広島ひとり旅 -備後・尾道後編-

2012.05.08 Tue
千光寺山ロープウェイに乗り、千光寺公園へ行きました~★


尾道市内


展望台に上り、尾道市内を眺めるーー
晴れ渡る空・・・ではなかったけど(^^ゞ、最高の景観でした。
ここでまた「尾道に来たんだ」と改めて実感!


千光寺の鐘


そして、千光寺へGO★
1200年以上の歴史を誇る古刹・千光寺。
「残したい日本の音風景百選」に選ばれている鐘楼。
除夜の鐘なので、鳴らしたらダメだそうな・・
傍にいたガイドさんが言ってました。
それでも鳴らそうとする、アホが居て・・・
他の観光客を見てると、マナーの悪さが目立ちます!!


千光寺


千光寺の境内です。


文学のこみち


文学のこみちを歩きながら、ロープウェイで上がってきた山を下りました。
尾道ゆかりの文人が数多くいるらしく、
放浪記の林芙美子、志賀直哉、正岡子規・・など数々の文学碑が並んでいて・・・・
そして、ドラマ「仁-JIN-」に登場した緒方洪庵の歌碑もあったよ。
文学好きな人には、興味深いこみちなのでしょう~


天寧寺坂


尾道の歩きたかった道のひとつ、天寧寺坂。
石段と石塀が続く細道は、まさに尾道★という感じです。
ステキですよねーーーー♪
テンションあがるぅーーー


天寧寺三重塔


天寧寺坂を歩いて間もなくすると、天寧寺の三重塔がお目見え。
重要文化財に指定されていて、海雲塔と呼ばれています。
三重塔や五重塔を見上げる事はあっても、見下ろした事はもちろん生まれて初めての経験★~
これも尾道の魅力です!
迫力ありましたよーー。


猫の小道


そして、もうひとつ歩きたかった尾道のこみちがこちら。
猫の細道です(^^)
では、これから猫の細道のスタート~♪


福猫


猫の細道には、丸くてかわいい「福石猫」が108個存在するそうで。
屋根の上にもあったりしてーー
3回撫でると願いが叶うとされてます。


アカ福猫


真っ赤な福石猫が登場ーー
写真でもわかるように、気になる部分を薬指で撫でるんだとか・・
cecilmamaも撫でたわよ。
さぁーー、どこでしょ?(笑)
無意識に両目を撫でてました。最近、老眼が・・・・(笑)。
あーーー、嫌だね、年をとるって・・


猫の細道_1


まだまだ続くよ、猫の細道。


猫の細道


もうすぐ子供の日で時期的なものなのか、こいのぼりも飾ってあって・・
広島といえば、広島カープだもんね。


猫


猫も気持ち良さそうにお休み中。
今度、もしも猫に生まれ変わったら、ここで暮らしたいわ~(^^)と思うほど、
ここは猫の楽園のよう~★


猫の足跡


猫の足跡がかわいい~


猫の細道_2


この先を歩いて行くと、右手に「招き猫美術館」がありました。
尾道のアートスポットのひとつだよ。
意外と長かった猫の細道でした(^^)


天寧寺


真正面から見た天寧寺。
お寺の前には、山陽本線が走っていて、
線路のガード下をくぐって、お寺の境内に入るってさ、独特の雰囲気、尾道ならでは!

だーーっと、紹介しましたが、
尾道の素晴らしさが伝わったかな・・・?(^_^;)
機会があったら、是非!是非!尾道を歩いて見てください!
きっとあなたも尾道が好きになるはず~***
私も、これが最初で最後の尾道・・と言わずに、また訪れたいと思いました★~


ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト


カテゴリ:お出かけ | コメント(2) | トラックバック(0) | top↑ |
<<広島ひとり旅 -広島市内- | ホーム | 広島ひとり旅 -備後・尾道前編->>

コメント

no subject

尾道、素敵なところですね。
猫の細道、こんなとこらがるんですねー
本当にアートだー^^
いいとこ行ってきましたね。
癒されます^^
- | tomato | URL | 2012.05.08(Tue) 22:16:44 | [編集] | top↑ |

no subject

わたし一度尾道に行ってみたいな~~って前から思ってました♪
映画でよく見る光景~素敵です!
ネコの細道なんてところがあるんだ~~ヽ(^。^)ノ
おもしろい!
27yV6T5o | うさぎぴょん♪ | URL | 2012.05.14(Mon) 18:14:20 | [編集] | top↑ |
name
title
mail
url

[     ]

トラックバック

トラックバックURL
http://ironnairoiro.blog.fc2.com/tb.php/990-dfcbff44