FC2ブログ

ブルースカイブルー

2018.08.18 Sat
セシルが旅立ってから、今日で1ヶ月が経ちました。
もう・・?
という感覚なのかな・・自分でもなんて言っていいのか分からない。
この1ヶ月は、何をやっても、どこか空っぽのような、虚しさがありました。
長年、セシル中心の生活を送っていたので、ポッカリ感が半端なくて、
生活の所々に穴が開いて、そこをどう埋めればいいのか、今も分からない状態かな。
セシルは何処にいるのかなーー
なんて、まるで子供のように純粋なキモチで真面目に思ってます。
家族とセシルの話をすると、「セシルは心の中にいる」と、諭すように言われます。
確かにそうだけど・・・
でもワタシは、セシルに触れられない淋しさが勝って、
鼻の奥がツン・・・となるのですよ、、、
今もどうしても。


SKY.jpg


どうしても逢いたいなーーーー
逢いたくなったら、
自然と時間に構わずセシルの遺影にお線香をあげるようになりました。
遺影に供えた花をいじってみたり・・・
「セシルガーデン」に手を合わせに行ったり・・・
それで何とか落ち着かせてる感じかな。
ワタシはワタシのスピードで、この哀しみから立ち直ろうと、
無理をせずに・・と思うようになりました。

空・・・
見上げるとキモチよくなったり、
何ともいいようのないキモチになり、哀しくなったり。
ブルースカイブルー
西城秀樹氏の名曲バラードですが、西城秀樹氏の出棺の時に流れていた曲で、
愛しいモノを失った、大きな哀しい思いが、歌詞とドンピシャリあって・・
それからというモノ、ワタシにとってこの曲は、レクイエムになってしまいました。
セシルを思う空・・ブルースカイブルーです。



ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト


カテゴリ:photo blog | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |