大事な事は食べる事

2016.05.22 Sun
こんばんわ、cecilmamaです。

ここでお知らせしてたように、とっても調子よかったセシル。
今なら、飲み続けていた吐気止めは、もう要らないでしょうと、
服薬を止めて2日目の夜に、また嘔吐してしまいました・・・
やっぱりダメなの??(◞‸◟)
そして、吐気止め再開・・
これで、セシルにとっては手放せない薬と判明したのも同然で、一生飲み続ける事が決まったのかな。
見た目は元気なのに、血液検査をしたら、実際はとっても悪い状態だし。
久しぶりに気落ちしました、さすがのワタシも、、、、、


ちょっと体調不良


一度は死の淵へ行った子だから、あまりポジティブな考え方をしない方が・・・
という、ドクターの言葉が胸に突き刺さりました。グサッ・・
ちくしょーー! 厳しいな。
眠ってるセシルの顔は、とっても穏やかで、見てると涙が出そうになる瞬間があります。
でも、まだ頑張ってる途中。
どこまで頑張れるのか、ワタシもセシルも分からないけど、
頑張れるところまで、とにかく頑張ろう☆
そのキモチにもちろん、変わりはない。
肝機能、心臓・・とiroiroな薬を飲んでるセシル。
1種類でも要らなくなったら・・・と願っていたけど、
薬に頼って生き延びるのも、それも人生じゃんか。(犬生・・・)
そして、昨晩、またまた受診して点滴を受ける事に・・・
昨日は1日中元気がなく、また、食事を拒否するようになって・・
食べないセシルを見るのは、すごいストレス、強烈な不安・・・
そして、生まれて初めての便秘状態💦パンパンに張ったお腹から、キュルキュルー♫と
ただ単に、お腹の調子が悪いのならいいけど、、、、
とにかく、セシルは一度は死の淵に行った子・・・
だから、心配で受診しました。
そして、血液検査をして、ただ単にお腹の調子が悪いのでしょうと、抗生剤を点滴💦
次の日も食べなかったら点滴・・・と指示され帰って来ましたが、今日も食べませんでした(T_T)
食べないからすぐ点滴・・・それでいいの?それが永遠に続きそうで、その不安とストレスが嫌で、
ドライフード以外のモノを与えると、ゆっくりだけど食べてくれた(´ー`)
ヨシ!今日はこれでいい。セシル、よく食べてくれたね~♪ 思い切り撫でてやりました。
忘れてしまいそうだけど、セシルは老犬という現実。
ゆっくりと細々と、ワタシはワタシでフォローして行きたいと思っていたのに、
調子が良くなると「このまま行けるかも!」とワタシまで調子に乗っちゃって、
ドクターの言葉に耳を傾け、ドライフードも多過ぎない?と思う量も食べさせていた。
今回でまた「ゆっくりでいいじゃん、無理しなくていいじゃん」と、
セシルが最も調子が悪かった頃のキモチが甦って来ました。
一度でも死の淵へ行ったので、怖いけど、細々と無理をしない。
食べた後のセシルは、超元気でした(^^♪
便秘解消にさつまいもを食べさせてみようっと。



ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト


カテゴリ:セシル | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |