FC2ブログ

鎮魂の森

2019.08.28 Wed
こんばんわ、cecilmamaです★

ブログにアップしようか少々迷いましたが、やはりアップしようと思いまして・・・
先日の日曜日、早朝から車を飛ばして、群馬県まで行っておりました。


森


山深い森です・・
標高1539メートルの目的地までひたすら黙々と山を登りました。
山の中は静かで岩肌から水が流れていましたが、その音もワタシには聞こえてこないほどでした。


熊よけ


熊よけの手作りの鐘。
熊が出て来てもおかしくない場所・・・
目的地まで5つほど、熊よけの鐘があったでしょうか。
もちろん全部鳴らしながら上を目指しました。
鐘の音はまるで、鎮魂の音色のようで、山全体に響き渡るのです。
熊よけというよりは、ワタシには祈りを捧げる音に聞こえました。


森_1


長い長い登山道。
手すりが設置してありました。
とんでもなく急な山道でした。
何度も何度も1歩も足が出なくなって、そこに立ち止まる・・・
立ち止まって息を整えながら上を眺めて・・・
そして、さぁ~登ろうと頑張るけど、3,4段も登ればまた息が切れて立ち止まる・・・
その繰り返しでした。
熊が出るかも・・・という恐怖感はとっくに忘れていました。


山守地蔵


途中にあった「山守地蔵」
手を合わせて、そして前進。


急な階段


どんな思いでこの急な階段を登っていらっしゃるのだろう・・
思う事はいっぱい、いっぱいありました。
ずっとずっと前から、いつかは訪ねたいと思っていた場所。
ようやく来ることが出来ましたが、
途中で「来たらダメだったのかな?」とあまりの胸の辛さに後悔しました。
結果的には「来てよかった」と思えたのですが、
ここは鎮魂の森・・・・ 容易なキモチで行く事は出来ません。
でも、時代から忘れ去られるのはあまりにも悲しいです。
忘れてはいけないと思います。
1985年8月12日・・・・



ブログランキング・にほんブログ村へ



インスタグラムのマーク

カテゴリ:お出かけ | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |