FC2ブログ

14歳3ヶ月での急変

2018.07.13 Fri
こんばんわ、cecilmamaです。

6日までとっても元気にしてたセシルが、7日朝から急に食べなくなって、8日に点滴・・・
9日に急変して、その後入院生活を送っています。


2018_7_13セシル


14歳3ヶ月の高齢の上、iroiroと持病があって、病気のデパートのようなセシルです、、、、
今回がどういう事態を招くのか、ワタシなりにわかっていたつもりでしたが、
やっぱり現実はなかなか受け入れる事が出来ず、またまた泣き虫です・・・
毎日、空虚感の中にいるだけの自分・・・
これはいけない・・と思い、自分の心の整理をするためにも、ブログに書こうと思って、
このように見たら辛くなるセシルの様子も載せようと思いました。
ワタシが好きだった、川島なお美さんも愛犬のシナモンちゃんの最期を
詳しくブログに載せておられるのを見て、
「わぁ、、さすがだな、すごいな・・」と思いながら、
シナモンちゃんの闘病ブログを毎日読んでいたファンでした。
あの方は芸能人でワタシは単なる一般人に過ぎませんけど、
何度もセシルの事をブログに書いてたし、
現実を受け止める為にも。


2018_7_13セシル_1


病院としては、もうやるべき事、出来る限りの事はやっていただいてるようですが、
セシルに体力がなく、面会に行くたびにグッタリして横たわっているだけです。
「セシル」と名前を呼ぶと、若干反応はしてくれますが、
それも日に日に、弱々しくなってるように感じます。
今日も面会に行って来ました。
そして、「セシル、おウチに帰ろうね」と声を掛けると、顔を動かしたのです。
うなずいたように見えました。
ウチに帰りたいよね・・・
やっぱりウチが一番だよね・・・・
ウチに連れて帰るとは、どういう事に繋がるのか・・・
入院した日から、毎日家族で話し、とても悩み、誰一人として、ハッキリと判断できませんでした。
だけど、セシルが帰りたがってるように思う。ただそれだけ・・・
今夜か明日、連れて帰ろうと心に決めました。



ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト


カテゴリ:セシル | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |