ソルティードックへの思い

2014.02.10 Mon
最近、お馴染みの景色(^。^)
すっかり癖になりました。
夜勤明けのランチです。


ランチ


今回は、ママーのパスタだったかな。
パルメザン、チェダー、ペコリーノの3種のチーズを使った、カルボナーラ★
ペコリーノとは初耳でした。
チーズも奥深そうですね。
種類が無数にあって、ワタシのようなものは覚え切れません(-_-;)
たくさん種類があって覚えられないものは、
いつもの調子で、自分の好みのモノだけ覚える事にしてます(^^)
あとは、知ったこっちゃない!


ランチ_1


ワタシにしては珍しく、カルボナーラをチョイス★
濃厚カルボナーラでした。
緑色は、ほうれん草が練りこんであるそうな、、、
ドリンクは、ソルティードック。
ソルティードックという単語を初めて聞いたのは、
松田聖子のファーストアルバムに収録してある、「トロピカル・ヒーロー」の歌詞で(^.^)
正体は知らないままでしたが、なんだか、おしゃれな響きだな~と、
当時、中学2年生だったかな、、、ワタシは思ったのでした(*^_^*)
「うんと冷えてるソルティードック、あなたの胸に届けたい」という歌詞だったので、
何か飲み物だろうとは理解したけど、アルコールとは思わず、知れず・・・(^^ゞ
そんな理由で、ソルティードックと聞くと、おのずと松田聖子を思い出してしまう。
で、レディーになって、初めてソルティードックをオーダーして口にした時のキモチ。
大人になったじゃん(笑)と思ったな~
そんな思い入れのあるソルティードック。
夜勤明けの、寝ぼけた顔で飲み干しましたとな(^^ゞ



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト


カテゴリ:日々 | コメント(0) | トラックバック(0) | top↑ |
<<オリンピックって誰の為? | ホーム | 無性にいちご>>

コメント

name
title
mail
url

[     ]

トラックバック

トラックバックURL
http://ironnairoiro.blog.fc2.com/tb.php/1345-5c48a9ac