裏磐梯のエメラルドの沼

2015.11.26 Thu
福島の続き・・・★
福島って、会津若松とか喜多方とかiroiroな観光地があるけど、
とにかく大いなる自然に触れ合いたかったワタシ。
それで一番行きたかったのが、吾妻小富士でしたが、タイミング悪く冬季閉鎖が始まったばかり(◞‸◟)


青沼


なので、五色沼に行きました。
こちらは、青沼。
もう少し早い時間に行ったり、季節が違うと、もっと青かったのかもしれませんが、
充分、青かったです(^-^;


るり沼


こちらは、るり沼。
るり・・・というので、すごく期待大!瑠璃色ですよーー、瑠璃色。


るり沼_1


こんな色をした湖や沼を見た事がないので、充分キレイだと思いました。
エメラルドグリーン~


るり沼_2


しつこいけど、こちらもるり沼★


弁天沼


そして、こちらは弁天沼です。
天気が良かったらなーーー


弁天沼_1


もうひとつ、弁天沼の写真を・・・
午後4時頃だったので、もう薄暗い、、
弁天沼の青さも分からない写真になっちゃいましたが、まだ目に焼き付いています。
他、毘沙門沼とか赤沼、みどろ沼・・とあるようで、
五色沼湖畔をトレッキング出来るコースがありましたが、歩いて見て回って来たのは、この3つの沼。
歩いてると大変キモチいいのですが、ワタシを恐怖に陥れる「熊注意」の立て看板・・
んーーーー、表示する事は大切だと思いますが、やたら恐怖心をあおるというか、
震災後、いつ起こるかもわからない富士山の大噴火を想定して、メディアがうるさかったのと変わらない。
「熊注意」の看板を出してまで、さぁーー五色沼をご散策下さいと、
襲われてもこちらの責任ではありませんので・・・と言われてるような気がして、
「安心して下さい、履いてますよ」ではないけど、
安心して下さい、熊の出没はありませんって看板ないのかな(-_-;)
近年、熊注意の看板の意義がやけに気になるcecilmamaでした(;´Д`)



ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト


カテゴリ:お出かけ | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |