徐々にキモチの整理が・・・

2016.05.29 Sun
こんばんわ、cecilmamaです。
顔、そして手足の毛がボーボーになっていたので、トリミングへ行って来ました。
3月以来のトリミング。
また行けてよかった・・・(´ー`)
洋服で隠れてる胴体の毛は、薄くなってしまって・・・あの輝いてた毛並みは見る影もありません。
ワタシは、セシルの美しい毛並みが大好きでした。
本当に綺麗で・・・・
犬を飼おうと心に決めて、さぁ~どの犬種にしようか?と迷っていた頃、
世間は、チワワとトイプードルブーム。
ブームに惑わされず、ワタシはワタシでM・シュナウザーに惚れこんで飼う事になったのは、
グレーとホワイトのコントラストの美しさと、M・シュナウザー独特の立ち姿の凛々しさ。
この2点に尽きました!
ワタシは、可愛さの中に凛々しさがあるモノに心が惹かれるようです( *´艸`)
可愛い~だけでは物足りないのです。


5月26日のセシル


セシルは、そんなワタシのキモチに応えてくれました。
とっても賢くて、お利口さんで・・・・
ワタシ、そして家族を困らせてしまう行動は、あまりなかったと思います。
チョコレートを盗み食いして、2度ほど病院へ走った事はあったけど💦

最近のセシルを見てると、あんなに大好きだった散歩へ行きたがらなくなった事。
食事にムラがあり、食欲が細くなった事。
寝てばかり居るようになった事。
この3点でもわかるように、老犬も老犬・・・12歳と1ヶ月。
肝臓と心臓を患っている老犬なので、そろそろ下り坂なのかな・・と思っています。
残念です・・・・
家の中をちょこちょこと駆けずり回る姿が、脳裏に浮かびます。
セシルの寿命が、確実に迫っているのも当然わかります。
「今日も食べてくれた・・・」
食べた事で、また命が延びる。
食べた・・・ホッとした・・・嬉しい。その連続の毎日です。

動物嫌いの家族の中で生まれて育ったワタシは、
その中でたったひとり、誰のDNAを受け継いだのか不思議なくらいに、
幼少の頃から何匹も捨て犬、捨て猫を拾って来て、「飼っていい?」と両親を困らせた娘でした。
そんなワタシが、初めて飼ったペットがセシル♡
何もかもが初めてで・・わからなくて、何とか12年が経ちました。
今のセシルの状態も初めてなので、不安でしょうがありませんが、セシルの状態に一喜一憂。
ジェットコースターのように、ワタシのキモチも上ったり下ったり・・・
だけど、ここ数日で、セシルに対するワタシの精神面も少しは落ち着いて来たのかな。
少しずつではあるけど、覚悟を決める事が出来たのかな・・自分でもよくわかりません💦
でもその時が来たら、泣いてめちゃくちゃにならずに、
ちゃんとして、セシルのように凛として、見送ってやらなくちゃ・・・と思えるようになりました。
愛する老犬に飼い主がしてやれる事・・・
日々、考えています。
後悔が残らないように・・・・★



ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト


カテゴリ:セシル | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |