FC2ブログ

若狭神宮寺

2018.08.07 Tue
こんばんわ、cecilmamaです。

数年前から、じっくりと小浜の寺院巡りをしてみたいと思っていました。
実行する事は、多分いつでもできたと思うのですが、いつも後回しになっていて・・・
今回、やっと実行できたのは、元同僚の存在が大きい。
先月訪ねた安宅住吉神社など、「よかったから、行ってみたら?」と進めてくれた元同僚Sさんが、
話せば話すほど共通点があり、ワタシと嗜好が似てるな~(^.^)と思って・・・・
その人が「小浜よかったよ~~!」と言ったもんだから、火が点いちゃった、単純なワタシです💦


神宮寺


まずは神宮寺。
とにかく、小浜は寺院だらけで、どれがいいとか、わからないけど、
出来れば、霊験あらたかな寺院がいい(´艸`*)
と言う事で、一応調べて訪ねて回りました。


神宮寺本堂


神宮寺は、創建714年の古いお寺で、年号でも分かるように、
なんと立派な平城京が作られた頃とほぼ同時期というか・・・歴史の古さに感動するばかりでした。
こちらが本堂で、室町時代の再建です。


神宮寺本堂内


本堂にはご本尊の薬師如来が安置。
本堂は再建でも、ご本尊は当時のままですからね。
しっかりと手を合わせて来ました。


神宮寺お水送り


本堂の近くにある、閼伽井戸 (あかいど)。
毎年3月2日、奈良東大寺二月堂に香水を送る「お水送り」神事が行われているそうで、
その神事は見学出来るモノと出来ないモノがあるようで、何とも神秘的☆
奈良から若狭までお水を送る・・??
正直、頭の中は「?」でしたが、寺院でもらったパンフレットを読んでわかりました。
古来から、奈良と若狭は地下で結ばれていると信じられて来たそうです。


神宮寺仁王門参道


そして、仁王門へ。
本堂からちょっと離れていましたが、
仁王門までの参道が、こちら。
京都の有名な寺院よりも、こういう古めかしいのが大好きで、ゾクゾクしました。


神宮寺仁王門_1


小浜のこの風情・・何となくですが、奈良の明日香村を思い出したな~
あそこも田舎の中の田舎で素朴でした。
正面から見る仁王門。


神宮寺仁王門


周りは田んぼしかなくて、ごった返す観光客もいない。
とっても画になる仁王門でした☆


神宮寺仁王像


「ん」の仁王様。
若狭は何となく、奈良と同じ雰囲気がある・・
どツボ!!



ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト


カテゴリ:お出かけ | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |