贈られるワタシ・・

2016.03.10 Thu
こんばんわ、cecilmamaです。
昨晩、職場で送別会を開いていただきました。
ここでの勤務ももう僅か・・・
幹事の「このたびは、退職されるcecilmamaさんの・・・」
という挨拶を聞いただけで、ほくそ笑みのワタシ。
そこで躊躇なく、幹事の突っ込みが入る。 「何故、そこで笑う?」
内心はウキウキ♥のワタシでしたが、
周りの淋しさを感じて、ひとりで浮かれたらダメだな・・・と、ちょっとだけ自重💦


花束


何人も見送って来たワタシでしたが、
自分が送られる立場になるとは・・・ 
と、考えても居なかったとは言わないけど、この時が来たなぁ~としみじみ思っていました。


花束_1


ワタシは、ここでどういう立場、どういう役割だったか、どんな風に思われていたのか・・
残りわずかの勤務になってから、ふと考える時がありました。
送別会を開いていただき、みんなの前では明るく、元気で毒づくキャラだったと認識しました(^-^;
そして、みんなに言ってもらえて、頑張る人だったようです。
感謝の言葉として、これからもワタシは頑張る!と宣言して来ました✊
花束をいただき、労ってもらってとっても嬉しかった~
やっぱり、お花をもらうって嬉しいなぁ(^^♪
この花に負けないように、今後はもっともっとキラキラしていたい✨です。



ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト


カテゴリ:思うこと | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |