東北ラストは会津若松

2014.07.08 Tue
最終日は、仙台市内にある秋保大滝へ。
帰路に経つだけでは淋しいので、必ず何処かへ寄る事にしてます。
欲張りなんだな( *´艸`)
何処へ寄るのか、迷いに迷って、秋保大滝をチョイス★~


秋保大滝滝見台


秋保温泉を抜けてしばらく走ると、間もなく着きました。
滝見台で初お目見え。
すごい迫力☆


秋保大滝


日本の滝100選に選ばれていて、かなり豪快。
たまーーーに、大瀑布を拝むと、やっぱり感動するな。
来てよかったと思いましたよ。


鶴ヶ城


そして、やはりワタシの旅には城あり(*^^*)
天守閣が見たくなって、会津若松の鶴ヶ城へ。
秋保から会津若松へ大移動ーーー


鶴ヶ城天守閣入口


ワタシの言葉で言うと、スーーッとして無駄がなく、お城を性別化するなら、絶対に女性(笑)。
それも、60代ほどの未亡人で今も亡き夫を愛し続けながら、静かに暮らしてる・・
という雰囲気のあるお城でした(^-^;
なんじゃそれーー( *´艸`)
お城を人間化して見ると、すごく面白いのです。


磐梯山が見えるはず


天守閣から見た眺め。
雲がなく快晴だったら、目の前に磐梯山が見えるという・・・
なだらかな麓らしきものは見えました。


夢見亭


そして、会津に来たので、会津の郷土料理を食べようと思って、
辿り着いたのが「夢見亭」
会津の郷土料理は、一度、TVで見て食べてみたいなーーと思っていました(^^♪
下調べもせずに、突然来たわりには、大成功のお店でした~(^.^)
ツイてる、ノッてる!


会津料理メニュー


メニューを見ると、会津の一品料理がずらーーっと。これはほんの一部。
んーーー、迷って・・・


会津料理


いくつかの郷土料理がまとまってる御膳を・・・
蕎麦あり、お餅あり、朝鮮ニンジンの天ぷらあり・・・
こづゆにニシンの煮物・・こんなに食べられるかな・・?と不安だったけど、、、


ニシンの煮物


会津の振舞料理には、何故か餅が付いてるそうで、、、
何故に餅なのだろう?(-_-;)
蕎麦だけでも、お腹がいっぱいになったけど、しっかりと丸餅が2個もあって、
正直、ちょっと無理はしましたが、しっかりと胃袋におさめて来ました。
ふーーーー


こづゆ


こづゆ。
上品で薄味で、あっさりとした野菜の具だくさんお汁って感じでした。
これに、田楽と揚げまんじゅうがあれば、パーフェクトは会津料理だったかもしれないけど、
これ以上食べるのは無理!

「夢見亭」で働いてる、この近所のおばちゃんっぽい人、2人と会話を楽しむ。
ワタシの車のナンバープレートを見て「あらーーー、富山から来たの!!おったまげた」と(笑)。
20年ほど前に会津若松に来て、すごく好きだったので、また行きたかった~と言うと、
「ありがとう、よく来てくれた」と。
「富山に行って、トロッコに乗った事があるよ~」と言われて、
温かい会津弁で話し掛けられると、嬉しかったです!
富山=トロッコ、、、、、 まぁ、いいか・・
富山もまだまだだな( 一一)
「気を付けて帰ってね。また来てね」と言われて、お店を後にして来ました。
何処もそうでしたが、東北の人達は優しく、温かかった。
遠くから来てくれる事を、本当に喜んでくださった。


飯盛山へ


そして、2度目の飯盛山へ。
ここは、会津若松の好きな場所・・・★
20年も経つと、ほとんど「初めて来た」感覚と一緒です(笑)。
なんせ、あまり記憶が残ってないもーーん。


白虎隊墓所


まずは、さざえ堂に寄りましょう。


さざえ堂


さざえのような形をしてるので、さざえ堂と呼ばれてるそうで・・・
堂内に入ると、上り下りするためのらせん階段があり、対向する人と一度も出会わず、
また同じ道を通る事もなく、一方通行で堂内を歩き切るという・・・
このような建物は、世界的にも珍しいそうです


白虎隊切腹の地_1


白虎隊の墓所でお線香をあげてから、白虎隊の切腹の地へ行きました。
階段を下りたら、すぐそこがその場所。


飯盛山から見た天守閣


飯盛山から鶴ヶ城を見下ろすと、城が燃えているように見え、
白虎隊は次々と自刃して行くのですが、その目線を撮った写真がこちら。


白虎隊切腹の地


15、6歳の若い青年が切腹を遂げる。
白虎隊が学んだ「日新館」の授業には、切腹の所作を学ぶ授業があったそうです。
学校で死に方を学ぶなんて、、
そんな世の中だった・・・とは言うものの、現代に当てはめると、とても考えられません・・

・・と長々と東北旅行記を載せましたが、
今回もとても心に残る旅でした。
一生、忘れませんね・・
訪れた土地で、人知れず泣いた体験は初めてで、
被災地の「取り残された感」をすごく感じて、旅をして辛くて、切なくなる感情を持ったのは初めてでした。
早く、復興して欲しい。
そして、また行きたいです。
正真正銘、元気になった東北に・・・(^-^)



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト


カテゴリ:お出かけ | コメント(1) | トラックバック(0) | top↑ |
<<新鮮野菜がどっさり | ホーム | 杜の都・仙台 そして夜のひとり歩き>>

コメント

no subject

こんちは~!
みちのく一人旅!!
いろんな気持ちが、あったと思うけど、総じてとてもいい旅になったね。(*^^*)
わたしも、みちのく一人旅、大学生のころ、青春18キップでさしました。
人があたたかく、景色が美しく、和むところでした。
もう少し年をとったら、また、いきたい場所です。
それにしても、…
お城を人にみたてちゃう、mamaさん、最高~♡
その感性、大好きです。(*^^*)
23iDDjBM | deco | URL | 2014.07.09(Wed) 14:47:27 | [編集] | top↑ |
name
title
mail
url

[     ]

トラックバック

トラックバックURL
http://ironnairoiro.blog.fc2.com/tb.php/1435-2d962a0c