ロボジー

2012.01.26 Thu
こんばんわ、cecilmamaです。

先日、映画「ロボジー」を観て来ました~☆
今年初の映画はコレ。
監督は「ウオーターボーイズ」 「ハッピーフライト」の矢口史靖監督。
コメディーは大好きですが、
映画を観て、腹を抱えて大爆笑した映画は、
「ポリスアカデミー」と去年の暮れに観た三谷幸喜監督の「ステキな金縛り」だけです。
矢口監督の映画は、腹を抱えるまでは行かないけど、独特の笑いがありますね。


ロボジー_1


かるくあらすじを・・・・

二足歩行ロボットの開発を命じられた木村電器の社員が、
ロボット博まであと僅かという時期になって、
制作途中のロボット“ニュー潮風”をひょんな事から木っ端微塵に大破させてしまいます。
窮地に追い込まれた社員の3人は、ロボットの中に人間を入れてごまかす計画を立案。
ロボットの外装にぴったり収まる人間を探すため、架空のオーディションを開催、
ある独り暮らしの老人・鈴木さんが選ばれます。
しかし、鈴木さんはとんでもないじいさんで、
ロボット博で勝手な行動を見せたのを機に、
ニュー潮風に恋するロボットオタクの女子大生や日本中を巻き込んで騒動になるのです。


ロボジー_2


ロボットだ、ロボットだと思っているのに、
まさかロボットの中に人が入っているなんて、普通は考えないですよね。

幼い子供が着ぐるみの、あるキャラクターに接する時、、、
その時は中に人が入ってるなんて、思ってないのかな、、どうでしょう?(^^ゞ
うちの娘達、初めてミッキーマウスやミニーちゃんを見た時は、
「あの中に人が入ってるんだよね?」ともうすでに言ってました。
もちろん私はそんな事を教えた事もないのに、
何処で誰に聞いたのか・・・
子供の頃は、ある程度の年齢までは、やっぱり夢をいっぱい持って育って欲しいわけで。

・・・と「ロボジー」はこんな事があれば面白いなーーと思った映画でした~***
個人的には、エンディングの曲「Mr.Roboto」がとっても好きでした~
ノリノリー♪すごーーく、かっこいい☆最高~
映画のエンディング曲は、楽しいストーリーの映画なら、聴いてまた楽しくなるような、
哀しいストーリーなら、聴いてまたジーーンと涙が出るような、
映画と繋がって、キモチが盛り上がらないといけないと思うの。
そういう意味では「Mr.Roboto」はバッチリでした(^^)v
そういえば「ウォーターボーイズ」のエンディングはフィンガー5の「学園天国」でしたね♪
矢口監督の選曲、センスいいわーー★
次回作のエンディング曲に注目しなくちゃ~!





ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト


カテゴリ:movie | コメント(3) | トラックバック(0) | top↑ |
<<なすの肉味噌炒め | ホーム | ・・かと思えば、>>

コメント

no subject

わぁ^^なんか見たくなっちゃいました。
楽しそうな映画ですねっ
エンディングの唄もノリノリ~♪
最近は洋画より邦画が人気ですもんね。
そして、↓のマフラー&帽子 素敵~。
編み物出来るって尊敬しちゃいます^^
- | めがっち | URL | 2012.01.26(Thu) 21:22:14 | [編集] | top↑ |

no subject

mamaさん、おはよー!
冷えるね~。そちらは、もっと冷えるだろうなぁ・・。
ロボジー、観たい映画です~。
大爆笑じゃなくっても、くすっと笑える映画とか、うれしい~。
↓ハンドメイド!テンション上がるね~♪
最近、めっきり楽しんでないっす、わたし。
編み物、さくさくっとできちゃう人、尊敬します!
わたし、編み物だけは、どうしてもできなくて>-<
そして、カフェ!なにこの素敵空間~!
メニューも大好きなもんばっかやし、富山って、オサレカフェ、いっぱいあんのね~!いいなぁ~♪
aUlBI8ow | deco | URL | 2012.01.27(Fri) 06:07:19 | [編集] | top↑ |

no subject

こんばんは^^
なーんか楽しめそうな映画ですねー
ロボットの中に人がねー
誰もきっと思い付かないですもんね^^
ロボットがゆえに許されちゃうようなこともやってのけちゃうのかなー
楽しそう^^
大人に夢を与えてくれそうです。
- | tomato | URL | 2012.01.27(Fri) 23:34:13 | [編集] | top↑ |
name
title
mail
url

[     ]

トラックバック

トラックバックURL
http://ironnairoiro.blog.fc2.com/tb.php/926-146fdf43