諸行無常

2016.08.15 Mon
8月14日未明・・・
SMAPの年内解散報道が発信された約5時間前に・・・・
セシルの右足が痙攣し、
そして、動かなくなり・・・


20160815_セシル_2


14日午後には、左足も動かなくなり、下半身まひになってしまいました・・・・
昨日から点滴対応となっていますが、
担当医の診断は「肝性脳症」を疑うそうです・・・・
ワタシも素人ながら、痙攣し続けるセシルの横で、懸命にネットで調べてましたが、
肝性脳症という名前が目に飛び込んで来て、
覚悟を決めたつもりでいましたが・・・・


20160815_セシル


今までも、もうダメ、もうダメ・・・と何度も勝手に思いましたが、
担当医の院長からそのような話をされた事は一度もありませんでした。
でも今回は・・・
院長から初めて最後の告知をされました・・・
堰を切ったように涙が出て、どうしようもありませんでした。
辛いです・・・
覚悟、、、してなかったです、本当は・・・

三女が帰宅してから、少しもセシルの傍から離れません・・・
動かなくなった両脚、そしてこれから動かなくなるだろう、今痙攣し続ける両手をさすり続けて、寄り添っています。
三女とセシルは、姉と弟? 妹と兄?のように、過ごして来ました。
かぎっ子で育った三人娘達・・「ただいま~」と帰宅すると、セシルが待っててくれる。
そんな環境で育った娘達。
末っ子の三女は特に、帰るとセシルが待っていてくれて、さぞ心強かったと思います。
当時のワタシは、そんなセシルに感謝の思いでいっぱいでした。


20160815_セシル_1


別れはきっと、突然にやって来るのだろうと思っていましたが、
でも、でも、突然過ぎるんじゃない? セシル・・・・
また復活してくれる? 頼むよ、セシル。
明日になったら、ちょこんと座って、よちよち歩き出して、驚かせてくれるかな?
「次女ちゃんが帰って来るまで、頑張って元気になろうね」と、今春からずっと、セシルに話しかけてたワタシ・・・
8月12日夜に次女が帰省し、翌日の夕方に倒れたセシル・・・
まるで、ワタシの言う事を守ってくれたようで、
だけど、ワタシの言葉で無理させちゃったかな?(T_T)
自慢です、ワタシの自慢、大自慢★
明日はドクターに指示された3日目の点滴。
多分、最後の点滴です・・・
頑張って行って来ます。

絶対に解散なんてしないと思っていたSMAPが解散すると発表され、
元気になってくれたセシルに何処か期待してたワタシ・・・
タイミングも合った事で、ワタシの中で2つがリンクしました。
SMAPの「ありがとう」が胸に響くわ・・・・
胸にぽっかりと・・・・



ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト


カテゴリ:セシル | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |