今では人気者

2015.01.21 Wed
深夜・・・
そう、ある日の夜勤中☆☽
ワタシとMさんの二人きり(^.^)
ワタシのボールペンを差し出すと、黙々と文字を書き始めたMさんです。


松嶋さん


一時は、Mさんの介助が大変で・・・
退所してほしいーーと、願っていた事もありました(-_-;)
それが、担当医を変えられた途端、大変身♪
お医者様が違うだけで、こんなに別人になるとは・・・・
自分に合った薬を飲むべしだね。
今までのMさんのお医者は何だったのか、、、<`ヘ´>
認知症の人が自ら、
「今の薬はどうも自分に合っていないようなので、薬を変えて下さい!」
・・とお願い出来るわけないので、
認知症を診察するドクターは、ちゃんと診て、助けてあげてよーーー!と思います。


松嶋さん_1


Mさんは、本当は頭脳明晰。
頭が良かったんだなーーという事がよくわかります。
今の日々の暮らしは、読書を楽しまれる事が多いですが、
普通の読書ではありません(^.^)
どどいつというか、相撲甚句のような節をつけて、声に出して本を読まれています。
文末には、あーぁ、よいよい♪と合いの手が入ったり(笑)。
もう、素晴らしいったら~ 感動ものです(^-^)
それが、すごーーく、場が和んで、ほのぼのするというか、
ワタシも、大笑いしたり、とっても心が和んでお仕事をさせてもらってるという。。。
他の不穏な利用者さんも、じーーっと聞き入って、その時ばかりは穏やかでおられる。
Mさんの音読が、こんな効果をもたらすとは想像もしていませんでした。
ほんの数か月前まで、退所してほしいと願っていた自分が情けないです・・(;´Д`)
教えられる事が、いっぱーーーいある介護職。
Mさんにも何かを教わったような気がします。



ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト


カテゴリ:other | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |