里山の蕎麦

2014.10.06 Mon
朝から、台風情報一色の今日・・・
被害が少ない事を祈ります✞🌟

・・・先週土曜日、蕎麦を食べに五箇山へ。


渓流荘_1


店の前にある水車・・
知らなかったね、こんな所に蕎麦屋があったなんて。


渓流荘


えっ?大丈夫だろうか、、と思ってしまう店構えの「渓流荘」。


ざるそば


でも、大丈夫だったんです。
蕎麦は、めちゃめちゃ美味しかったんです。
ワタシが他に関心を持ったのは、蕎麦つゆが入ったお椀。
なんと、室町時代の器だそうで・・
室町だよ!江戸より前、戦国時代より前だよ( ゚Д゚)
足利氏の時代じゃん。それが残ってる、すごさ。


ざるそば_1


透き通った蕎麦。
すごくツルツルで、腰があって、ざる蕎麦の(小)をオーダーしましたが、
特大でもイケるわぁーーと思ったほど。
特大サイズはないけどね・・・(^-^;
漬物も山菜も美味しかったぁぁー🎶~
山菜を食べるといつも思う事、山菜は山の恵み♡だなと。
やっぱり、日本人は山と共存してる。
このたび、御嶽山が人間に牙を向いたのは本当に残念ですけど、それが山の姿。


ほおずき


店の外には、ほおずきが生っていて・・・
五箇山は、本家本元の田舎です。ワタシの大好きな場所のひとつ💕 
何処か懐かしく、キモチが落ち着けて、ホーーッと出来る場所。

店内に「田舎は神様が造ったもの、都会は人が造ったもの」と書いたモノが貼ってありました。
うわぁーーー、深いなーーと、最近の中で、一番感心しちゃいました。
確かに、確かに。
都会は苦手だし・・・
都会じゃなくても、人がおしゃれに造り上げた町には魅力を感じないワタシ。
あぁいう場所で生まれて育つと、年老いてから田舎暮らしをしたくなるのでしょうかね(´・ω・`)


裏山


店の裏の山を、ちょいと登ってみました。
美味しい蕎麦に巡り合えて、田舎に触れて、、、
僅かな時間でしたが、いい時間⏰を過ごせたなって。
とってもよかったぁ✧



ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト


カテゴリ:外食・お店 | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |