乃なんとか神社と覚えていた・・・

2017.07.15 Sat
ここ数年、パッと見て、目に飛び込んで来た活字の羅列を形として、頭の中で理解はしても、
それをただ見ただけでなく、しっかり読んで覚える意欲というか、気力というか、
段々、なくなって来てるワタシです(^^ゞ
まずい??


P7060617.jpg


まさに、それ。
今回の旅につれて、行く前から何度も活字を見てますが、
名前をなかなか覚えきれない神社に行って来ました。
「乃元隅稲成神社」
乃なんとか神社と覚えていた。
たったこれだけが記憶できない・・・ 危ないね、ワタシ(-"-)


P7060618.jpg


神社の存在は全く知りませんでしたが、
海岸に真っ赤な鳥居が並ぶ景色が圧巻だな~と思って、気になりました。


P7060619.jpg


見下ろすと、まるでドミノ倒しみたいだよ。
なぜ、この場所でこうなったのか・・・
歴史は古くないようです。
調べると創建は昭和30年(@_@;)
創建が昭和時代の神社仏閣へ来たのは、多分初めてですね。


P7060621.jpg


正直なところ、新しいという事に、来てみてちょっとがっかりはしましたが・・・
まぁ、これも土産話のひとつです。


P7060624.jpg


P7060625.jpg


そして、風変わりなのが、お賽銭箱の位置。
ここ・・・
これ・・・
「見事お賽銭を投げ入れる事が出来たら、願い事が叶う」
と必ず、そう言われてるだろう~と、丸わかりのお賽銭箱でした。
こう言っちゃなんですが、本当にご利益がなさそうで・・(笑)。
決して、けなしてるつもりもないけど、これも楽しい思い出ですね。
行ってよかったです★


P7060626.jpg


そして、まだまだ・・・
千畳敷へ。


P7060627.jpg


千畳敷というと、海岸に岩盤が平らに広がってるのを想像してたら、そこは山でした。
そうっか・・・海だけではないんだ・・
平らに広がった地形を千畳敷というんだね、ふむふむ。
それにしても、どんより曇り空・・・・・
ここでも残念。



ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト


カテゴリ:お出かけ | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |