京へ来たなら、一度はお寄り

2015.04.02 Thu
こんばんわ、cecilmamaです。
もうしばらく、京都伏見の旅をご紹介。


伏見


酒蔵が並ぶ、濠川沿いの風景。
濠川は伏見城の外堀だそうです。


龍馬ファン


その濠川沿いの街道にあるのが、「寺田屋」。
寺田屋の前には、龍馬ファンと思われる、オッサン連中が・・・( ゚Д゚)
龍馬は、オッサンの憧れの的なのでしょうね。


寺田屋


以前来た時は、閉館後だったので、周りを見て回っただけでしたが、
今回は、ちゃんと見学できるぅ♪ 嬉しいな!(^^)!


寺田屋_1


残念ながら、当時の現物ではなく、復元なんですけどね・・・


寺田屋_2


2階から見た風景・・・


龍馬の部屋


薩摩藩の紹介で寺田屋を京の常宿として利用し、
龍馬が愛用した梅ノ間。


弾痕


弾痕とされるモノも、柱に残っていましたが、
本来の寺田屋は、鳥羽伏見の戦いで焼失し、
現在あるのは、のちに再建したモノというのが、有力説だそうです。


寺田屋の階段


こちらの階段は、入浴中のお龍が異変に気付き、
裸同然の格好で階段を駆け上がり、2階に居る龍馬に知らせたという、その階段(^.^)


寺田屋_お風呂


そして、階段のすぐ下にあった、例のお風呂・・(^-^;


寺田屋のポスター


襲撃で命が危ぶまれるほどの傷を負い、必死で逃げて救われたのですが、
寺田屋にiroiroあった掲示物の中で、ワタシがひときわ☆胸に来たポスター。
なんかいいよ、すごくいいよ、このポスター。



ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト


カテゴリ:お出かけ | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |