芋煮を食らって、山形LOVE

2015.11.13 Fri
こんばんわ、cecilmamaです。
何かがきっかけとなり、無性に何かが食べたくなる事は誰にもあるよね。
ワタシなんて、まさにそんな生き物( *´艸`)
今回もTV番組がきっかけとなり、無性に「芋煮」が食べたくなって作ってみました~


芋煮_1


ハイ、芋煮★
芋煮と言うと・・・
すぐに山形県を思い出すワタシでしたが、
芋煮って、宮城県パターンと山形県パターンに大きく2分される事を、その番組で知りました。


芋煮_鍋


さてさて、ワタシはどちらの芋煮を作ったでしょう~
たくさーーん食べたかったので、寸胴鍋で作ったよ(^-^;


芋煮


山形県パターンは、醤油味で牛肉。
宮城県パターンは、味噌味で豚肉だそうです。
ワタシは、やはり山形県パターン♫ 
宮城県民には申し訳ないが、味噌味で豚肉・・となると、どうしても豚汁を連想する(;´Д`)
実際、我が家の豚汁に里芋を入れる事があるのでね・・・
でも、東北地方で芋煮というと、断然、宮城県パターンを作る人が多いそうです。意外!
(一部、某番組情報を記載・・・)
具は、里芋、ねぎ、こんにゃく、牛肉が主な材料なようですが、
他に、大根、白菜、にんじんも入れちゃいました。


芋煮_2


里芋に醤油味がしみて、もうーー美味しい、美味しい!!
牛肉が合うのが頷ける。里芋はネットリ、ホクホク♪ 
里芋って、こんなに美味しかったっけ?と思ったな~

去年、山形県にドライブ旅行をしましたが、
山形県は海、山と自然が豊富で、歴史の古い仏閣もiroiroあって、
温泉もたくさんあって、食べ物も肉、野菜、果物、蕎麦・・・と、
たくさんたくさん美味しいモノがあって、本当に魅力的な場所だな~と思ったワタシ。
山形の旅は、本当に楽しくて充実してた☆
また、行きたくなっちゃったよーー(*^^*)
今度行くとしたら、酒田市を北上して鳥海山周辺に行って見たいな~と思っているけど、、
なんせ、あっちもこっちも行きたい場所があり過ぎて💦
来年は、ドライブ旅行を2つほど計画して、自分時間を満喫しようと思ってますけど、
なんせ、時間がないわーー(◞‸◟)
作らなきゃ☆
芋煮を食べつつ、山形に思いを寄せるcecilmamaでした。



ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト


カテゴリ:一品 | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |