FC2ブログ

「逃げてー、早く、早く」が好きなのか?

2018.04.26 Thu
伊坂幸太郎原作の「グラスホッパー」
今までも伊坂幸太郎原作の映画のDVDを好んで、何本も観て来ました。
「アヒルと鴨のコインロッカー」
「ゴールデンスランバー」
「重力ピエロ」
そして、今回は「グラスホッパー」を・・
んーー、作風は多分ワタシ好みなのです。
ワタシは読書をしないので、伊坂幸太郎氏の作品は映画化を通してしか、知る事が出来ません💦
本を読んだらどう感じるのかな?とは思うけど・・・
読書は死ぬほど苦手(笑)。


グラスホッパー


今回の作品は「裏社会」を描いていて、実際に裏社会を見た事もなければ、
聞いた事もないので、世の中に日常と並行してこんな世界があるのかな?と・・・
iroiroなタイプの殺し屋が出て来ます。
「押し屋」
「自殺専門の殺し屋」
「ナイフ使いの殺し屋」

教職員で真面目を画に描いたような主人公・鈴木は、
恋人を殺し屋に無差別に殺された時から復讐を誓います。
その闇組織に侵入して復讐のチャンスをうかがっていたのですが、
殺し屋同士が命を狙い合って、次から次へと殺し屋が登場。
その中に鈴木が巻き込まれて行くのですが、
ワタシも見ててげっそりとして来ました💦
逃げてーー、早く、早く・・
で、ハラハラドキドキし過ぎて疲れます(;´Д`)
今までの伊坂幸太郎の映画化では「ゴールデンスランバー」が一番好きだったかな。
それこそ、それも「逃げてーー、早く、早く」の最高傑作でしたが💦



ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト


カテゴリ:movie | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |