平成の大遷宮・出雲大社 そして開運パワースポットへ

2013.05.13 Mon
出雲大社


神門通りを上り切ると、木製の二の鳥居がお出迎え。
いよいよ、出雲大社です~
昔、この辺り一帯に芝居小屋があって、大勢の人達が集まる場所だったそうです。
ここに立ってると、めちゃめちゃ元気になる気がしたわ。
もしかしたら、すごいパワーがあるのかも。


ムスビの御神像


松の木が並ぶ参道を歩いて行くと、右手に大きな像が見えて来ました。
それが、コレ。「ムスビの御神像」
大国主命がまだ若く修行中の身だった頃に「縁結びの神」となられた時の様子だそうで・・
なんかね、日本海の荒波の向こうから、魂が現れて・・
それを授かって大神様が神となったとか・・・(^^ゞ
んーーー、神様の世界、よーわからんよ・・むずかすぃぃ~(-_-;) 


本殿


御仮殿を参ってから、こちらの本殿へ行きました。
今年は60年に1度の平成の大遷宮。
今年が明けてから、伊勢神宮と出雲大社の同時遷宮が話題になり、
何度もTVで取り上げられて、遷宮という言葉、コレを機に初めて聞いたわ。


本殿_遷宮


本殿は只今改修中! これが、遷宮って事なのね。
本殿の改修中は、大国主命は本殿ではなく、御仮殿におられるそうで・・
この改修が整うのが5月10日。
その日に、大国主命が本殿にお引越しなさるわけで、
本殿に大国主命がいらっしゃらない時に行ったのも、貴重な事という事で(^^)


神楽殿


神楽殿です。
ここへ来るまでは、てっきりこれが本殿と思ってました。


しめ縄


そしてこれ、日本一のしめ縄。重さ5トン!
間近で見ると、すごい迫力でしたよ~


しめ縄_1


しめ縄、じーーーっと直視(^.^)
まじまじと眺めて来ました。
何故か、しめ縄にお賽銭が、、、どうやって入れたんだ?不思議、、、


国旗


神楽殿の前に、日本一の日の丸。
しめ縄を見入って、日の丸を見逃す人、多いような、、、なんせ目線がずっと上だから。
掲揚塔の高さは47メートル。すごい高さでしたが、何が日本一かと言うと、国旗の大きさ。
畳75畳分の大きさだよ~と漠然と言われてもいまいち分かりませんが、とにかくBIG♪
少し風が吹かないと、全く国旗がなびいてくれなかったので、
この写真を撮るまで、風を待ったcecilmama(^_^;)
赤い日の丸が見えたら、シャッターチャンス☆
真っ青な空に、日の丸。
おかげでキレイな写真が撮れました(^^)v


神門通り


二の鳥居から、神門通りと一の鳥居が見えます。
この景観、意外と素晴らしかったです。


日御碕へ


長くなるけど、もう少しお付き合いを。
今夜のホテルへ行く前に、ちょいとドライブ(^^)
車で旅に出掛けると、自由に予定変更が出来る気軽さがたまらなく好きなワタシ。
出雲大社から北上、日御碕へ向かいました。
絶景!


日御碕神社


ここは行かなかったけど、朱塗りの日御碕神社。
厄除けのパワーが抜群だそうです。

 
日御碕


夕日が美しいパワースポットとして、古くから知られてるとか。
うん、夕日がキレイだろうなーーと分かります。
日が沈むのを待とうか、、、とも思ったけど、
空腹には勝てなかった(笑)。
だって、お昼は出雲そばと出雲ぜんざいしか食べてない・・・


日御碕灯台


日御碕灯台。
まるで絵葉書のようにキレイに撮れてしまった写真(^.^)
どうだ!


日御碕_1


断崖絶壁、楽しみました~♪
好きだな、断崖絶壁。
日本中の断崖絶壁巡りをしたいほど。
オススメの断崖絶壁があったら、教えて下さい~!

これで旅の2日目がやっと終了~
引き続き、最終日のレポもあるので、もう暫くお付き合いを m(__)m


ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト


カテゴリ:お出かけ | コメント(2) | トラックバック(0) | top↑ |
<<植田正治写真美術館 | ホーム | 旧大社駅~神門通り>>

コメント

no subject

素晴らしい光景ですね。
見せてくれて、ありがとう。
こんな綺麗な夕日、久しぶりに見た気がします。
絞め縄も、こんなに大きいと、本当に感動ですねー
いいものいっぱい見てこられたのですね^^
- | tomato | URL | 2013.05.13(Mon) 22:19:24 | [編集] | top↑ |

no subject

神楽殿名のですね♪
大きなしめ縄!!!!
素敵な景色がいっぱいで素敵です!
凸凸
27yV6T5o | うさぎぴょん♪ | URL | 2013.05.14(Tue) 10:08:16 | [編集] | top↑ |
name
title
mail
url

[     ]

トラックバック

トラックバックURL
http://ironnairoiro.blog.fc2.com/tb.php/1193-5ed5aa88