ランチで子持ち鮎

2016.09.18 Sun
先日の水曜日の事・・・鮎を食べて来ました🐟
鮎と言っても、子持ち鮎。


鮎の庄


鮎の御膳。
若い頃は、川魚が嫌いなワタシでした。
嫌いだーーと言うほど、食べる機会が多いわけではなかったのに💦
多いわけではなく、食べた事が無いに等しいくらい・・・でした(笑)。
それは、意外と好き嫌いが多い、ワタシの母親の影響だと思っています。
母は「川魚が嫌い」とよーーく、人前で言ってました。
それを子供のワタシも覚えていて、ただ単純に真似ていただけと思います。
食べてみると、なんて事はありません(^-^;
それが、ワタシにとっての鮎でした☆


鮎の庄_1


子供の頃の母親から受ける影響は、大きいモノで・・・
川魚もそうだけど、幼少の頃からずっと母から「cecilmamaには、赤い服が似合わない」と、
耳にタコが出来るくらい、よーーく言われていたので、子供の頃はまず赤系の洋服は着なかったし、
自分でも買う事はなかったのです。それが・・・・
殻を破るように赤を買って着るようになって、似合わないと言われるほどでもない事に気が付いて(^^)
言うなれば、親の洗脳ですよね💦
鮎を食べるたびに、洗脳されていたなぁ~と思うわけで・・
と長くなりましたが、庄川町の「鮎の庄」で食べた子持ち鮎は、とても美味しかったです♥
来年も是非~食べたいなー♪




ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト


カテゴリ:外食・お店 | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |