まずはここが目標だった

2016.03.04 Fri
坂本龍馬の言葉・・・
「英雄とは自分だけの道を歩く奴のことだ」
ふむ、ふむ・・ なるほどーーー
龍馬の言葉が掘られたHBの鉛筆を持って、試験に臨んだのは1月24日。
大寒波が日本中を覆った日・・・
試験は、午前と午後に分かれての長時間。
厳寒の中、センター試験に挑んだ娘達のキモチが、少しは分かったような気がしたな。
そして思った・・・
こんな冬に受験する事が間違ってると!・・と言ってもしょうがないけど。


国家試験_1


介護福祉士国家試験。
まずは、第一段階の筆記試験に挑みました。
その手の学校を卒業したわけでもないワタシは、
とにかく実務経験が3年以上ないと、受験資格もないので、
石の上にも3年・・・とそれだけを信念に、働いて来て、
そして、やーーっと、今年、念願の受験が出来る事になって・・・
ホップステップジャンプの、ステップ段階にやっと立てたなぁ~と感慨無量。
それで満足して終わる場合ではない。
合格あるのみ!
龍馬の言葉がある鉛筆は、ワタシにとっては、ちょっとした願掛けだったのかもしれないな。


国家試験


受験番号、31。
野球好きだったワタシとしては、番号を見た瞬間、すぐに「掛布か・・・」と(^-^;
番号を見ると、プロ野球選手の背番号に当てはめる癖が抜けない💦(^^)
未経験で飛び込んだ介護職、何よりもまずは国家試験会場に立つのが目標でした☆
受験はワタシの分岐点★
ここからまた、新たなキモチで頑張る、頑張れる✊✊✊
実務経験3年の受験資格を得る為だけに、結局は今の職場を利用した形になるのですが、
生きて行くには、ズルい事もありだと思います!! 
誰にも心の内を言わなかったけど、
世間から認めてほしくて、喉から手が出るほど、プロのライセンスが欲しかったのよ~
3年は短いようで、やっぱり長かったぁ~(◞‸◟)
その間に、何百回夜勤をして、延べ何人の人を入浴介助して、何百回、利用者の訴えに耳を傾けて、
何百回、失禁処理をして来たか・・・・なんて、考えると、果てしなく長く感じたりして、、、
たった3年10ヶ月の経験しかないワタシは、まだまだひよっ子だけど、
先日、暇だったので、今までお世話をした利用者を数えてみたら、ちょうど50人でした。
まだまだですね。
ワタシはまだまだ、これからだ★
やっと、これから「本格的」に始まるなぁーとさえ思うなぁ。
ようやく、ワタシと言う社会人が、形づいたなぁーと。 いったい、何歳?遅過ぎっ・・・( *´艸`)
筆記試験は何とか合格出来たので、残るは6日決戦!実技試験。
いい結果が出たらいいなぁと思います。
受かって転職♪最高な状況で春を迎えたい。
ワタシに満開のサクラが咲きますように🌸



ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト


カテゴリ:思うこと | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |