今の平和があるのは、あなた達のおかげ・・・

2015.05.19 Tue
あれから何年が経ったのでしょーー(´・ω・`)
確か、ワタシが小学5、6年生の頃、
映画「ひめゆりの塔」を見て、初めてその悲劇の存在を知って・・・
それから、ワタシが沖縄で一番訪れたい場所は、小学5、6年生の頃からずーーーーーっと・・・・
ここしかなかったなぁ。


ひめゆりの塔


ひめゆり学徒隊の慰霊碑。
ひめゆり平和祈念資料館は、この奥にありましたが、
このモニュメントのすぐ手前に壕があるとは、そこまで知りませんでした。


ひめゆりの塔_1


大きな穴は、第三外科壕です。


第三外科濠


のぞき込むと、中は深くて広くて、大きくて、そして暗い・・・・
この中でひめゆり学徒隊の少女達が、負傷兵の看護、水汲み、飯炊き、
そして、死体埋葬に追われて、大切な明るいはずの青春を戦争に捧げたんだなぁと思うと、
壕の深さには負けるけど、深いため息が出ました・・・
アメリカ軍の激しい爆撃の中、突然の解散命令・・・
14、5歳の少女達に、今日で解散するから、自分の責任で逃げなさいなんてね・・
この壕を出て、どんな思いで逃げ惑ったかと思うと辛い・・・・(T_T)
手榴弾で自決した学徒隊も少なくはなかったそうです。
解散命令を境に、学徒隊の死亡者が一気に増えて行く様子が、資料館の展示物でもわかりました。


平和祈念公園



そして、ひめゆりの塔から平和祈念公園へ。
とても激戦地だったとは思えないほど、静かな場所でした。


平和の礎_1


平和の礎。
並んでいるのは、沖縄戦で犠牲となった24万人以上の名前を刻んだ石碑。
国籍問わず、軍人、民間人を問わず。


平和の礎


現在も正確な犠牲者数はわからないとの事・・
でも、これだけ大勢の人が亡くなったんだなぁ、、、と、刻銘の多さに驚きました。


平和の礎_供花


献花がところどころにあって、今も尚、遺族の悲しみが見えました。
沖縄はとっても暑くて、ワタシが予想してた通りにグッと心に響く場所でした・・・
今の平和があるのは、あなた達のおかげ・・・と。



ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト


カテゴリ:お出かけ | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |