和倉de世界的パティシエの味を・・・

2014.03.04 Tue
和倉温泉といえば、やはり「加賀屋」ね。
日本一の温泉旅館なのでしょう。
外観は、ちょっと古くなったなーーって感じがしたけど、
中身とサービスがすごいのでしょうね。


加賀屋


ワタシが泊った「虹と海」は、加賀屋グループなので、
まぁまぁだったと思います(^。^)
ワタシは、ズバリそのものでなくても、"グループ"でいいんだぁーー(笑)。


辻内博啓美術館


帰路につく前に、ひとつだけ寄り道***
「辻口博啓美術館・角偉三郎美術館」へ。
辻口氏は、すでにご存知、世界的に活躍するパティシエで、石川県七尾市出身。
角氏は、輪島塗の漆器作家で、国内外で高い評価を得ていたそうですが、故人です。


雪吊り


ここへ来たのは、辻口さんのケーキが食べたかったから(*^_^*)


飴細工


辻口博啓美術館では、辻口氏作のシュークルダール(砂糖の芸術作品)が展示。


ケーキ


館内にあるCAFE「ル ミュゼ ドゥ アッシュ」で、ケーキとオリジナルティーを・・・・
ケーキは、フランボワーズが甘酸っぱい、ルージュ エノワール。


能登みるくのジンジャーティー


能登のミルクで作ったジンジャーティー。
これ、ミルクがとてもクリーミーで、めちゃめちゃ美味しかった~♪


向こうは能登島大橋


和倉港から望める、能登島大橋。
富山県のお隣とは思えぬ、、、(^^ゞ
自宅から、ちょっと足を伸ばしただけで、こんなにステキな旅が出来たとは。
能登半島、隈なくもっとじっくり来たいなぁーーー
それほど遠い場所ではないので、
月日を掛けて、じっくりと・・少しずつ攻めて行こうと思いましたよ。

海、海、海・・
とにかく海が見たくてたまらなく、突発的に敢行した能登旅。
やっぱり、海っていいなーーー
見てると、無になれる。
また、心がザワザワしたら、見に行こう。



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト


カテゴリ:お出かけ | コメント(1) | トラックバック(0) | top↑ |
<<いつかは晴れる・・ | ホーム | 虹と海>>

コメント

no subject

「虹と海」は加賀屋グループなんですね。
素敵なお宿でしたもんね。
正にアーティストなんですね。
お菓子はアートなんですよねー
素敵ですねー
こういうところって、なんだか心が元気になります^^
それからもっと心が元気になるところ、私もcecilmamaさんと同じく海です。
海って、不思議な力もってますね。
心、元気になれましたか?
- | tomato | URL | 2014.03.05(Wed) 15:50:16 | [編集] | top↑ |
name
title
mail
url

[     ]

トラックバック

トラックバックURL
http://ironnairoiro.blog.fc2.com/tb.php/1362-ad3f4ea4