ハイ、やっちゃってーー!イェーーイ♪」のワタシの言葉で・・・


長女夫婦と次女夫婦


人妻になってもイケイケの次女が乗りだし、
次女の旦那さんは生粋の大阪人なので2人に乗せられ、テンションを上げた状態で、


娘達と義理息子達


三女も加わって、チョイ騒ぎ💦
他の人目もあり、この程度におさまりましたが、
もっとやらかしてくれる、明るい娘達とその旦那さん。
ワタシが生きて来て、次の時代に繋げた若者達。
ワタシは陰からそっと見てますよ。
そして、必要な時には支えますから。
楽しく、明るく、幸せに。
そこに笑い声があれば大丈夫。



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:日々 | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

もしかしたら憧れのリトル・フォレスト

2018.10.18 Thu
見始めてすぐに「わぁーーーー、こりゃ面白い!!」と思った、久々のムービー♪
そうそうない。
「リトル・フォレスト夏/秋」
「リトル・フォレスト冬/春」
春夏秋冬の4部作で、どの季節もすごく面白かったです★


リトルフォレスト


生きる為につくる
食べる為につくる

都会の生活に馴染めず、故郷に戻って来た「いち子」
東北の小さな集落にひとりで住んで、自給自足の生活をしながら、
再び生きる力を取り戻して行くストーリー。
舞台の小さな集落・小森には、スーパーもコンビニもなく、
自ら田畑を耕し、野山でとって来た季節の食材で日々の食事をつくり、
自給自足に近い生活を送っています。
その姿はワタシからすると、大変たくましく、少し羨ましくもありました。
田畑で収穫した野菜たちでつくる料理の数々。
どれもすごく美味しそうで、マネしたくなります。
昔からの知恵はやっぱりすごいなぁーーって。
東北の季節の移り変わりも大変美しかったです。
暑い夏には暑さを防ぐ夏の、
雪深い極寒の冬には冬の、それに応じた生活とその季節にしか味わえない食べ物があり、
日々ちゃんとつくって、食べようとする姿も淡々と流れるように描かれていて、
ぐーーっと見入ってしまいました。
何度も見たくなる映画です。
超おススメです(^.^)



ブログランキング・にほんブログ村へ


カテゴリ:movie | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |