とことん、謙信を辿る・・・

2014.10.19 Sun
ひとり旅3日目の朝・・
明らかに「山寺筋肉痛」が足に・・・(;´Д`)
痛い足取りで、米沢市内を巡りました。


上杉神社参道


上杉神社へ参詣。
謙信の軍旗、毘の旗印が目立つ。
敷地内にある宝物館で、上杉謙信や「愛」の兜で有名になった直江兼続の甲冑を見物。
億単位のお宝がたくさんあって、とっても満足♪


上杉神社


こちらが、上杉謙信を祭る上杉神社です。
米沢城の本丸跡になります。


上杉謙信の銅像


謙信像。
こんな感じなのだろうか。


なせば成る


なせば成る なさねば成らぬ何事も・・・ の名言。
もちろん、聞いた事はありましたが、


上杉鷹山公像


その名言を残した人が、この米沢藩主の上杉鷹山(ようざん)公。
アメリカ大統領のジョン・F・ケネディが、一番尊敬する政治家として名前を挙げたのが、
上杉鷹山公だそうですよ。
知らなかったぁ、、、まだまだ知らない事が多過ぎる。

なせば成る なさねば成らぬ何事も ならぬは人の なさぬなりけり

ワタシも、この精神で行こうと思います!


米沢城址


米沢城址。
堀に名残を感じました。


春日山林泉寺


謙信の甲冑、並びに数々の遺品を宝物館で見てから、
これは、行くっきゃない!と思い、米沢市内にある、春日山林泉寺へ行きました。


上杉家墓所


そして、こちらも・・・
上杉家廟所。
謙信公をはじめ、上杉家歴代の藩主が埋葬されています。


上杉家廟所


謙信公の廟を中心として、ずらーーっと並んでいました。圧巻☆
とっても、厳かな雰囲気。


越後春日山林泉寺


そして、米沢市を後にして、新潟県上越市に向かいました。
ここまで来たなら、とことん謙信ゆかりの地を巡ろうと・・・(笑)。
本来の予定では、現代アートを求めて、新潟のある町へ行くつもりでしたが、
現代アートよりも、歴史的な方が比較にならないほど好きなんですよねー、ワタシは(*^_^*)
途中で、お昼を食べたり、何度か休憩したりで片道4時間ほどだったかな~
到着したのは、越後春日山林泉寺。


山門の天井


山門の天井に描かれた龍。


林泉寺境内


境内には、本堂、宝物館、鐘楼・・そして、墓所がありました。


上杉謙信の墓


上杉謙信公の墓。
春日山城址で亡くなり、米沢市の上杉家廟所に納められるまで、
謙信の遺骸は、上杉家のお国替えのたびに、何度も転々と移されているそうです。
今、もうここには謙信の遺骨はありません。
でも、お墓と言われると、厳かな気分になるものですね。
キモチの問題なのかなぁーと思いました。


春日山城址


そして、すぐ傍にあった春日山城址へ。
この山、そのものが城址。
春日山城は、石垣を持たないお城だったそうです。
とってもスケールが大きくて、登るのが大変でした(~_~;)
山寺筋肉痛も何処へやら・・?


天守閣跡


クタクタになって辿り着いた天守閣跡。


春日山城址_1


天守閣跡の横には、本丸跡。


春日山城址_謙信像


城址に立つ、謙信の銅像★


遥かに直江津港


本丸跡から眺めた日本海。
左手奥は、直江津港~

今回の旅の終わりは、春日山城址になりました。
クラゲから始まり、蔵や大正ロマンの温泉あり、延々と続く石段、御釜に戦国武将のお墓、
こんにゃくに牛肉・・
いっぱい楽しみました!(^^)!
いろんな場所へ行くと、つくづく日本って、いい国だなーと思います。
日本の景色は最高です☆
そして何より、事故やトラブルもなく、無事に帰って来られてよかったです。

長い間、旅ブログにお付き合い、ありがとう(#^.^#)



ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト


カテゴリ:お出かけ | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |