FC2ブログ

これで最後の最後・・・ありがとうセシル。

2018.07.20 Fri
こんにちわ、cecilmamaです。
昨日から、セシルの祭壇の周りには、必ず誰かがいます。
長女も孫の忠弥を連れてやって来ました。
次女だけが、今回は来る事が出来ず、セシルの知らせに電話口で泣いておりました・・
来たいけど来れないのは、辛いと思います・・・


2018_7_19祭壇


トリミング後にもらっていたスカーフをしようという事になって、
たくさんあった中から三女が選んで、セシルにスカーフが巻かれました。
最後の手作りご飯を作ってお供え・・・ いっぱい食べるんだよーーー
線香を上げて、みんなで合掌しました。
もう、ありがとうしかないです。


2018_7_19セシル


亡くなった時から、段々と顔が穏やかというか・・・綺麗になって行きます・・・
痛みも何も感じない、とっても楽になれたんだなぁと、セシルの顔を見て思いました。


2018_7_20セシル最後の姿


今日、早朝に家族みんなが見守る中、土葬をしました。
火葬にするべきか、土葬にするべきか、家族個人個人の価値観で意見が分かれます。
入院した時もそうでした。
退院して自宅で診るべきか、可能性がある限り入院を続けて、治療してもらうべきか。
そもそも、入院するかどうか・・
家族とはいえ、価値観でこんなに違うモノか・・・と、
家族だけど、人間として「個」なのだ!と、初めて悟った経験でした・・・・


2018_7_20セシル最後の姿_1


セシルには長年の相棒で、
今では何の動物か見分けがつかなくなった、ボロボロのぬいぐるみを両手に抱かせました。
やんちゃでイケイケの頃、このぬいぐるみに噛みついて遊んでました。
セシルと言えばコレ・・という感じ。
病気がちになって、歩けなくなってからは封印してた相棒。
久しぶりの再会。


家族とセシルの2ショット


セシルがひとりぼっちで淋しいから・・と、
それぞれの2ショット写真を用意して・・・・


2018_ 7_20セシル最後の姿_2


セシルの頭の下に写真を重ねて置きました。
この写真が、セシルを撮った最後の写真になりました。
もう永久にセシルを写真で撮る事は出来ないんだな・・・つらいな、、これで途切れてしまう。
これで淋しくないでしょ・・・??
みんな一緒、忘れないで!!
淋しくない事を祈ります。
自宅の中をセシルを抱っこして周り、近くの公園まで最後のお散歩。
その後、粛々と涙の中、リビングから見える、我が家の庭に葬りました・・・
セシルが土の中に消えていく・・その瞬間が一番耐えられませんでした・・・
これで一生のお別れ・・・・
これでよかったの?
形がどうであれ、心の中にセシルが居続ける事に変わりはありません。


愛しいセシル


自己満足で見るに堪えがたい写真も載せたかもしれませんが、ご勘弁ください。
無理して明るくしようとか思っていませんし、また出来そうにないワタシです。
セシルを目いっぱい思ってやるのが、今出来る供養と思って、
当分はセシルの思い出に浸るつもりです。
だけど、何もかもが出来過ぎたこのタイミングは、セシルが気を利かせてくれたのかな・・・と、
そろそろ就活に本腰を入れるつもりです。
上は2015年8月のセシル♡
最後は元気で可愛いセシルでお別れです。
長々とセシルの闘病を読んでいただき、ありがとうございました。
セシルはもういないけど、愛犬家を名乗り続けます(^-^;
飼い犬無しの愛犬家です。
また、時々セシルの事をブログに書くと思いますが、よろしくです。



ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト


カテゴリ:セシル | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |