激戦地だった地区でランチを・・・

2015.05.18 Mon
15日から2泊3日で沖縄に行って来ました☀
自己満足で、じわりじわりと紹介します。
無事に那覇空港に着いて、あまりの観光客に驚き、、、
レンタカー店の送迎バスに乗り、あぁーーこれでやっとひとりになれるーー🎶と思ったら、
そうも行かず・・・(涙)
手続きするのに、あぁーー観光客が多過ぎるぅーーー(T_T)
思っていたより30分遅れで、沖縄旅行の相棒🚙とやっと2人きりになって、
最初に行ったのは、当然腹ごしらえでした。


真壁ちなー_看板


行こうと決めてた、糸満市真壁にある「茶処 真壁ちなー」へ~
店に着くまでの、真壁地区の何とも言えない佇まいを見て、
初めて沖縄に来たんだ!と実感したcecilmamaでした。
沖縄独特の石垣が建ち並ぶ、狭い路地や町並みにワクワクしたわーー!(^^)!


真壁ちなー


国の登録有形文化財に指定された古民家を利用したお店です。
明治24年頃に建てられたそうで、すごい雰囲気でしたよ★
行列も覚悟してましたが、待たずに入店できたのはラッキーでした。


真壁ちなーの中


お店の中・・・
昭和20年6月、ここ真壁地区でも地上戦が始まり、住民の半分近くが命を落とされたそうです・・・
アメリカ軍の攻撃であたりは一面、焼け野原になりましたが、「真壁ちなー」だけが残ったそうで。
店内には、銃弾の跡などが今もあるんだそうです。
ある時は避難所、ある時は診療所、役場・・・と、戦中、戦後直後を乗り越えて来た建物・・
魂があるようでした・・・


真壁ちなー_豆腐チャンプルー


そんな中で、豆腐チャンプルー定食を食べて来ました。
ソーメン、ゴーヤ、いろんなチャンプルーがあったけど、豆腐好きなので迷わず、、、
ミニサイズの沖縄そばも美味しかった~♪
もずくもコリコリしてて。


真壁ちなー_1


お店の赤瓦の上のシーサー。
どこまでも続く曇りもない青空に、ぽっかり浮かんだ大きな雲。
そして、シーサー・・・
勝手だけど、歓迎されてるように思ったかな(^-^;
お腹がいっぱいになったところで、さて、これからワタシの沖縄旅行が本格的に開始。
「今年は戦後70年」と、今年の元日にTVで知って、「今年は沖縄へ行こう~」と心に決めた(^.^)
以前から行きたいなぁーーと思っていたけど、今年こそがそのタイミング☆だと感じたんだね、、、

真壁地区からそう離れていない、ひめゆりの塔へ目指しました~



ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト


カテゴリ:お出かけ | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |