天下人の花見会場へ

2015.04.03 Fri
伏見稲荷大社に続き、
伏見にある、もうひとつベタな寺院へ行こうと思い、醍醐寺へ行って来ました。
ベタ・・と言って、見下してはいけませんね。
世界文化遺産だし、とてもとても素晴らしい寺でした。


護摩道場


駐車場の横になった報恩院。
いきなりの迫力で、初めて護摩を焚いてるところを見ました。


霊宝院


醍醐寺は、上醍醐と下醍醐に分かれた巨大な境内で、
ワタシが歩いて回ったのは、下だけで・・・(^-^)
こちらがその一つの霊宝館。
建物は新しいけど、中身が古い!
国宝の薬師三尊像など、たくさんのお宝が展示されていました。
仏像大好き女子のワタシ・・・癒されたーーー♬


霊宝院の桜


霊宝館のしだれ桜🌸


三宝院門跡


そして、三宝院へ。
ここには、秀吉が設計したという庭園がありましたが、
ワタシが見た中では、過去ナンバーワン!のすごい庭園でした。
もちろん、カメラ撮影禁止(;´Д`) 
じーーっくり見て、記憶するしかないわけで。
天下人のお庭って、半端ないわーー
すごいパワーを感じましたよ。
めちゃくちゃ素晴らしかったので、とても鮮明に覚えています、まだ・・・(笑)。


三宝院の太閤桜


太閤しだれ桜。
見事な桜でした🌸
秀吉の「醍醐の花見」は三宝院を中心として、催されたそうですが、
諸大名からその配下の女房女中衆を召し従えた盛大な催しで参加者1300名。
皆が和歌を詠み、詠まれた和歌の短冊が今も霊宝館に保管してありました。
醍醐の花見に掛かった費用・・・
今で換算すると、女房女中達の衣装代だけで39億円だそうで((+_+)) 
秀吉って、ゴージャス過ぎ!
これは、信長も家康も真似できなかった凄さと思うな~


国宝唐門


三宝院の唐門。
創建当時の姿に復元されたもので国宝~☆
黒の漆塗りに金箔。派手!


醍醐寺_西大門


醍醐寺の西大門。
両脇に仁王像が・・


醍醐寺_五重塔_1


京都で一番古い五重塔。


醍醐寺_五重塔


建立は平安時代だそうで・・・( ゚Д゚)


醍醐寺_金堂


こちらは、国宝の金堂。

秀吉の花見で有名な醍醐寺に、桜の開花の季節に行く事が出来て、
大変良かったと思います~🎶
京都伏見に引っ越した次女に感謝でした(*^_^*)



ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト


カテゴリ:お出かけ | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |