永遠の0

2014.02.05 Wed
ある日、映画「永遠の0」を観て来ました。
零戦、そして特攻隊をテーマにした映画。
それは、ワタシが子供の頃から、戦艦大和に並んで、興味がワクワク♪
とっても、心惹かれる題材なので、
絶対に観たい映画でした。


永遠のゼロ_1


戦争映画にしては珍しく、昔と現代の2つの時代を描く映画でした。
これだったら、戦争映画が苦手な人でも観る事が出来ると思う~

ある日、祖母の葬儀の席で、本当の祖父が宮部久蔵(岡田准一)と知った孫の健太郎(三浦春馬)。
零戦パイロットだったという祖父の事が気に掛かり、姉と2人で、かつての戦友達を訪ねます。
天才的な技術を持ちながら、「海軍イチの臆病者」と呼ばれ、生還する事にこだわった祖父が、
何故、自ら特攻を志願し、亡くなったのか・・・
そして、最後には思いも寄らない真実を知る事になるのですが・・・

っといったあらすじで、んーーー、泣きました。


永遠のゼロ


壮大・・・でっかいでっかい愛情を持つ、ひとりの男を描いた映画でした。
主演の岡田准一が、とにかく凛々しくて、かっこよかったぁーーー(*^_^*)
戦争映画を観ていつも思うのは、日本の男優で兵隊や特攻隊の軍服が似合う人は、
どう見てもステキです☆


永遠のゼロ_2


岡田准一がインタビューに答えてたのを見ましたが、
この役を演じるのに、大変重く、悩んだと・・・
「日本の為に・・」と若い命を惜しまなかった特攻隊員を演じるのに、
何も思わない人はいないでしょうね。
特攻隊も人間魚雷も、自ら命を亡くした人達は、大変立派だと思います。
でも、ワタシは決してそれを正当化はしません。
日本の愚策だと思いますね。
戦争映画は大好きですが、観れば観るほど、哀しくて、苛立つワタシです・・


ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト


カテゴリ:movie | コメント(2) | トラックバック(0) | top↑ |
<<ドアップ | ホーム | カラフル・ベジタブル>>

コメント

no subject

私、この手の映画哀しすぎて苦手です。
cecilmamaさんに同感です。
ただ、この人たちの命を無駄にしないためにも、世界から戦争なんてなくならないとって思います。
誰もが、そう思ってるはずなのに、どうして戦争がなくならないのか不思議で仕方ないです。
- | | URL | 2014.02.06(Thu) 11:21:08 | [編集] | top↑ |

no subject

この作品評判もいいし、やはり岡田准一さんの演技素敵なのですね。
観てみたいです。

27yV6T5o | うさぎぴょん♪ | URL | 2014.02.07(Fri) 08:36:57 | [編集] | top↑ |
name
title
mail
url

[     ]

トラックバック

トラックバックURL
http://ironnairoiro.blog.fc2.com/tb.php/1346-b71ee75d