FC2ブログ

終わりの始まり

2018.03.09 Fri
昨年12月から開始した、富山県介護支援専門員実務研修が、
今日やっと、やーーっと終了しました。
しんどかったーーーー
何がしんどいって、職場の公休を研修に当てていたので、
まともな休日が月3日程度しかない日々が3カ月も続いた事。
おまけに職場のシフトが、同僚の誰よりもキツイ勤務になっていた事・・・
ですかね(;´Д`)
研修自体は、キツイという噂でしたが、ワタシにとっては大した事はなかったです(笑)。
その中でもキツイと感じたのは、初めて実務研修で出会ったiroiroなタイプの人達と共に学習する事💦
なんせ、一匹狼ちゃんなので、集団生活がしんどかったです(-_-メ)
協調性は、昔からなくはないのです(^-^;
輪を乱す事はもちろん好きではないし、一応、場を和ませるような冗談を積極的に言ったりするし。
ただ、自主性がなくて、何事も他人任せにしようとして押し黙る人。
ワタシ!ワタシ!の自己主張が強すぎて、口を挟む間もなく喋り続ける人。
喋るテンポが遅過ぎて、自分のリズムと合わない人。
こういう人がグループにいると、まずは、ん??と思っちゃいます💦
今回の実務研修でも、ワタシが感じる、合う合わないは「喋る」「話す」の感覚なのだと。
喋り過ぎてもダメだし、黙るのもダメって事が今回でも立証しました。


修了証書


これは、介護支援専門員に就く上での大事な自己覚知のひとつ・・・と思います。
修了証明書をもらって来ましたが、重みは感じません(笑)。
ペラペラの1枚の紙ですから。
それよりも、筆記試験に合格して、実務研修の受講資格を勝ち取って、研修をやり切ったって事。
去年の今頃は、試験勉強の準備の真っ最中だったので、準備から1年を要した事になります。
しかし、筆記試験には実務経験が5年以上という受験資格があるので、
実際には5年掛っているのです。
ワタシはiroiroと転職を繰り返して生きて来たので、
その中では無駄だったな・・・と思う職歴もありますが、
初めてです・・・何ひとつ無駄ではなく、みんなみんな必要だった・・と充実感を感じるのは。

マシャの「心color」★ 大好きな曲。

目の前にあるこの仕事って、自分の為だけに見えるけど、
知らずに誰かを笑顔にする事があるかもしれない
そうやって誰も見てなくても、自分なりに決めたハードルを少しずつ高く飛べるようになったら

特に大好きなフレーズ♪
初めて聴いた時、
「そうよ、そうよ!ワタシはこうやって自分の仕事と向き合って行きたい」と思ったけど、
当時のワタシはハードルを飛びたくても、
胸を張ってこれがワタシの仕事です!と言えるモノがなくて、
仕事に迷っていた頃だったので、
聴いた時は、こんな自分が情けなくて涙が出た事を覚えてます。
何度聴いても、聴くたびにグズグズに泣けた・・・
それが、ハードルを見つけたんだなぁ~と自覚できたのは、
「心color」を聴いても泣かなくなった事。
マシャの「心color」には感謝でいっぱい☆
頑張れ!とワタシを導いてくれた・・と思ってる。
そして、今後は

百花繚乱 命の花 この街の中でどんな色をした自分の花を咲かせることができるのかな

きっと大変と思うけど・・
苦労すると思うけど・・
楽しみ~ 希望がある♪
自分の花を咲かせるぞーーー🌼



ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト


カテゴリ:思うこと | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |