もみじ寺・寂光院へ

2012.11.14 Wed
向こうの犬山城


犬山城を背にして・・・
次へ向かうは「寂光院」
寂光院は、かつては「霊山」と呼ばれた継鹿尾山(つがおさん)にある尾張最古刹。
霊験あらたかな山寺ですが、現代では「パワースポット」と呼び方が変わったようですね。


寂光院へ


寂光院の案内図を見て・・
今年は特に、こんな感じの所へ何度も行ったような気がします。
延暦寺も、山に面してたくさんの寺院があったし・・
自分で選んで行くので、結局はこういう感じの所が好きなのでしょうね(^。^)


七福神


七福神。
本堂までの石段320段に七福神が祀られています。
320段を登る事によって、七つの徳が身に付くようにと願って祀られてるそうです。


七福坂


七福坂、スタート!
さぁー登るぞ。七つの徳を身に付くように願って~


七福坂_1


それぞれの坂に「七福神」の名前が付いてました(^。^)


七福坂_2


七福神、全部言えますか?(^_^;)
まずは、恵比寿様、弁天様、布袋様、大黒様・・・ここまではらくらくクリア♪大丈夫。
んーーー、頭のながーーーいじいさん、、、
春の七草もそうだし、全部言えないcecilmamaでした・・(-_-;)
こんなんでは、七つの徳どころではないね(^^ゞ
ちなみに七つの徳は・・・
人望、裕福、愛嬌、長寿、円満、繁栄、威光。
この中で、ワタシが一番身に付けたいものとは、ナンだろう・・
これ以上、愛嬌があっては困るし(笑)、やっぱり裕福かな・・
自分の事だけで精一杯だもん・・(>_<) 
もっと裕福だったら、ボランティアに力を注ぎながら生きて行きたいという理想は持ってるよ。


信長が眺めた展望


石段320段を登ると、中腹にある本堂に到着です。
こちらは本堂の前にある、展望台。
岐阜県が一望できます☆~
信長が柴田勝家を連れて参詣したそうなので、この景色、見たはず!


寂光院_石段


青もみじがキレイでした。
紅葉してたら・・・と想像して歩いたわ(^_^;)


本堂


こちらが、千手観音が祀られた本堂。
信長も参ったのですね。

・・と途中、雨に降られた日帰りのドライブでしたが、充分に満足でした♪
日帰りでも、パッと好きな所へ行って楽しむ事は、感性が豊かになってすごくいい事だと思います。
今後ももちろん、ちょこちょこと行けたら行く!のライフスタイルは揺るがず。
無事故、無違反で無事に帰って来るまでがドライブ。
今回も無事に帰って来られて何よりの犬山路でした。


ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト


カテゴリ:お出かけ | コメント(1) | トラックバック(0) | top↑ |
<<ミシッカルで確実に・・・ | ホーム | 秋の犬山へ>>

コメント

no subject

まあ^^
こんなに素敵なところがあるんですねー
見てるだけで、なんだか福が舞い降りてきそうです^^
本当に舞い降りて来てくれたら嬉しいけどねー(笑。
七福神、私も言えませんー^^;
七つの徳も初めて知りました。
確かに、裕福、本当にやりたいことが出来るかもですねー
裕福を、そういう捉え方する人には、やっぱり舞い降りてくるかもですよ^^
- | tomato | URL | 2012.11.14(Wed) 22:08:48 | [編集] | top↑ |
name
title
mail
url

[     ]

トラックバック

トラックバックURL
http://ironnairoiro.blog.fc2.com/tb.php/1097-4c5d88fc