南三陸町の美味しい魚介と、人の優しさ

2014.07.03 Thu
東北の1泊目は、南三陸町の民宿。


下道荘


下道荘にご厄介になりました~
下道荘は、津波で建物が流され、
元の場所から今の高台に移られ、新築して再スタートを切られた民宿です。


絆・感謝


東北の旅を企画した時、まずは南三陸町に1泊しよう~という希望は始めから崩れなかったのですが、
それが、南三陸町のホテルの予約がなかなか取れない・・・
それは、ひとり客だから(笑)。
諦めようかな・・・と思い始めたところ、パッとひらめいたのが民宿で(^-^)
我ながら、民宿って考えは不思議と浮かばなかった、、、
民宿と決めたら、事は早かった☆


下道荘_夕食


その日の夕食♪
うわぁーーー、南三陸町の海の幸***
実はこの中に、たぶん、生まれて初めて食べたモノがありまして・・・
カニの上にある器のモノね。
食べた事がないのに、食べた瞬間に「これは、たぶん、ホヤだろう」とわかったのが不思議(*_*)
2、3切れまでは普通に食べたのに、4切れぐらいから、口に入れた時に鼻から抜ける独特の匂いが・・・・
うぅぅーーー、ダメ!!
不思議なもので、一瞬にして、苦手になってしまいました。
たぶん、もう食べない・・目の前にあっても・・・(笑)。
このホヤ・・震災後はなかなか採れず、
震災後、やっと採れた3年モノのホヤだそうです。今が旬なんだって~
ホヤが好きな人、よかったねぇーーー


刺身


めちゃめちゃ美味しかった♪~
特にうに!! うに最高ーーー☆
しかも、こんな食べ方をしたのはたぶん、生まれて初めてかな。
スプーンですくって食べてるのに、うにのトゲトゲが動いてるの。これに驚いたワタシ。
突くと動くので、夕食の間中、トゲトゲを突いて遊んでました(*^^*)


ホタテ


ホタテの蒸し焼きも美味♪
他に、あなごの煮つけなど・・・とっても美味しくいただきました。
下道荘のご主人が漁師さんで、船を持っておられて、
震災では、船は無事だったようです。(下道荘HPを見ると・・)
毎朝、漁に出ていらっしゃるようなので、
魚は絶対新鮮。間違いなし☆


下道荘_ロビー


ロビーにあった、数々の色紙。
気仙沼もそうでしたが、著名人の色紙をよく見かけました。
ここにあるのは、奥田瑛二さんやさかなクン。


朝採れのうに


次の朝、、、
会計を済ませ、下道荘を後にする時・・
「昨日の夕食に出たうに、食べ終わっても動いててびっくりしました」と声を掛けると、
「そうなの・・お時間ある?ちょっとおいで」と奥にある厨房に連れて行かれて・・(笑)。
「これね、今朝採れたばかりのうに。今朝はたくさん採れて・・」と、うにがほんとにたくさん~


朝採れのうに_1


「これはね、ホヤ。今が旬で・・・」とホヤの話を聞いて・・・
「苦手でした・・」とも言えず(笑)。
南三陸町にとって、ホヤはとても大切な魚介みたいです。
そして、おばさんは話をしながら、うに1個を取って、包丁で割り始め、、、


うに


塩水でさーっと洗って、
「特別!内緒だからね。食べてー。いいよ、食べて!」とおばさん(^-^)
「えーー、いいんですか!ありがとうございます」と遠慮なく、
民宿の厨房でうにを立ち食い♪ 
なんかいいなぁーーー、やっぱり、旅っていいな!
旅先で人の優しさに触れたひととき***しみじみ、そう思った。
その間、「どこから来たの?」
「富山です」と言うと、「ワタシの同級生が富山に嫁いでるの」と・・
何気ない会話を交わす。
このおばさんとは、笑顔で話せる会話を楽しみたくて、ワタシは、あえて震災の事には触れずに。
いい思い出が出来ました~★
おばさん、ありがとう。
美味しかったうに、初めてにして苦手になったホヤ。
ワタシの南三陸町の思い出の味です。


下道荘から見た景色


下道荘から見下ろす景色です。
この眼下に、元の下道荘があったと思われます。基礎だけが残っていたので・・・
下道荘で出会った人は優しくて、そして明るかった・・
防災対策庁舎の姿が強烈だっただけに、ホーッとしたワタシ。

2日目は、下道荘から石巻を目指しました。



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト


カテゴリ:お出かけ | コメント(1) | トラックバック(0) | top↑ |
<<悲劇・・石巻市立大川小学校 | ホーム | 被災地・気仙沼と南三陸町へ>>

コメント

no subject

わーなんて暖かい^^
民宿の良さは、そういうとこですよね。
しかも、苦労したことを、苦労したとも言わない人ほど、
心底優しいのかも。
素敵なお宿に泊まれて、良かったですね^^
うに、私も大好きです。
因みに、ホヤ、私見食べたことありませんー
苦手かも。
食べず嫌いかも^^;
- | tomato | URL | 2014.07.04(Fri) 11:41:21 | [編集] | top↑ |
name
title
mail
url

[     ]

トラックバック

トラックバックURL
http://ironnairoiro.blog.fc2.com/tb.php/1430-44ff0f49