能登の民宿 ふらっとへ

2017.02.01 Wed
こんばんわ、cecilmamaです★

28日から1泊で冬の能登へ。
能登半島は、大好きな場所のひとつ。
突然と、「能登へ行きたいな~」と思う事もたびたび。
心がね、スーーーッとして癒されるのです。
ザワザワした胸のつかえが取れて、一時でも忘れる事が出来る、そんな場所かな。
隣県なので、手短にぶらりと行けて、思い立ったら、さぁ~行こうという感じ。
しかし、冬の能登は初めてで、行って見たいな~と思っていました。


ふらっと


というわけで、今回は、「ふらっと」にお世話になりました♡
能登の民宿、、、いつかは泊まってみたいな~と思って、何軒か調べてましたが、
今回は「ふらっと」へ★


ふらっと_1


調べると、三大民宿のひとつ「さんなみ」が廃業する事になり、
娘さんご夫婦が跡を継いで「ふらっと」を開かれたとの事で・・・
郷土の伝統料理を売りにしてたさんなみは、
「美味しんぼ」にも登場した、知る人ぞ知る民宿だったようです(@_@)
さて、その「ふらっと」は、イタリアン料理を楽しめる民宿。
とっても楽しみでした~(^^♪


酒粕のスープ


まずは1品目、酒粕のスープ。
岩のりが添えてあり、飲めば飲むほど、旨みがーーーー
癖になるスープでした。
これからiroiroな料理をいただきましたが、このスープが一番くせ者でした💦
作り方、知りたーーーい!!!


ひらめのカルパッチョ_1


ひらめのカルパッチョ。
水たまりに浮かぶ一輪の花のような盛り付け。
おしゃれですね~
柚子の香りも豊かで、目と鼻でも楽しめる1品でした。
素晴らしい~


バイ貝のサワークリーム和え


バイ貝のサワークリーム和え。
大好きなバイ貝♥


しめさばのスモーク


しめさばのスモーク。
美味しかったな~
とにかく、盛り付けがおしゃれで素敵。


毛ガニのパスタ


毛ガニのパスタ。
ここまで来ると、ほぼお腹がいっぱいで、食べたくても食べられない苦しみ・・・
悔しーーい💦
カニが1杯分使ってあり、カニだらけのパスタでした。


たらのグリル


タラのグリル。
肝とガーリックソースが添えてあり、お好きにどうぞ・・・
しかーし、これはほんの1口しか食べられませんでした。
料理ばかりでなく、お酒もがぶがぶと飲んでますからね、とにかく、お腹が苦しかった(-_-メ)
くーーー、残念。


赤ワインのソルベ


締めのデザートは、赤ワインのソルベとエスプレッソ☕
さっぱりと美味しかったなぁ。

後日の朝ご飯は撮影しませんでしたが、
こちらは郷土料理の朝ご飯という感じ。
地元の食材を使い、また自家製にこだわったおもてなしに大変満足しました。
自家製の品目がたくさんあって、すごいなぁ~と、、、
面倒くさがり屋のずぼらなワタシ・・・自家製というフレーズに単純に感心するのです、ハイ(^-^;
自家製は、ワタシには到底できないので憧れでもあります。
元々のさんなみさんも自家製にこだわった民宿だったようで、
親から子へ・・受け継がれたのでしょうね。
また、輪島に近い事もあり、輪島塗のお椀でいただく料理が格別美味しいな~と思いました。
中身も大事だけど、やっぱり器か、、、
料理はトータルだね。
やはり・・・



ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト


カテゴリ:お出かけ | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |