FC2ブログ

染み渡る、若狭小浜の寺巡り

2018.08.08 Wed
神宮寺から明通寺へ。


明通寺


明通寺は御室派真言宗で、総本山は京都の仁和寺。
2年前だったかな? 8月の京都の酷暑にバテ気味ながら散策した記憶があります。
総本山が仁和寺と聞いて、
どちらも「行ってみたい」と訪ねた事に、ちょっとした共通点を感じました(^-^;


明通寺本堂と三重塔


階段を上がると、福井県に2つしかない国宝が目の前に現れました。
本堂と三重塔。


明通寺本堂


国宝本堂。
佇む姿の神々しさと言うか、たまりませんでした。
本堂内で、こちらの職員さんの案内説明を聞いてから、ご本尊の薬師如来にお参りしました。


明通寺三重塔


国宝三重塔。
鎌倉時代の再建。
明通寺の一番奥に鎮座してて、この風格は格別でした☆
日本海側での三重塔の国宝は、ここしかないそうで、来てよかったです。


羽賀寺


そして、小浜市の寺巡りの中で最北にある羽賀寺へ。
他、萬徳寺も行ったのですが、写真無し💦
その他にも国分寺、多田寺、妙楽寺、円照寺・・・と上げればきりがありませんが、
行きたい寺院は他にもたくさんあります。
若狭は魚も美味しそうだし、魅力がいっぱいだな~と思いました。
コンビニやガソリンスタンドが、市内の中心部へ行かないと見当たらないのが、ちょっと難点ですが、
それもヨシです。
奥深ーーい、若狭小浜の真夏のちょい旅でした。
セシルを失い、淋しいよ~と泣いてる心に染み渡ったな。



ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト


カテゴリ:お出かけ | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |