二重生活

2018.03.30 Fri
「なぜ人間は存在するのか、何のために生きるのか」

この問いかけを前にして、門脇麦演じる大学院生の珠が近所に住む既婚男性を尾行する事で、
他人の秘密を知る事に興奮を覚えていきます。
大学院の哲学科に通う珠は、卒業論文の為に担当教授のすすめから、
ひとりの対象を追いかけて生活や行動を記録する「哲学的尾行」を実践する事となります。
尾行って、なんか楽しそう~( *´艸`)
最初は尾行という行為に戸惑いを感じる珠でしたが、
近所の一軒家に美しい妻と娘と暮らす石坂の姿をたまたま街中で目撃し、夢中で石坂の姿を追い、
ある女性との浮気現場を目撃する事となり、その日から尾行する日々が始まるのでした。


二重生活


それにしても、尾行する事がなぜ、人間存在を解き明かす方法になるのか・・・
他人を尾行するという事は、「相手の生活を知る」事になるわけで、
尾行にのめり込めばのめり込むほど、それまで平穏に生きてきた珠の日常に波紋が生じ、
その結果、彼女は初めて他者の人生を通して、
自分にきちんと向き合わざるをえなくなっていくわけで。
映画の中の話では・・・

それにしても、尾行の仕方が下手くそでした。
あれじゃ、すぐにわかっちゃう。
素人の大学院生だから仕方ないけども・・・
人間関係は、秘密があるから円滑に行く事もありますよね。
自分以外、自分の事はわからない。
うわぁーー、面白いという映画ではなかったけど、心理的で考える映画でした。



ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト


カテゴリ:movie | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |