FC2ブログ

若年性アルツハイマー病

2019.08.05 Mon
こんばんわ、cecilmamaです。

久しぶりに映画を観ました。
ここのところ、何故かずーーっと、cecilmamaの生活から映画が遠ざかっていました。
ほんと、久しぶり~(^.^)


明日の記憶


今回は渡辺謙主演の「明日の記憶」を・・・・
若年性アルツハイマー病を患った夫に渡辺謙、その妻に樋口可南子。
家庭を省みることもなく、仕事一筋に生きて来た広告代理店のやり手営業マンの夫。
大きなクライエントの契約が決まり、家庭では一人娘の結婚も決まって、
順風満帆に見える夫でしたが、物忘れがひどくなり、時折めまいや幻覚に襲われるようになります。
異変に気付いた妻に促され、渋々病院を受診し下された診断は若年性アルツハイマー病。
この映画化には、渡辺謙がたまたま書店で手に取った原作本を読み、
以前自分が患った白血病の闘病生活の記憶が甦り、そして温かさを感じて、
自ら作者に手紙を送って、映画化を熱望したのがきっかけとの事。
熱演でした。
久々に、映画を見て号泣した・・・・
合計何回、泣いたかな💦
人格をも蝕んでいく若年性アルツハイマー病。
単純に可哀想と思いました。
段々と自分が混乱し、壊れていく様子がうまく描かれていたなと・・・
アルツハイマー病になったことがないので、なかなかわからない部分はあるけど、
こんな感じなのかなぁと、仕事上、大変参考になったというか、勉強になりました。
ただ映画のように、家計に余裕がある人はいいけど、
普通の主婦は、突然あなたの夫は若年性アルツハイマー病ですと言われたら・・・
笑っていられないと思う。
身につまされる映画でした。



ブログランキング・にほんブログ村へ



インスタグラムのマーク

カテゴリ:movie | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |