門脇町の現在

2014.07.05 Sat
そして、続いて行ったのは、
石巻市内でも、一段と被害が大きかったという「門脇町」へ・・・


がんばろう石巻


「がんばろう!石巻」の手作りの看板は、あまりにも有名になりましたよね。
この周辺は、大川小学校周辺以上にがらーーーんとして、何もありませんでした。
人もワタシだけ・・・・


がんばろう石巻_1


震災当初のこちらの様子を撮影した写真がありましたが、
こんなにひどかったなんて・・・
改めて、門脇町の被害の大きさを知ります。


がんばろう石巻_2


看板設置場所は、誰かの家だったのですね。
水洗トイレの便器があり、驚きました。


がんばろう石巻_3


周りは本当に何もないです。。。
残ってないです・・・(;_:)


門脇町_被災状況_3


「がんばろう!石巻」の看板から、少し離れたところにある門脇小学校付近へ。
小学校周辺という事で、ここは住宅地だったそうです。
家なんて、1軒も残ってはいません。
車を降りて、しばらく歩いて見て回りました・・・・


瓦礫


ところどころに瓦礫が残っているだけ・・・


門脇小学校


被害にあった、門脇小学校。
校舎をよく見れば、ボロボロです・・・
その校庭で、元気いっぱいにソフトボールの試合をしてました。


門脇町_被災状況


たくさんの家の基礎が残っていて、、、
そこには、確実にここで生活していた跡が残っていました(-_-;)


門脇町_被災状況_1


地面にキラキラ光るものがたくさん見えて、近付いて見ると、
キラキラ光る正体は、割れた瓦か食器の破片・・・
そんな地面ばかりでした、、、


門脇町_被災状況_2


震災を受けた電卓、、、
3年間、ここに置かれたままなんだね・・・


門脇町の家


何もないところに、奇跡的に1軒、ポツンと建ってる家が目立ちました。
ある意味、異様でした。


門脇町の家_1


この家も近付いて見るとガタガタで・・・
3年間、このままなんですね・・・・
切ない。
この家は、壊れたところを補修すれば、住めそうな感じでしたが、
他に何もないこの場所で、この家族だけがここに住むわけにはいかないし、
今更、住めないでしょう・・・
門脇町は消えた町になるのでしょうか。
復興は、まだまだだ・・
実際にこちらにやって来て見て、ここに来ないとわからない事がたくさん見えました。
3年も経ってるのに、この状況・・・
いったい、3年間何をやっていたのでしょうか・・
たくさんの義援金は、どのような形で復興に役立っているのでしょうか?
復興はまだまだです。



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト


カテゴリ:お出かけ | コメント(1) | トラックバック(0) | top↑ |
<<日本三景松島へ | ホーム | 悲劇・・石巻市立大川小学校>>

コメント

no subject

本当に、こんな現状なんですね。
なんだか哀しいって言うか・・・
もう3年も経ったのに、この現状は何?
って本当に腹立たしい想いです。
復興は、本当に進んでいるの?
たくさんの義援金、一体どうなってるのって・・・
思わずにはいられないですね。
- | tomato | URL | 2014.07.07(Mon) 16:38:19 | [編集] | top↑ |
name
title
mail
url

[     ]

トラックバック

トラックバックURL
http://ironnairoiro.blog.fc2.com/tb.php/1432-5514b059